今回の放送

命を守るチカラ 「災害(さいがい)救助犬・指導手」

大きな地震で建物が壊れたとき、土砂崩れが起きたとき、みなさんは行方不明になった人をどうやって探すか知っていますか?
目で見ただけでは助けを求める人を見つけられない現場で活躍するのが、災害救助犬です。優れた嗅覚(きゅうかく)の持ち主です。救助犬の育成や訓練を行う「指導手」の古川 祥子(ふるかわしょうこ)さんと、コンビを組むジャーマン・シェパードの(たえ)に密着して、知られざる世界を紹介します。倉庫や険しい山で、さまざまな災害を想定して訓練を行っています。どうやって人を見つけるのか、被害にあった時はどうやって身を守るのか、古川さんにお話を聞きながら考えます。