トップページ > 動画で学ぶ > 暴風の危険性

台風

暴風の危険性

台風による強い風の中では、傘はほとんど役に立たず、立っていることもできません。建物の補強も必要ですが、風が強まってからの作業は危険です。準備は早めに済ませておきましょう。

動画を見る
  • 台風による風は、大きな危険をもたらします。

  • 台風の進路図の黄色い円は、風速15メートル以上の「強風域」。
    赤い円は、風速25メートル以上の「暴風域」を示しています。

  • 強風域では、傘はほとんど役に立ちません。
    暴風域では、まっすぐ立っていることもできません。

  • 強い風が予想される場合は、建物の補強をしておきましょう。
    飛ばされそうなものは、固定したり、家の中に片付けておきます。
    ただし、風が強まってからの作業は危険です、準備は早めに済ませておきましょう。

紹介者プロフィール