トップページ > 動画で学ぶ > 食器がない! 洗う水もない! 新聞紙でコップとお皿を作る

地震にそなえる

食器がない! 洗う水もない! 新聞紙でコップとお皿を作る

避難生活で怖いのが食中毒。激しい揺れで食器が割れてしまったり、あっても洗う水が無い…。そんな時には新聞紙とビニール袋でコップを、新聞紙とアルミ箔で皿ができます。
<用意する物>
新聞紙(全紙)3枚、新品のポリ袋、アルミ箔、はさみ

動画を見る
  • 【コップとコップ立てを作ります】
    (1)新聞紙(全紙)を4分の1に折ります。
    (2)角を三角形に折ります。

  • (3)上に出来た長方形を後ろに折ります。

  • (4)(2)で作った三角形を元に戻して正方形にします。
    (5)半分に折って三角形にします。

  • (6) 角と印(☆)に向けて折ります。
    (7)反対側も同じように折ります。

  • (8)上に出来た三角形の一枚目を手前に折ります。
    (9)袋状になっている部分に入れ込みます。
    (10)残った部分を後ろに折ると完成です。

  • (11)毎回、新品のポリ袋を入れて使います。

  • (12)続いて、コップ立てを作ります。横方向に折り、棒状にします。
    (13)棒状になった物をくるっと丸めます。

  • (14)端を入れ込みます。
    (15)このようにコップを立てて使います。

  • 【お皿を作ります】
    (16)全紙を4分の1に折り「高さ」となる部分を両辺に作ります。

  • (17)辺の3分の1まで切れ込みを入れます両方の辺に入れます。
    (18)切れ込みを入れた部分を合わせます。

  • (19)下に出来た四角を辺にかぶせるように折り込みます。
    (21)しっかり折り込んで完成です。

  • (22)毎回、新品のアルミ箔をかぶせて使います

紹介者プロフィール

神戸市東灘区 坂本佳奈さん
2009.12.23 神戸市灘区 NHK

工学部卒の料理研究家。神戸生まれの神戸育ち。
高校3年の受験生のとき、東灘区の自宅で被災。
本棚に挟まれて心肺停止となったが、母・廣子さんの心肺蘇生術により、一命を取り留めた。
現在は、中国ウィグル族の食をテーマに研究中。