トップページ > 動画で学ぶ > 【寒さ対策】 冷え防止の鍵は首! ~タオルがマフラーの代わりに~

地震にそなえる

【寒さ対策】 冷え防止の鍵は首! ~タオルがマフラーの代わりに~

被災した場合、冷えを防止するために身近にあるもので体温を維持する工夫をしましょう。タオルを使って暖まった空気が首元から外に逃げないように工夫する方法です。ニット帽があればその上からかぶるとさらに効果的です。ニット帽がなくてもレジ袋などがあればその上からかぶるだけでも体感する温度が違います。
<用意する物>
タオル、ニット帽、レジ袋

動画を見る
  • (1)タオルの片方をしっかりと結び、首に掛けます。
    反対の端を結び目の中に入れて下さい。

  • (2)しっかり締めて、温まった空気が首元から逃げないように首周りのタオルを広げます。

  • (3)頭にすっぽりかぶって耳をしっかり覆います。
    さらに結び目を作ったタオルを首に掛けてしっかり結びます。

  • (4)ニット帽があればタオルの上からさらにかぶります。

  • (5)ニット帽がなければ、レジ袋をかぶると、風を通しません。
    レジ袋一枚かぶるだけでも体感温度が上がります。

  • (6)熱を逃がさず寒さ対策
    ・襟元は固定して服の中に入れる
    ・手袋の中に袖を入れる
    ・ズボンの中に服を入れる
    ・靴下の中にズボンの裾を入れる

紹介者プロフィール