トップページ > 動画で学ぶ > 【こりを解消】 いますぐできる肩凝り解消術

地震にそなえる

【こりを解消】 いますぐできる肩凝り解消術

狭い避難所生活での肩凝り解消術。息を吐きながら両腕をグッと押し出すと同時に肩甲骨を後に。次に息を吸いながらおなかを出さずに、肘を張って胸を張ります。

動画を見る
  • (1) 息を吐きながら両腕を前にグッと押し出します。このとき同時に肩甲骨を後ろに押し出します。
    腕は前に背骨は後ろに、両方を引っ張り合うように押し出します。

  • <ポイント>
    腕は前に肩甲骨は後にグッと丸いカーブを描くようにします。

  • (2)次に息を吸いながら背中を反らす動きです。
    <ポイント>
    おなかを出さずに、胸を張り出します。
    この時、息を止めてはいけません。

  • こうして息を吸いながら胸を開き、息を吐きながら肩甲骨を後ろに押し出す動きを3回ぐらいを目安に行いましょう。
    無理をしてはいけません。

紹介者プロフィール

理学療法士の山口光圀さん