トップページ > 特集 > 突然の土砂災害から命を守るために ~前兆現象を知って、すぐ避難~

突然の土砂災害から命を守るために ~前兆現象を知って、すぐ避難~

台風などの広域的な豪雨だけでなく、線状降水帯などによる局所的な集中豪雨などにより、日本各地では1時間の降水量や連続雨量が最大記録を更新し続けています。日本には現在、土砂災害の危険箇所が約52万か所、全国の都道府県に存在しています。土砂災害は山地部だけでなく大都市でも起こりうる状態にあります。
いざというときに備えて、土砂災害から命を守るための準備を日ごろから行い、事前に危険を察知して避難する知識を頭に入れておきましょう。

  • ~土砂災害から命を守る~ 普段から知っておこう
  • ~土砂災害から命を守る~ 身の危険を感じたら!

~土砂災害から命を守る~ 普段から知っておこう

【監修】
池谷 浩
政策研究大学院大学 特任教授
→プロフィール・記事一覧

印刷用PDFダウンロード(約357KB)

~土砂災害から命を守る~ 身の危険を感じたら!

【監修】
池谷 浩
政策研究大学院大学 特任教授
→プロフィール・記事一覧

印刷用PDFダウンロード(約301KB)