NHKの放送

緊急地震速報は、気象庁が地震直後の小さな揺れをとらえて大きな揺れの前に震度や震源などを予測して情報を発表するものです。気象庁は、最大震度5弱以上の強い揺れが予測された場合に、震度4以上が予測される地域を広く一般に発表します。NHKは、テレビとラジオのすべての放送波で速報します。テレビでは、チャイム音と共に地震が起きた場所と強い揺れが予測される地域を地図と文字で伝えます。また、ラジオでは通常番組を中断し、チャイム音に続いてテレビと同じ内容を音声で速報します。

ラジオ放送

通常番組を中断してチャイム音を流したあと、テレビと同じ内容を音声で速報します。

※チャイム音の複製や無断使用を禁じます。

テレビ画面

「緊急地震速報(タイトル)」、「震央地名」、「強い揺れに警戒」、「地域名」を表記。

サンプル画面

放送例を見る