トップページ > コラム > 執筆者一覧 > 三上 岳彦

執筆者

三上 岳彦 (みかみ たけひこ)

執筆者 首都大学東京名誉教授・帝京大学客員教授
理学博士

専門分野は、気候学、特に都市気候学、歴史時代の気候変動研究。都市気候学に関する研究で、東京首都圏にMETROS高密度観測システムを構築し、詳細なヒートアイランドの実態と要因の解明に取り組んでいる。著書に、「都市型集中豪雨はなぜ起こる」(技術評論社)、「異常気象-地球温暖化と暴風雨のメカニズム」(監修・緑書房)、「地球温暖化 -TIME誌の写真でわかる地球温暖化問題と解決法-」(監修・緑書房)、「異常気象の大研究」(監修・PHP研究所)などがある。

東京大学理学部卒、同大学院理学系研究科博士課程修了
東京大学助手、お茶の水女子大学助教授、東京都立大学助教授・教授、首都大学東京 大学院教授を経て、現職。日本地球惑星科学連合フェロー