今回のゲスト:  エミリー・ブラントEmily Blunt イギリス出身 1983年生まれ主な出演作プラダを着た悪魔ヴィクトリア女王 世紀の愛オール・ユー・ニード・イズ・キル
Eテレ 2019年2月7日(木)の放送内容

Featured Content
〜K's Interview〜

『メリー・ポピンズ リターンズ』
今回のゲスト
guest
エミリー・ブラントEmily Blunt
イギリス出身 1983年生まれ
主な出演作
プラダを着た悪魔
ヴィクトリア女王 世紀の愛
オール・ユー・ニード・イズ・キル
1964年に公開され、世界的にヒットした映画「メリー・ポピンズ」。ミステリアスで美しい魔法使いのメリー・ポピンズが、悲劇に見舞われた家族のために再び、空から舞い降りた。今回、「メリー・ポピンズ リターンズ」でメリー・ポピンズ役を演じるのは、イギリス・ロンドン出身のエミリー・ブラント。
Kazuo:
What has Mary Poppins taught you?
メリー・ポピンズが教えてくれたことは?
Emily Blunt:
I think she makes it very much about you, and it's not about her. She takes no credit for it. She almost pretends she has nothing to do with it. So, maybe what I have learned most is maybe that is true generosity, that is true empathy to put love into something and expect nothing in return.
彼女は自分のことではなく、ほかの人のことを気にかけています。見返りも求めません。彼女は、まるで自分は何もしていないかのように振る舞います。ですから、私が最も学んだことは、本当の寛大さ、つまり愛情を注ぐけれど、見返りは期待しない深い思いやりです。
And I think that is really her key, that she makes a voyage of self-discovery for you, and it's not about her, and it's not about some kind of finger-wagging lecture. It's about you seeing things from a different point of view.
自分ではなく、誰かが自分自身を見いだす旅の手伝いをするのが、彼女の使命です。ガミガミとお説教するのではなく、物事を違った視点で見られるようにするのです。
メリル・ストリープとの共演について―
Emily Blunt:
Well, I love being around her. She is just amazing and such a cool person and wise and smart, and obviously just an iconic talent. And for me, I think the thing I love about her the most is that she has got no ego, and she doesn't feel she knows it all, and she is still wanting to learn and discover a whole bag of tricks. It is like she has got the courage to just keep reinventing, and I think that is very inspiring.
彼女のそばにいられることが、大好きです。彼女はとにかく最高で、知的で賢くて、誰もが認める女優です。私が彼女を愛している最大の点は、エゴが無いことです。彼女は、全てを分かっているなんて思っていませんし、まだ色々なことを学んで、発見しようとしています。彼女は、自分自身を絶えず変えていく勇気があって、本当に感銘を受けます。
2010年に、アメリカ人俳優のジョン・クラシンスキーと結婚。彼の影響で、今ではスーパーボウルも楽しみになっているそうです
Emily Blunt:
OK, the Patriots, come on!
ペイトリオッツ、がんばれー!
Kazuo:
Are you a Patriots fan?
ペイトリオッツのファン?
Emily Blunt:
Well, my husband is from Boston. So, I am sort of, by marriage, a huge fan of the Patriots, yes.
夫が、ボストン(ペイトリオッツの地元)出身なの。だから、結婚を機にペイトリオッツの大ファンに。
Kazuo:
Do you have any traditions for this national American?
このアメリカの国民的行事(スーパーボウル)に行っている習慣はありますか?
Emily Blunt:
So, we will usually host the party because usually the Patriots, they are in the Super Bowl, which is kind of exciting. So, I will make very American food, like burgers or hot dogs, or something called ... you heard of sloppy joe? He will literally put everything on his plate and then mix it together and eat it.
(スーパーボウルに)ペイトリオッツが出場することが多いから、うちがパーティーを開催します。(今回も)ペイトリオッツがスーパーボウルに出場するから、興奮しているわ。私が作るのは、定番のアメリカンフードです。バーガーやホットドッグ。それから知ってるかしら? スロッピー・ジョーも。夫はお皿の上に全部のせて、ぐちゃぐちゃに混ぜて食べちゃうのよ。

※収録したインタビューから抜粋し、内容に適した日本語訳とともに記載しています。また、テレビで放送された日本語訳とは言い回しが異なる場合もあります。

すべてのインタビューを見る