2017年 11月20日(月)放送

きょうの料理 つまみ食い フランス料理店オーナーシェフ   三國清三さん

白菜と帆立てのみかんスープ仕立て

白菜と帆立てのみかんスープ仕立て

つくり方

  1. 鍋に塩少々を入れた湯を沸かし、白菜をかためにゆでる。
    <Point>白菜を下ゆですることで煮る時間を短縮し、みずみずしさと歯ごたえを残す。
  2. 取り出したら氷水に取り水をきり、葉の部分は3cm幅のざく切りに、軸の部分は1cm幅に切る。
    <Point>葉と軸の部分に分けると食感の違いが楽しめる。
  3. みかんは皮をむき、皮は15gほどせん切りにする。実は4等分にし、それぞれ斜めに切る。
    <Point>繊維を残すようにななめに切ると煮崩れしにくい。皮の苦味が気になる場合は、あらかじめ2〜3回ゆでこぼす。
  4. 帆立ては両面に塩・こしょうを各少々ふる。
  5. フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、(4)を並べる。表面に焼き色がついたら裏返し、同様に焼いてバットに取り出す。
  6. フライパンを中火にかけ、たまねぎとにんにくを入れて炒める。
  7. みかんジュースを加えて沸かし、みかんの皮も加えて混ぜ合わせたらはちみつも加える。
    <Point>はちみつを加えることでコクが出る。
  8. (7)に(2)の白菜とみかんの実を加えて混ぜ、(5)の帆立てと加えて1〜2分間ほど煮詰める。仕上げにレモンを搾り、全体を合わせる。

エネルギー--kcal / 塩  分--g

※エネルギー・塩分は1人分です。

材料2人分印刷用ページ
白菜 3枚(240g)
帆立て貝柱 6個(約180g)
みかん 2個
たまねぎ(みじんぎり) 20g
にんにく(みじんぎり) 5g
塩・こしょう 各少々
オリーブ油 大さじ1
みかんジュース(果汁100%) カップ3/4
はちみつ 大さじ1
レモン 1/2個