2015年 10月20日(火)放送

フランス料理をヘルシーにおいしく(2)  
料理研究家   松崎えりさん

えびのサラダ マセドワーヌ風

えびのサラダ マセドワーヌ風

つくり方

  1. えびは殻をむき背ワタをとる。
  2. 鍋にカップ2程度の湯を沸かし、タイムを入れる。
  3. 沸騰したらえびを入れ、色が変わったら火を消し、そのまま冷やす。
    <Point>タイムがえびの臭みを消し、下味をつけるかわりになる。
  4. 煮汁が冷めたら、1cm幅に切る。
  5. にんじん、たまねぎ、セロリ、大根を1cm角のさいの目に切り、いんげん、ディルは1cm幅に切る。
  6. お湯に野菜を全て入れ、にんじんに火が通るまでゆでる。
  7. にんじんに竹串などをさし、火が通ったら湯をきり、ざるにとり冷ます。
    <Point>水っぽくならないよう、水けはしっかりとる。
  8. ソースを作る。ボウルに、マヨネーズ、ヨーグルト、ディル、粒マスタード、レモン汁を入れて混ぜる。
  9. えびを入れて混ぜ、さらにゆでた野菜を加えて混ぜ合わせればでき上がり。

エネルギー104kcal / 塩  分0.4g

※エネルギー・塩分は1人分です。

材料2人分印刷用ページ
えび 4匹
タイム(乾) 小さじ1/2
にんじん 50g
たまねぎ 50g
セロリ 10cm
大根 100g
いんげん 5本
マヨネーズ 大さじ2
ヨーグルト 大さじ2
ディル(生) 2枝
粒マスタード 小さじ1
レモン汁 小さじ1