かんたんごはん

  • 2024年6月17日

ツナとキムチのチーズチヂミ

キーワード:

ツナの缶詰で作る、韓国料理のチヂミです。粉を少なめにすることで、ふっくらモチモチの食感になります。ネギの代わりに、ニラを使ってもおいしい。ごはんにも合いますよ!


料理研究家・管理栄養士
緑川鮎香さん

材料2人分

小麦粉

30g

かたくり粉

20g

1個

大さじ1

ツナ(缶詰/水煮)

1缶(70g)

白菜キムチ

50g

細ねぎ(小口切り)

30g

ピザ用チーズ

20g

ごま油

大さじ1

ポン酢しょうゆ

適量

つくり方

1.ボウルに、小麦粉、かたくり粉、卵、水を入れる。これだけでは水分が足りず、混ざりにくいので、ツナ缶の汁を加える。

汁には、うま味や栄養が詰まっていますので、これを水分として利用すると、無駄なくおいしく仕上がります。

2.泡だて器で、ダマがなくなるまで混ぜる。

3.さらに、ツナ缶のツナ、白菜キムチ、小口切りにしておいた細ねぎ、ピザ用チーズを入れ、ざっくりと混ぜる。

4.フライパンに、ごま油を入れ、中火で熱する。温まったら、混ぜ合わせた生地を平らに流し入れ、焼く。

5.こんがりと焼けたら、裏返し、ヘラで軽く押し付ける。中弱火で火が通るまで2~3分間焼く。

6.食べやすい大きさに切り、ポン酢しょうゆを添えて完成。

切る際に、ペーパータオルの上にのせて切るとまな板に油をしみ込ませず、チヂミの余分な油をカットできます。

あわせて読みたい

ページトップに戻る