かんたんごはん

  • 2022年12月19日

白菜漬け入り油揚げの煮物

キーワード:
白菜漬け入り油揚げの煮物

油揚げをおいしく活用できるレシピです。油揚げの表面の油を抜くことで味がしみ込みやすくなり、煮汁を含んだおいしさを味わえます。かたくり粉を入れることでまとまりがよくなり、ふんわりとやわらかく仕上がりますよ。


料理研究家
山脇りこさん

材料2人分

油揚げ

2枚

豚ひき肉(もも)

120g

白菜漬け

60g

小さじ1/2

せり

適量

かたくり粉

小さじ2

100ml

大さじ2

みりん

大さじ2

しょうゆ

大さじ1

小さじ1

つくり方

1.油揚げを半分に切り、熱湯をかけて油抜きする。

油揚げの表面の油を抜くことで、味がしみ込みやすくなる。

2.白菜漬けの水けを切り、粗いみじん切りにする。

白菜漬けを使うことでうまみが加わり、味がきまりやすい。

水けをよく切っておくことで、肉だねが水っぽくなるのを防ぐ。

3.ボウルに(2)の白菜漬け、豚ひき肉、塩、かたくり粉を加えて、全体を混ぜる。

かたくり粉を入れることでまとまりがよくなり、ふんわりとやわらかく仕上がる。

4.(3)の肉だねを4等分にし、(1)の油揚げを袋状にして、肉だねを6割ほどまで詰める。

肉だねを4等分にしておくと詰めやすい。

6割ほどを目安に詰める。

おさえながら角まで詰めると、美しく仕上がる。

5.(4)の残りの部分を折り返し、巻き終わりを下にしてバットに並べる。

バッグを折りたたむようにして折り返す。

6.(5)の巻き終わりを下にして鍋に並べ、水、酒、しょうゆ、みりん、酢を加えて、鍋をゆすって煮汁を混ぜたら、中火にかける。クッキングシートをして落としぶたをする。

酢を加えることで煮物の味が引きしまる。

クッキングシートがない場合はぺーパータオルでも代用可。

7.(6)が沸いてきたら5~6分煮て、煮汁が3割ほど減ったら火を止め、さます。

さましている間に味が入っていく。

8.(7)が人肌くらいまでさめたら器に盛り、せりを添えたら完成。

おすすめレシピ

ページトップに戻る