かんたんごはん

  • 2022年5月20日

お豆腐パン&豆腐白玉

キーワード:
お豆腐パン&豆腐白玉

豆腐を使って作るレシピ2品。もちもちパンと、なめらかな白玉のデザートです。 パンに使う枝豆は塩ゆでしたものを使ってください。白玉は抹茶を加えると、きれいな緑色の白玉ができますよ。


管理栄養士
杉本恵子さん

材料 つくりやすい量 各8個分

<お豆腐パン>

えだまめ(冷凍)

50g

コーン (缶詰/ホールタイプ)

30g

絹ごし豆腐

200g

ホットケーキミックス

200g

オリーブ油

大さじ1

<豆腐白玉>

白玉粉

50g

絹ごし豆腐

60g

きな粉

適量

黒みつ

適量

つくり方

<お豆腐パン>

1.ジッパーつきの袋にホットケーキミックス、豆腐、オリーブ油を入れ、袋の口を閉じ、粉っぽさがなくなり、全体が混ざるまでもむ。

オリーブ油を入れると袋にホットケーキミックスと豆腐がつきにくい

絹ごし豆腐は水切りをしないで使うと、水を入れなくてすむ

2.袋をあけて、さやから出したえだまめ、コーンを加えて、パン種と具材が混ざるようにもむ。

3.アルミホイルの上にオリーブ油(分量外)を適量塗っておく。

4.パン種が入った袋の端を1センチほど切り、アルミホイルの上に絞り出し、指で形を整える。

指にオリーブ油をつけると形が整えやすい

5.トースター(900W)で3~5分、焼き色がつくまで焼く。

6.アルミホイルをかぶせて、さらに10分ほど焼く。竹串を刺して何もついてこなければ完成。

トースターのワット数によっては焼き加減が変わるので、確認しながら焼いてください

<豆腐白玉>

1.ボウルに白玉粉と豆腐をいれて手でねる。豆腐は水切りしないでOK。耳たぶぐらいのやわらかさになるまでもむ。

絹ごし豆腐を使うと舌触りのよい白玉になる

2.一口大に丸め、真ん中を少し指でへこます。

真ん中をへこませると火が通りやすくなる

3.沸騰させた湯に丸めた白玉を入れ、浮いてきたら冷水にとる。

4.冷水からあげて水を切った白玉を器に盛り、きな粉、黒みつをかけたら完成。

季節の果物やあんこ、アイスクリームなどを添えてもおいしい。アレンジは自由自在!

おすすめレシピ

ページトップに戻る