かんたんごはん

  • 2023年4月15日

しょうがたっぷり さばの竜田揚げ

キーワード:
しょうがたっぷり さばの竜田揚げ

しょうがの風味があとひくおいしさの一品。さばの代わりに、鶏肉やぶりを揚げてもおいしく頂けますよ!食欲がないときにもおすすめです。


料理研究家
夏梅美智子さん

材料2人分

さば(3枚おろし)

1枚(約200g)

しょうが

30g

しょうゆ

大さじ1と1/2

みりん

大さじ1/2

かたくり粉

適量

サラダ油

適量

青じそ

4枚

レモン(くし形)

2切れ

つくり方

1.しょうがをよく洗い、皮ごとすりおろしにする。汚れが気になる場合はぬれたふきんなどで軽く拭き取る。1/3は下味として、残りは薬味として使う。

皮ごとすりおろすことで、しょうがの風味が増す。

2.レモンをくし形に切る。レモンの中央部を切り、種の部分を取り除く。青じそは水で洗い、水けをペーパータオルで取り除く。

3.ボウルに(1)(約1/3)、しょうゆ、みりんを混ぜ合わせる。

4.さばは食べやすい大きさに切り、中骨を骨抜きで抜く。さらに食べやすい大きさに切り、切り込みを入れる。

切り込みを入れることで味がしみこみやすくなる。

5.(4)を(3)の中に入れ、一度混ぜる。ラップをかけ、冷蔵庫で30分以上漬ける。

一晩漬けておくと、より味がなじむ。

6.(5)のさばについた表面の漬け汁を軽くペーパータオルで取り除き、かたくり粉をたっぷりと全面につける。

かたくり粉を多めにつけることで、カリッと仕上がる。

7.鍋にサラダ油を入れて約170℃に熱し、(6)を入れ、強めの中火で3~4分揚げる。表面が固まってきたら裏返し、濃いきつね色になるまで揚げる。

衣がはがれないように最初はさわらない。

表面が濃いきつね色になるまで揚げる。

8.(7)を器に盛り、(1)の残りのしょうがと(2)のレモンと青じそを添えたら完成。

おすすめレシピ

ページトップに戻る