かんたんごはん

  • 2021年11月19日

豚ヒレハム風ねぎソースがけ

キーワード:
豚ヒレハム風ねぎソースがけ

豚ヒレ肉と香ばしいねぎソースの組み合わせで、貧血予防や疲労回復の効果も期待できるヘルシーレシピです。


料理研究家・栄養士
浜田陽子さん

材料2人分

豚ヒレ肉(塊)

200g

1リットル

糸とうがらし

適量(お好みで)

<ねぎソース>

ねぎ

10cm分

にんにく

1/2かけ

米油

大さじ2

小さじ1/4

つくり方

1.豚ヒレ肉は1cm厚に切る。

豚ヒレ肉はビタミンB群が多く、貧血予防効果が期待できる。

2.鍋に800mlの水を沸騰させ、火を止めて常温の水200mlを加えて、約85℃にする。この中に(1)の豚ヒレ肉を重ならないように入れ、さっと混ぜたらふたをして、2分半ほど置く。

(2)の作業は手早く行うこと。

お湯の温度が下がりすぎないようにするために、豚肉は冷蔵庫から出して常温に戻しておく。

3.ふたを開け、肉を裏返したらまたふたをして、さらに2分半ほど置いたら、豚ヒレハム風のできあがり。水けを切っておく。

肉類は75℃以上1分以上の加熱が必要。中までうすいピンク色になり、熱が通っていることを確かめる。

4.ねぎとにんにくをみじん切りにする。

豚ヒレ肉にねぎとにんにくを合わせることで、疲労回復効果がさらに高まることが期待できる。

5.(4)を小さな鍋に入れ、米油、塩を加えて中火にかけ、パチパチ音がしてきたら弱火にしてふたをし、約5分間置く。

米油がない場合、くせの少ない植物油でもOK。

6.(5)のふたを開け、全体が色づくまで炒めたら、ねぎソースのできあがり。

7. (3)の豚ヒレハム風に、(6)のねぎソースをかけ、お好みで糸とうがらしを飾りつけたら、できあがり。

おすすめレシピ

ページトップに戻る