かんたんごはん

  • 2021年6月15日

豆乳担々麺

キーワード:
豆乳担々麺

豆乳を使った濃厚な担々麺です。豆乳と練りごまのコク、ラー油の香りがうまく合わさり奥深いうまみが感じられます。肉みそはクセになるおいしさで作り置きにもおすすめです!


料理研究家
高橋典子さん

材料2人分

中華麺

2玉

チンゲンサイ

1株

ねぎ

1/2本

<肉みそ用>

豚ひき肉

150g

しょうゆ

大さじ1

豆板醤(トーバンジャン)

小さじ1/2

みそ

大さじ2

ごま油

大さじ1

にんにく(みじん切り)

小さじ1

<スープ用>

豆乳(無調整)

200ml

練りごま(白)

大さじ2

顆粒(かりゅう)スープの素(もと)(中華風)

小さじ2

300ml

しょうゆ

大さじ1と1/2

ラー油

小さじ2

つくり方

1.肉みそを作る。みそ、豆板醤を合わせる。

2.ねぎをみじん切りにする。半量ずつ分けておく。

まわしながら切れ目を細かく入れてから切るとみじん切りしやすい。

3.フライパンを中火で熱してからごま油を入れる。ひき肉、(1)で合わせたみそ、にんにく(みじん切り)、ねぎの半量を入れ炒める。

4.火が通ってきたら香りづけのしょうゆを入れ、肉みその完成。

5.スープを作る。練りごまに、水(50ml)を入れて練りごまをなめらかにする。

6.鍋に(5)と水(250ml)、顆粒スープの素、ねぎの残り半量、豆乳を加えて 沸騰しないようにあたためる。

7.麺をゆでる。別の鍋に湯をわかし中華麺を規定の時間通りゆでる。温めた器に、しょうゆ、ラー油を入れておく。

8.(7)の鍋で、麺と一緒にチンゲンサイをゆでる。麺のゆで時間残り30秒程度になったらチンゲンサイ(2等分)も加え、ゆで、取り出す。

9.作っておいたスープを(7)の器に入れて軽くまぜる。

9.ゆでた麺を(9)の器に入れ、(8)のチンゲンサイ、(4)の肉みそをのせて完成。

おすすめレシピ

ページトップに戻る