ページトップへ

レシピ詳細

2018年8月27日 オイルサーディンとナッツのパスタ

2018年8月27日

オイルサーディンとナッツのパスタ

魚介を使った簡単パスタ!

料理研究家 小堀紀代美さん

材料2人分
ショートパスタ(フィスリ) 180g
にんにく 1かけ
オリーブ油 大さじ1と1/2
オリーブ油(仕上げ用) 大さじ1
オイルサーディン 80g
赤とうがらし 1本
ミックスナッツ 20g
干しぶどう 大さじ1
ケイパー 大さじ1/2
白ワイン 大さじ1
ディル 適量
つくり方
  • ソースを作る。鍋にオリーブ油、赤とうがらし、刻んだにんにくを入れてから火をつけ弱火にかける。にんにくが薄いきつね色になったら火を止め、余熱で30秒~1分程度置き、しっかりきつね色になるまで加熱する。
    <Point>材料を入れてから火をつける。鍋を傾け、にんにくがオリーブ油にひたるように加熱するとにんにくが焦げにくい。
  • (1)を再び弱めの中火にかけ、刻んだナッツ、干しぶどう、ケイパーをいれ、サッといためる。
    ナッツとディルは飾り用に少し残しておく。
    <Point>ケイパーの塩け、酸味とうまみがアクセントになる。
  • (2)にオイルサーディン・白ワインを入れる。
    炒めている間にオイルサーディンがほぐれる。
    鍋の底のうまみをこそぐように大きくひと混ぜし、ソースの完成。
  • パスタをゆでる。沸騰した2リットルの湯に塩・大さじ1弱とパスタを入れる。
    <Point>塩の量はお湯の量に対し0.7%がオススメ。
  • 表示時間の3分前にゆであげる。ゆで汁はカップ1程度とっておく。
    <Point>ソースと混ぜている間にほどよい硬さになる。
  • (3)を強めの中火にかけ、(5)を入れ、オリーブ油、とっておいたゆで汁カップ1/4程度を足して煮からめる。水分がなくなったらゆで汁を入れ、好みの固さにする。
    <Point>あらかじめソースを作ることで慌てず失敗を防ぐ。
  • 皿に盛り付け、飾り用に残した刻んだナッツと刻んだディルをちらして完成。