2012年 1月18日(水)放送

塩こうじを使った冬野菜料理(1)
料理研究家  瀬戸口 しおりさん

塩こうじ&
鶏肉と白いんげん豆の塩こうじ煮

塩こうじ&鶏肉と白いんげん豆の塩こうじ煮

作り方

  1. 【塩こうじ】
    ※市販の塩こうじを使用しても良いですが、簡単なのでお試しください
    ボウルに、市販の乾燥こうじを手でほぐしながら入れる。
  2. 塩を入れてかき混ぜ、水を加えさらに混ぜる。
  3. 保存容器に移す。
  4. 空気が通るさらしなどでふたをし、常温で一週間ほど寝かせて、できあがり。その際、1日に1回はかきまぜる。
  5. できあがった塩こうじは、密閉式の保存容器に入れて、冷蔵庫でおよそ半年間保存可能。
  6. 【鶏肉と白いんげん豆の塩こうじ煮】
    洗った乾燥白いんげん豆を、たっぷりの水(およそ1リットル)で8時間置き、戻す。
  7. 鶏もも肉を、食べやすい大きさ(およそ5センチ角)に切る。
  8. 水で戻した白いんげん豆を鍋に入れ、水(800ml)を加え、中火にかける。
  9. アクが出てきたら取り、塩こうじをいれる。
  10. 40分〜1時間ほど、豆が柔らかくなるまで煮る。
  11. 豆が柔らかくなった鍋に、鶏肉を加える。
  12. アクが出たら取り除きながら、15分くらい煮て、できあがり。
  13. お好みで黒こしょうや、パセリ・せりなどを乗せると良い。

エネルギー437kcal / 塩  分2.1g

※エネルギー・塩分は1人分です。

材料2人分印刷用ページ
【塩こうじ】
こうじ(乾)200g
60g
400ml
 
【鶏肉と白いんげん豆の塩こうじ煮】
鶏もも肉1枚(250g)
白いんげん豆(乾)100g
800ml
塩こうじ大さじ2と1/2
黒こしょう適宜
パセリ・せり など適宜