1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. もっとニュース
  4. 給食費完全無償化 東京23区「する?」「しない?」考え方は

給食費完全無償化 東京23区「する?」「しない?」考え方は

  • 2022年9月13日

「まさか…東京23区で!?」
9月7日、23区の給食担当職員に衝撃が走りました。
東京・葛飾区が区立の小中学校の「給食費完全無償化」を行う方針を示したのです。

地方の小規模自治体による移住促進策の1つと考えられてきた「給食費完全無償化」に、人口46万の自治体が踏み切るのはあまり例がないことです。
必要な予算は年間17億円あまり。議会の議決を得られれば来年4月から行う予定です。

葛飾区の方針を受け、ほかの23区の自治体はどうするのか。
各区の考えとその理由を聞きました。

※詳細は各自治体のHPなどでご確認ください。

お住まいの地域をクリックをするとジャンプします。
千代田区   中央区   港区   新宿区   文京区   台東区   墨田区   江東区   品川区   目黒区   大田区   世田谷区   渋谷区    中野区   杉並区   豊島区   北区   荒川区   板橋区   練馬区    足立区   葛飾区  江戸川区  

 

千代田区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
・給食費以外の面で子育て世帯の支援に取り組んでいる。
・区内の子どものうち一定数は私立の学校に通っており、公立の学校のみ給食費を無償化すると不公平感が出る。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

中央区

【完全無償化を行うか】
未定

【理由】
物価高による各家庭の負担や他自治体の状況を注視して判断したい。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

港区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
学校給食法11条に学校給食費は「保護者の負担」と明記されているのでそれを守っている。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

新宿区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
食材費高騰に伴う給食費値上がり分の補助や低所得世帯への負担軽減策は実施しており、必要な施策は行っている。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

文京区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
老朽化に伴う校舎の改築やメンテナンスなど学習環境の充実に先に予算を使いたい。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

台東区

【完全無償化を行うか】
未定

【理由】
学校給食法11条に学校給食費は「保護者の負担」と明記されているのでそれを守っている。一方、葛飾区が完全無償化したことも踏まえ、これから考える必要がある。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

墨田区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
・学校給食法11条に学校給食費は「保護者の負担」と明記されているのでそれを守っている。
・クラブ活動の地域移行や老朽化した校舎の建て替えなど給食費の無償化より優先的にやるべきことが多数ある。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

江東区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
・学校給食法11条に学校給食費は「保護者の負担」と明記されているのでそれを守っている。
・低所得世帯への負担軽減策は実施している。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

品川区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
・学校給食法11条に学校給食費は「保護者の負担」と明記されているのでそれを守っている。
・物価高騰への対策や、低所得世帯への負担軽減策は実施している。

【実施中の給食費無償化策】
・低所得世帯の給食費を実質無償化。
・所得制限付きで第3子以降の給食費を実質無償化。

 

目黒区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
・学校給食法11条に学校給食費は「保護者の負担」と明記されているのでそれを守っている。
・安定的な給食運営を行うための財源を、継続して確保出来るかに課題があるため。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

大田区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
・学校給食法11条に学校給食費は「保護者の負担」と明記されているのでそれを守っている。
・低所得世帯への負担軽減策は実施している。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

世田谷区

【完全無償化を行うか】
(実施の可能性も含め)検討中。

【理由】
完全無償化する場合、年間およそ20億の費用が必要になる。財源が確保できる見通しが立つかどうか検討している。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

渋谷区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
学校給食法11条に学校給食費は「保護者の負担」と明記されているのでそれを守っている。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

中野区

【完全無償化を行うか】
未定

【理由】
・学校給食法11条に学校給食費は「保護者の負担」と明記されているのでそれを守っている。
・完全無償化に関する情報や課題を精査したうえで判断する。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

杉並区

【完全無償化を行うか】
未定

【理由】
財源も限られている中、恒久的な実施となると相応の金額が必要になるため、実現可能性や優先順位も考えて今後検討していく段階で短期的には判断ができない。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

豊島区

【完全無償化を行うか】
未定

【理由】
今後の物価高の状況を注視して給食費無償化も含めてあらゆる支援策を検討している。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

北区

【完全無償化を行うか】
未定。

【理由】
区としてこれまでも子育て世帯への支援策の充実のため、保護者負担の軽減を進めているが、完全無償化は財源の確保ができるかは不明。

【実施中の給食費無償化策】
・第2子分を半額補助、第3子以降は完全無償化。
・低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

荒川区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
財源を確保できるか不明。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

板橋区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
完全無償化にする場合、年間14億円の費用が必要になると試算をしているが、老朽化した学校の改修や改築などもっと優先度が高い事業があると考えている。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

練馬区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
学校給食法11条に学校給食費は「保護者の負担」と明記されているのでそれを守っている。

【実施中の給食費無償化策】
低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

足立区

【完全無償化を行うか】
未定

【理由】
・学校給食法11条に学校給食費は「保護者の負担」と明記されているのでそれを守っている。
・保護者の負担軽減策はすでに実施しており、慎重な検討が必要だと考えている。

【実施中の給食費無償化策】
・公立の小中学校に通う子どもが3人以上いる場合、第3子以降の給食費を無償化し、2人目を半額にしている。
・低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

葛飾区

【完全無償化を行うか】
実施する予定。

【いつ】
令和5年4月~

【理由】
教育環境の充実を図り、食材費の高騰で打撃を受ける子育て世代を支援するため。

【実施中の給食費無償化策】
・中学生以下の子どもが3人以上いる場合、第3子以降の給食費を無償化。
・低所得世帯の給食費を実質無償化。

 

江戸川区

【完全無償化を行うか】
現時点で無償化の考えなし。

【理由】
年間多額の予算が必要になり財源の捻出が困難。

【実施中の給食費無償化策】
・公立の小中学校に通う子どもが3人以上いる場合、第3子以降の給食費を無償化。
・低所得世帯の給食費を実質無償化。

ページトップに戻る