STOP詐欺被害!

  • 2023年9月7日

特殊詐欺の手口と対策 川崎市の事例で学ぶ 最新のATMなら手続きできるに注意

キーワード:

詐欺のさまざまな手口をお伝えし、被害を未然に防ごうという「STOP詐欺被害!」 
最近、実際にあった手口を見ていきます。 
今回のテーマは「“最新のATMなら手続きできる”に注意」です。

8月、川崎市の60代の女性の自宅に市の職員を名乗る男から「医療費の還付金があります」と電話がありました。

男はさらに「還付に必要な書類を再発行する手続きの期限が切れていますが、最新のATMがあるところに行けば、まだ手続きができます」と言うのです。

話を信じた女性は携帯電話で男の指示を聞きながらATMを操作したところ、現金およそ98万円を振り込んでしまいだまし取られました。

皆さんへのお願いです。「“最新のATMなら手続きできる”に注意」

期限を過ぎているのに、いますぐ手続きすればお金が戻ってくると言われると、「早くしないと」と焦ってしまうかもしれません。 
しかし、ATMで手続きをして還付金を受け取れることは絶対にありません。 
こうした電話がかかってきたら詐欺を疑って警察に相談するようにしてください。

あわせて読みたい

ページトップに戻る