STOP詐欺被害!

  • 2023年8月22日

特殊詐欺の手口と対策 “キャッシュカードが必要”に注意!

キーワード:

詐欺のさまざまな手口をお伝えし、被害を未然に防ごうという「STOP詐欺被害!」 
最近、実際にあった手口を見ていきます。 
今回のテーマは、「“キャッシュカードが必要”に注意!」です。

去年9月、東京・文京区に住む80代の女性の自宅にデパートの職員を名乗る人物から「あなたのクレジットカードが使えなくなっている。手続きのために全国銀行協会の職員が自宅に行く」と電話がありました。

すると、後日、全国銀行協会の職員を名乗る男が女性の自宅を訪れ、「新しいクレジットカードを届けに来た。手続きのためにキャッシュカードが必要だ」と言ってカードを渡すよう求めてきたということです。

話を信じた女性は、キャッシュカードを渡し、暗証番号も教えてしまいました。 
結局、女性の金融機関の口座からは少なくとも100万円以上が引き出されたり送金されたりしていたということです。

皆さんへのお願いです。「“キャッシュカードが必要”に注意!」

自宅にカードを受け取りに来るのは典型的な詐欺の手口です。 
カードの暗証番号を尋ねられるなど少しでも不審な点を感じた場合は警察や家族に相談してください。

あわせて読みたい

ページトップに戻る