1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. ひるまえほっと
  4. おもてなしの心がつくる昭和レトロ銭湯 ~東京 渋谷~ #いいお湯見つけました

おもてなしの心がつくる昭和レトロ銭湯 ~東京 渋谷~ #いいお湯見つけました

  • 2023年12月14日

各地のすてきな温泉や銭湯を発掘するコーナー「#いいお湯見つけました」。
今回訪ねたのは、東京都渋谷区。小田急線の代々木上原駅からすぐの場所にある銭湯です。
一歩入ると、昭和の時代にタイムスリップさせてくれるような昭和レトロな銭湯。お客さんに喜んでもらいたいというアイデア満載のお風呂をご紹介します。

(ひるまえほっと リポーター/ディレクター 小村弥生)

親子で銭湯を切り盛り

左:店主・石川宏明さん / 右:息子・真太郎さん

昭和の雰囲気が漂う銭湯。切り盛りするのは、店主の石川宏明さんと息子の真太郎さん。
22年前から、この銭湯を営んでいます。

真太郎さん

ちょっと独特な雰囲気にはなっているんですけど。

宏明さん

自分も楽しんで、お客さんも楽しんでる。

絵や置物などがたくさん飾られている脱衣所

小村
リポーター

いろいろ飾ってあって、にぎやかですね、いいですね。

 

実はこれら、ほとんどがお客さんから頂いた物。

七福神が彫られた象牙風の置き物や歌舞伎の羽子板。犬の絵も、お客さんから頂きました。
プレゼントしたお客さんの反応は…

 

ああ自分の(贈り物が)飾ってあるって言って、喜んでもらえる。

お客さんを喜ばせるアイデアが満載の浴室

1.電気風呂&ミストサウナ
追加料金無しでサウナを楽しんで欲しいと、ミストサウナを設置。
場所が無かったため、電気風呂のところにつくりました。一度で二度おいしい!

2.洗い場の上に設置した棚
お客さんが持ってきたタオルやシャンプーなどがぬれないようにというアイデアです。

3.赤と青に光る湯船

 

すごく気になっていたのですが…湯船光っていませんか?

 

そうそう。子どもが“赤い風呂怖い”とか言うんです(笑)けれど、慣れると“感じがいい”って。
熱帯魚は明りをつけてあげると生き生きする。この照明で、お風呂がグッと立ち上がる、引き立つ。

この赤と青に光る湯船は、父・宏明さんの「照明をつける」というアイデアに対し、息子・真太郎さんが「水風呂は青、お湯は赤にすれば、見てすぐに温度がわかる!」と、提案しました。
親子のアイデアが光るお風呂なのです。
お客さんは「全身の力が抜けます」と、リラックスできる様子で楽しんでいました。

真太郎さん
「全て父の意志というか、アイデアが詰まってるので。それを続けていけるように頑張っていきたい」

宏明さん
「(お客さんが)“いいお湯だったよ”“ありがとね”“また来るよ”と言って帰ると、この商売やっていてよかったな、って。あまりもうかんねぇけど(笑)」

 

【編集後記】
アイデア満載のお風呂は、一風変わっていましたが、お客さんを思うお二人の心が込められていて心温まるものでした。番組ではご紹介できませんでしたが、サウナも大人気なんです!

男湯には、サウナ客専用の休憩室もあり、サウナと休憩室を往復する人もいるそうです。

サウナ客専用の休憩室

その休憩室にも、もちろん、お客様から頂いた物がたくさん飾ってあります。

石川さんが「ブルドッグ」とおっしゃっていたお気に入りの犬の置物(ブルドッグではなく、「パグ」)も飾ってありますよ~!(私もブルドッグだと思っていました。似てますよね??)。


リポーター/ディレクター 小村弥生

あなたの街の「#いいお湯」を教えてください。
お気に入りの銭湯や温泉など、思い出やエピソードを添えてぜひお寄せください。
投稿はこちら

ひるまえほっと
2023年12月14日(木)[総合]午前11:30~
>NHKプラスの「見逃し配信」はこちらから(放送から1週間ご視聴いただけます)

このリポートを動画(NHKプラス)で見る
ページトップに戻る