1. NHK
  2. 首都圏ナビ
  3. ひるまえほっと
  4. 63円で始める!風景印集め

63円で始める!風景印集め

  • 2022年5月16日

近所を散歩しながら郵便局をめぐり、風景印を集めてみてはいかがでしょうか?気軽に始められる趣味「風景印集め」を特集します。

“風景印”とは

風景印は、全国に2万局以上ある郵便局のおよそ半分に配置されている消印の一種。
場所と日付、郵便局近くの名所旧跡などの図柄が描かれています。
それぞれの郵便局でデザインが違うので、集める楽しさがあり、実際に描かれている名所旧跡を訪ね歩くこともできます。

案内してくださったのは、風景印マイスターこと、「切手の博物館」学芸員の田辺龍太(たなべ・りゅうた)さん。

いま、風景印のある郵便局を訪ね歩く、郵便局めぐり…略して “局めぐ” が人気なのだそうです。

風景印を集めるときのポイントは?
1.63円以上の切手を貼った台紙を用意する。(何でもOK!はがきがおすすめ!)

2.「記念押印」と伝える。(そのまま郵送することもできるので、持ち帰ることを伝える)

局めぐ 1

放送センター内郵便局…NHKの敷地内にあります。一般の人も利用できます。

局めぐ 2

渋谷道玄坂郵便局…2階にあります。

実際に訪ねてみると、記念碑の位置が変わっていました!

局めぐ 3

渋谷郵便局…12階建ての大きな郵便局です。


63円で始められる風景印集め。
いろんな発見がありました。
みなさんも始めてみてはいかがですか?

風景印のある郵便局については、ホームページをご覧ください。
https://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/fuke/
掲載されていない郵便局、図柄に関しては、各郵便局にお問い合わせください。


【切手の博物館】

東京都豊島区目白1-4-23
TEL:03-5951-3331
開館時間:午前10時30分-午後5時[月曜日、展示替時、年末年始休館]

ページトップに戻る