2016年8月26日

2016年08月26日 (金)
午後10時32分

27日のゲストは芦屋小雁さん、相談内容は?

芦屋小雁さんをゲストにお迎えしてお送りする今回の「バラエティー生活笑百科」。
No18ashiyakogan2.jpg
1つ目の相談はシンデレラエキスプレスさんの出演で、ドアノブに掛けておいた本のお話です。
健太さんは同じマンションに住む友人の高橋さんから、よくマンガの本を借りています。本の数が多い時は紙袋に入れ、高橋さんの部屋のドアノブに掛けて返すというのが2人の暗黙の了解でした。ところが、10日前、健太さんはいつも通り借りたマンガをドアノブに掛けて返しておいたのに、高橋さんから「マンガ本を返してくれ」と言われました。ドアノブにかけておいたと言うと、「掛かっていなかった。マンガ本を弁償してほしい」と言われました。健太さんは弁償しなければならないのでしょうか?
NO18shindereraekisupuresu.jpg
相談では、暗黙の了解がポイントになりそうですが、相談員の皆さんやゲストの小雁さんもご家族との暗黙の了解についてお話してくださいます。
NO18kichiyayasuyo.jpg
2つ目の相談は、オール阪神・巨人さんの出演で、外国語で書かれた遺言書に関するお話です。
No18hanshinkyojin.jpg
山田さんは10年間、仕事でブラジルに住んでいたことがあります。ところが、その山田さんが先月亡くなりました。家族は妻と同居する娘、そして独立して東京に住む息子です。
先日、遺品を整理していると、遺言書が見つかりました。自筆で日付も押印もありましたが、ポルトガル語で書かれていました。遺言書の内容を見て、自分の取り分が少ない息子は「ポルトガル語で書かれた遺言書は認められない」といいます。この遺言書は有効なのでしょうか?形式が合っていれば外国語で書かれていてもよいのでしょうか?
弁護士の伊藤芳晃さんがご説明くださいます。ぜひ、放送でご確認ください。 

放送予定:平成28年8月27日 (土)12:15~12:38

 

投稿時間:22:32 | カテゴリ: | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2016年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー

リンク


RSS

page top