2020年05月08日 (金)もうすぐ母の日【塩谷奈生子】


例年とは違う静かな大型連休が明け、
もうすぐやってくるのが母の日。

皆さんは、どんなプレゼントをする予定ですか?
私は、兵庫に住む母に向けて絵手紙を描こうかなと考えています。

どうして絵手紙かというと、
以前、沼津市在住の絵手紙作家、茜いく子さんを取材し、
絵手紙に魅力を感じたからです。

始めたばかりでまだまだなのですが、
筆ペン3本で簡単に描ける「母の日」向けの絵手紙を
教えて頂いたのでご紹介します。

① ハガキと筆ペン3本(薄墨、朱墨、通常のもの)を用意します。

shioya200508_01.jpg

② カーネーションを描きます。
花びらは朱墨を使って茎は薄墨を使います。
花びらは点で、茎は線で描くのがポイントだそうですよ。

shioya200508_02.jpg

③ 空いたスペースに言葉を添えて完成です。
(ありきたりな言葉しか出てこず・・・)

shioya200508_03.jpg


字は薄墨ではなく普通の筆ペンを使うと分かりやすくなります。
朱墨が家に無い方。竹や筍だと、薄墨や通常の筆ペンで描くことができますよ!

是非、おうち時間が増えたいま、
大切な人に思いを伝えてみてはいかがでしょうか。

お子さんがいらっしゃる家庭で、水彩絵の具があるよ!という方は、
水彩絵の具を使って家族で絵手紙を楽しむのもいいかもしれません。


そして、もし、いい作品ができたのに
知り合いに一通り送ってしまったなあという方は是非、
11時50分から放送の「ひるしず」にお送りください!

旬を感じられるものをお待ちしています。
お子さんからの絵手紙も大歓迎です。

投稿者:塩谷 奈生子 | 投稿時間:14:00

ページの一番上へ▲