2019年04月05日 (金)御前崎の温室メロンがおいしすぎる!【伊藤麻衣】


こんにちは。気象予報士の伊藤麻衣です。
今年度もよろしくお願いいたします。

4月5日の放送で、御前崎のメロンを紹介しました。
たっぷりのメンバー(&元メンバー)に食べてもらったら・・・

190405itou_01.jpg

190405itou_02.jpg

いい表情ですよね、特に大窪さん!どれだけおいしいのかわかります。

このおいしさの秘密は、太陽!
メロンは日照時間の多いところでないと、温室であっても一年中栽培するのが難しいそうです。
御前崎は全国的にも日照時間の多いところで、育てるのに適しています。
さらに、メロンの温室は一般的な農業用ハウスと大きく違い、太陽の光を取り込む工夫がたくさんあります。

190405itou_03.jpg

屋根は北と南で長さが違います。南側を長くして、太陽の光を取り込んでいます。
温室の素材も違います。一般的な農業用ハウスは半透明ですが、
透明度の高いガラスやアクリルを使っています。
また苗は北の方ほど高いところに植えられ、葉がたくさん光合成できるように工夫しています。

もう一つおいしさの秘密は、水分管理。
雨や風の吹き方によって、窓の開け具合を変え、メロンが適度な水分を保つように温室内を調整しているそうです。
そのために温室の横に風向風速計や雨量計が設置されています。

190405itou_04.jpg

190405itou_05.jpg

温室で育っているのに、メロンは天気が大切なんですね。

御前崎に住んでいたころによく見ていたけれど・・・知らないことが多く、とても勉強になりました!

190405itou_06.jpg

取材にご協力いただいた西原さん。今後もどんどんおいしいメロンを作ってくださいね!

投稿者:伊藤 麻衣 | 投稿時間:18:45

ページの一番上へ▲