2019年8月23日

さよなら、吉田先輩 【早坂 隆信】


人の一生は回り道の連続である。
敷かれたレールの上は面白くない。
遠回りにこそ、
人生の味があると早坂は信じるものだ。

だから、
開高先生に寄り道したこと。
そうでなくても、
この文章が時期を完全に逸していること。
これもまた、そういうことなのである。

【続きを読む】

投稿者:早坂 隆信 | 投稿時間:15:50 | カテゴリ:早坂 隆信 | 固定リンク

ページの一番上へ▲