アジアリポート
リポーター紹介

アジアリポートリポーター紹介 中国 北京・多田 麻美さん 韓国 スウォン・キム・アソンさん 中国 香港・寺田昇生さん フィリピン ブラカン・野村幸代さん マレーシア クチン・酒井和枝さん 中国 北京・馬 慶明さん 中国 上海・板屋美幸さん ベトナム ハノイ・小松みゆきさん カンボジア プノンペン・倉田浩伸さん マレーシア クアラルンプール・松沢宰美さん ラオス ビエンチャン・冨永幸子さん タイ バンコク・岩本由樹さん タイ バンコク・江幡むつみさん タイ バンコク・田中千尋さん タイ チェンマイ・長田繁人さん ミャンマー ヤンゴン・谷口誠子さん ベトナム ホーチミン・山崎亜理佐さん シンガポール 酒井奈美子さん ベトナム ホーチミン・松井丈美さん インド ベンガルール・後藤理恵さん  インドネシア チカラン・奥 信行さん奥 インドネシア ジャカルタ・井手口圭子さん

韓国
リポーター

韓国・スウォン 
キム・アソンさん

キム・アソンさん

韓国スウォン(水原)市 
ソウルから南へ40キロ。ユネスコの世界遺産に登録されている、華城(ファソン)という城塞と大きな骨付きカルビが有名です。
ソウル生まれ、東京育ち。 
職業:通訳
リポーター歴:2014年より。
私のモットー:「初心を忘れずに、マイペースで!」
今の私があるのは周りの方たちのおかげ。いつも感謝の気持ちと初心を忘れずに、欲を出しすぎず焦らずマイペースでやっていきたいです。

中国
リポーター

中国・北京
多田麻美さん

多田 麻美(ただ あさみ)さん

1973年8月21日、中国人の夫 張全は、仕事上の相棒でもあるカメラマン。
趣味は読書と映画と旅とアコーディオン。夢はユーラシア横断。
職業:フリーランスのライター&翻訳者。
リポーター歴:初めて。
私のモットー:為せば成る、千里の道も一歩から

中国・北京
馬 慶明さん

馬 慶明さん

中国 北京 昌平区小湯山
北京の有名な温泉地です。
歴史上、清の時代の西太後がよく入っていた温泉風呂も残っています。
1966年7月25日北京生まれ 今年は46歳 馬年の獅子座です。
1983年 日本語を習い始めてから、日本と親しくなり、就職後中国と日本の間にいろいろ旅行ビジネスのチャレンジをしてきました。
私生活では、母親、娘と3人で暮らしています。一人っこの娘は、今年小学校6年生です。来年進学するので、学校は忙しくなると思います。
職業:日系企業の会社員
リポーター歴:2001年 当時のNHK中川緑アナウンサーのご紹介を経て、初めて「ラジオ深夜便』のリポーターになりました。そのときから今まで続けております。
私のモットー:中国北京のリポーター馬慶明です。
旅行業暦26年、日本人観光客の接待から旅行コンサルティング、旅行社経営までさまざまな経験をしてきました。これから、もっと観光交流を通じて人と人の付き合いを深めていきたいと思います。

中国・上海
板屋美幸さん

板屋美幸さん

中国上海市
生年月日:1971年3月生
家族:両親、兄2人は日本在住
趣味:おいしいもの探し、バーめぐり
性格:明るくおおらかな性格です
職業:会社員
リポーター歴:2004年くらいからかと思います。
今年の抱負:今年こそ新しい習い事に挑戦してみたいです。ジャズボーカルレッスンを検討中。

中国・香港
寺田昇生さん

寺田昇生さん

香港。パワーあふれる街です。人も多すぎますが(笑)
2月14日生まれ。一人暮らし謳歌中。
香港という場所柄、あちこちの国に行きやすいので、時間があれば近場のアジアをはじめ、各国を気ままに旅行しています。
リポーター歴:気軽に引き受けてから、既に10年以上…。
経験が長い割には、リポート内容も度胸も初心者のまま(笑)。
私のモットー:「来るもの拒まず、去るもの追わず」を座右の銘に、自由気ままにマイペースで生きています。

ラオス
リポーター

ラオス・ビエンチャン
冨永幸子さん

冨永幸子さん

ラオス国ビエンチャン市
その土地の特徴:首都にも関わらず人口70万人余の小さな町ですが、緑が多く、ゆったりしたメコン川が流れ、癒されます。
犬3匹とメコン川のほとりに住んでいます。
趣味は茶道で、最低のお道具はそろえていますので、内外のお客様を招いて茶会を催すのが楽しみです。
ラオス在住16年になります。
職業:国際協力NGO・IV-JAPAN代表
リポーター歴:2年半
私のモットー:直ぐ実行すること。私はヴィエンチャンで技術や教育のないため仕事に就けない女性・青少年を対象に職業訓練(調理、縫製、理美容、木工家具)を行っています。卒業生のモニタリングでラオスの地方を訪問すると水道もないのに理美容職業訓練(ポリバケツに水を溜めてシャンプー等実施)を始めた県や郡センターもあり、やる気のあるところは応援したくなり、資金を一生懸命探します。この頃は歳を考えセーブしないといけないと思いながら、やはり、動いてしまいます。

タイ
リポーター

タイ・バンコク
岩本由樹さん

岩本由樹さん

タイ国バンコク都 一年中半袖で過せる街。衣替え知らずです!
1977年3月4日生まれ
タイ人の夫と、0歳の息子と3人暮らし。
現在、異国の地にて初めての育児に手探り奮闘中です。
職業:主婦
リポーター歴:9年

タイ・バンコク
江幡むつみさん

江幡むつみさん

タイ国バンコク都フアイクワーン地区
日夜通し賑やかなマーケットが近くおいしいものがたくさんある地域です。
1971年5月生まれ、独身。おいしいものを友達と楽しく食べることが元気の源です。
職業:会社員
リポーター歴:10年弱
私のモットー:ありきたりだけど、「人に優しく」。未来の目標は「元気なばあちゃんになる」

タイ・バンコク
田中千尋さん

田中千尋さん

タイ王国バンコク都に20数年滞在。バンコク都下は現在 建築ラッシュ中
且つ高架鉄道の路線延長が進み 人々の動きに変化が生じている。
趣味は、映画鑑賞、テニス、キム(タイの琴)と料理。
人種のるつぼのような仕事環境。
職業:日本語教師
リポーター歴:2005年から(だと思います)
私のモットー:まず自分自身で体験してみる。
性別年齢人種を問わず 相手に誠意をもって接する。

タイ・チェンマイ
長田繁人さん

長田 繁人(ながた しげと)さん

タイ国チェンマイ県
1976年6月生まれ。家族は、タイ人の妻と息子。
息子を撮影する為に始めた写真が現在の趣味。
熱しやすく冷めやすい性格ですが、今のところ熱中している。
リポーター歴:2017年7月からの新人です。
私のモットー:タイ人の知人・友人に伝統芸能、手工芸に携わる方が多く、歴史があり、豊かな文化に恵まれたチェンマイの魅力をお伝えしたい。

インド
リポーター

インド・ベンガルール
後藤理恵さん

後藤 理恵さん

インド、ベンガルール市。看護師として1985年にインドでボランティア活動。世界95カ国をバックパッカーとして旅し、各国でNGO活動に従事、2002年よりデリ―とベンガルールにてビジネスコンサルタント、旅行会社とNGOを運営。
リポーター歴:5年
今年の抱負:日本人がインドで暮らすためには様々な文化的障壁があります。本当のインドの魅力を皆様にご紹介しながら、日本とはインドとの相互理解と今後の友好関係の発展を目指して努力してまいりたいと思っています。

ミャン
マー
リポーター

ミャンマー・ヤンゴン
谷口誠子さん

谷口誠子さん

ミャンマー・ヤンゴン
国民の約90%が敬虔な仏教徒で家族を大切にする。年中を通して暑いですが、暑気、雨期、乾期の3つの季節に分かれます。主食は米。
1970年2月生まれ
家族:主人
趣味:石鹸作り 切り絵 食べる事 散歩
職業:日本食レストラン経営
リポーター歴:13年

ベト
ナム
リポーター

ベトナム・ホーチミン
山崎亜理佐さん

山崎亜理佐さん

ベトナム社会主義共和国ホーチミン市
滞在およそ15年の間に、すっかり都会になりました。移り変わりを思うと、便利になったことはもちろんですが、少ししんみりもします。
1970年9月生まれ
家族:夫(カメルーン人)、長女5歳 長男1歳
趣味:ピアノ 宴会
性格:のんびりマイペース
職業:ピアノ教師、日本語教師
リポーター歴:2013年9月から
今年の抱負:
(1)好きな事をやる(いやなことはやらない)
(2)夏に、初めて夫の実家を訪ねる。
(一大イベント、準備の段階で疲労こんぱい。
ベトナムから出国するために、一難去ってまた一難の連続、山あり谷ありの模様は、いつか本になるかも)

ベトナム・ホーチミン
松井丈美さん

松井丈美さん

ベトナム ホーチミン市
亜熱帯性気候で、農作物、海産物も豊富。
後発の開発国で何処へ行っても活気が溢れています。
昭和36年4月16日生まれ
家族:猫1匹
趣味:化学薬品を使わない害虫駆除
性格:年齢とともに極めて温厚
職業:ホテル営業
リポーター歴:申し訳ございません、はっきり覚えていませんが10年以上になるのでは。
私のモットー:日々感謝してハッピーに過ごす事。

ベトナム・ハノイ
小松みゆきさん

小松みゆきさん

ベトナム社会主義共和国ハノイ市
熱帯の社会主義国?敬老精神あり
団塊の世代
映画「ベトナムの風に吹かれて」原作者
趣味が合唱と古典音楽鑑賞・性格は大らか
職業:The Voice of Vietnam(ベトナムの声)日本語放送勤務
リポーター歴:過去にアジアジャーナル、2011年4月から深夜便
私のモットー:Aせらず Aわてず Aきらめず

カンボ
ジア
リポーター

カンボジア・プノンペン
倉田浩伸さん

倉田浩伸さん

カンボジア王国プノンペン特別市
熱帯モンスーン気候で季節は雨季(4月から11月)と乾季(12月から3月)の2季。都市開発が日進月歩で進んでおり、30階を超える高層ビルも何棟か建ち始めている。反面、フランスの植民地時代の建設も残されており東洋のプチパリとも称されたこともある。
1969年10月24日生まれ
家族:単身赴任中。妻、1男1女は日本滞在
趣味:カンボジア研究
性格:話しだすと止まらない。
職業:こしょう農園経営

マレー
シア
リポーター

マレーシア・クアラルンプール
松沢宰美さん

松沢宰美さん

マレーシア・クアラルンプール近郊
1973年長野生まれ
家族:大阪生まれの夫、ベトナム生まれの娘、インド生まれの息子
職業:主婦
リポーター歴:1997年の香港に始まり、ベトナム、インド、そしてマレーシアからお届けしております。
私のモットー:日本を出てから早24年、ベトナム、オーストラリア、香港、カナダ、インドを転々とし、今はマレーシア。どこに行っても、その国その土地の生活を楽しむことにしています。

マレーシア・サラワク州クチン
酒井和枝さん

酒井和枝さん

マレーシア国サラワク州クチン市に在住36年になりました。
鬱蒼とした熱帯雨林に囲まれ、サラワク王国(1840~1940年)に栄えた歴史的建造物とクチン市中心をゆったりと流れるサラワク川にある街です。クチンは“猫”という意味の街の名前でいたるところに猫にちなんだモニュメントがあり楽しい街です。
生年月日:1955年 徳島県鳴門市生まれ
家族:息子夫婦、孫1歳3ヶ月と20年来一緒に暮らしてくれている家族同様の先住民族の家政婦さんの5人暮らし
職業:レストラン・旅行会社経営
リポーター歴:11年
今年の抱負:私の大好きなクチンの街で今年も笑顔で過ごせる一年!
リポーター歴:2012年8月から
私のモットー:Never Give Up

シンガ
ポール
リポーター

シンガポール
酒井奈美子さん

酒井奈美子さん

シンガポール共和国(赤道直下の多民族国家)
趣味:津軽三味線
職業:和太鼓奏者
リポーター歴:2011年1月23日から
今年の抱負:和太鼓をはじめ、日本文化をより多くの人に紹介していきたいと思っております。そしてこのアジアリポートを通して、日本の皆さんに、シンガポールに関心を持っていただけるようなお話ができるよう、頑張りたいと思っています。

インド
ネシア
リポーター

インドネシア・ジャカルタ
井手口圭子さん

井手口圭子さん

インドネシア共和国ジャカルタ
生年月日:1966年 9月
家族:夫と15歳の息子
趣味:バティック生地の服をデザインして着ること
性格:血液型A型であるがO型だといわれる性格
職業:マーケティングアドバイザー
リポーター歴:10年
今年の抱負:インドネシア、ジャワ島以外の島へ旅行しその地方料理を食べ歩きしたい。できれば行ったことのないアセアン諸国に行ってみたい。

インドネシア・西ジャワ州チカラン
奥 信行さん

奥 信行さん

インドネシア、西ジャワ州、ブカシ県、チカラン郡在住
周辺はインドネシア最大の工業地帯です。
1960年生まれ、女房はジャワ人、男の子二人の父、性格は温厚
職業:通訳、翻訳、工場向けコンサルタント
リポーター歴:通訳
私のモットー:良い意味での「適当」。いつも笑顔で周りを明るくしています。これからもインドネシアの発展の為、特に工場向けの教育に力を入れて頑張ります。インドネシアを愛する気持ちは誰にも負けない自信があります。

フィリ
ピン
リポーター

フィリピン・バリワグ
野村幸代さん

野村幸代さん

フィリピン共和国ブラカン州バリワグ町。
首都マニラの北に約2時間の田舎町。
1970年広島生まれ。1994年に留学のために来比しそれ以来フィリピン在住。
家族はフィリピン人の夫と息子2人。クリスチャンです。
職業:日系企業の会社員
リポーター歴:2014年より
私のモットー:「主を恐れることは知識の初めである。」

TOPへ戻る 
Page Top