アンカー:桜井洋子アナウンサー 2・4週木曜担当
ラジオ番組は新人時代少し担当しただけでおよそ40年ぶりとなります。
“声は人なり”、人格・人生全てが滲み“怖い”ということでずっとしり込みしてまいりましたが、この4月から新しい世界へ。「深夜便」を担当させていただくこととなりました。
早口だったり、なかなか内容が伝わりにくかったり、楽しみに聴いていらっしゃる方々にご迷惑をかけないよう、一つ一つの言葉を大切にお伝えできればと思っています。皆さんに育てていただき、早く深夜のひと時をゆったり過ごしていただけるようになりたいと願っています。
プロフィール
新潟県上越市生まれ。1975年(昭和50年)NHK入局。「スタジオ102」「ニュースワイド」等の朝のニュース番組を7年、「7時のニュース」「ニュース7」等の夜のニュース・番組を7年など、報道番組を25年間にわたり担当。「日曜美術館」「NHKスペシャル」「食料プロジェクト」「ハートをつなごう」など文化教養番組等を15年間担当。新年度は「ラジオ深夜便」の他に「ハートネットTV」担当。