アンカー:迎康子アナウンサー 1・3・5週木曜担当
深夜便の放送ではゆったり、そして丁寧に、を心がけています。
活字を読むことも大好きで、新聞に挟まれているチラシやパンフレットも
声に出して読んでみると、案外面白い発見があったりしてオススメです。
響きのきれいな美しいことばに出会うと嬉しくなります。
日本人に生まれてよかった!
プロフィール
昭和49年(1974)入局。「スタジオ102」「午後のロータリー」などを担当。「ラジオ深夜便」は平成18年(2006)からアンカー。
趣味は、歴史的建造物や美術館を巡る旅です。

20代だった頃の写真はこちら
素顔に迫るアンケートはこちら