アンカー:遠藤ふき子アナウンサー 1・3・5週月曜担当
「いつでもどこでも安心ラジオ」の深夜便
夜中に目が覚めたり、眠れなくなった時、
深夜便のことを思い出してくださるとうれしいです。
初めてアンカーを担当した時は最年少でしたが、「いつの間にか22年です」
と言うと「えーっ」と驚かれます(笑)
感謝を忘れず、日々新たなりの気持ちでマイクに向かっています。
プロフィール
1966年(昭和41年)入局
スタジオ102 おはようジャーナル トライ&トライ等を担当。
89年退職後ドイツで生活、その間「ワールドネットワーク」リポーター。
93年帰国。10月から「ラジオ深夜便」アンカーに加わり、
95年(平7)年より1、3、5週 月曜日担当。この年から
アンカーコーナー「母を語る」スタート。
趣味  読書、旅行、ウオーキング、オペラ、クラシック鑑賞。

20代だった頃の写真はこちら
素顔に迫るアンケートはこちら