ラジオ深夜便 番組からのおしらせ

2007big.png

「深夜便ビギナーズ」 

2023年2月の放送は

11日(土) 藤井隆さん(芸人)、森田美由紀アンカー

18日(土) 早見優さん(歌手)、後藤繁榮アンカー

いつものコンビでお届けします。

以下のテーマで、メッセージをお待ちしています。

私の身近な数・数字と言えば…

 

世の中、見渡せば数や数字があふれていますよね。

あなたの周りには、どんな数字がありますか?

 

例えば

・好きな数字や縁起の良い数字

・必ず選ぶこだわりの数字

・何かの目標の数字、気になっている数字

・順番や回数

・学生時代や仕事にまつわること

・何番目の子供・孫にまつわること

・もう何年、あと何か月、残り何分

・私の数字の覚え方 …

 

日付に時間、電話番号、年齢

身長、体重、スリーサイズに靴のサイズ

物の個数や人の数、値段に順番、成績などなど

身近な数や数字のまつわるあなたの思い出やエピソードを送ってください。

 

リスナーの皆さんからのメッセージでつづる「深夜便ビギナーズ」

次回も、たくさんのメッセージをお待ちしています。

 


 

●以下のコーナーでも、メッセージや疑問・質問をお待ちしています。

早見優のワンポイント英語レッスン

 

こんな時、英語ではどう話せばいいの?

発音の仕方は? など、どんな簡単なことでもOK

優さんに質問したいことをお送りください。

 

お便りはこちら

128日(土)(23時台と翌290時台)放送
chageshouta.jpgゲストに、ミュージシャンのChageさんをお迎えしました。

<お届けした曲>

【前半】
M① 悲しき初恋/パートリッジ・ファミリー(Chageさんが、初めて買ったレコード)
M② 恋のホワン・ホワン/三遊亭円丈 (昇太さん選曲)  
M③ 圭子の夢は夜ひらく/藤圭子 (Chageさん選曲)
M④ FENCEの向こうのアメリカ/柳ジョージ&レイニーウッド (昇太さん選曲)  
M⑤ モーニングムーン/CHAGE and ASKA (リスナー・リクエスト)

【後半】
M⑥ SATURDAY NIGHT/ベイ・シティ・ローラーズ (リスナー・リクエスト)
M⑦ サインはピース/オーシャン(Chageさん選曲)
M⑧ トンネル天国/ザ・ダイナマイツ (昇太さん選曲)  
M⑨ 断絶/井上陽水 (Chageさん選曲)
M⑩ We're all alone(ウィアー・オール・アローン)/ボズ・スキャッグス (昇太さん選曲)  

2023年01月30日 (月)

深夜便のうた

2023年01月30日 (月)

『深夜便のうた』Q&A

(Q)『深夜便のうた』とは?

(A)NHK〈ラジオ深夜便〉が深夜便リスナー(シニア世代)に楽しんでもらえる歌を、オリジナルで制作したり独自に選曲したりして放送するもので、平成184月よりスタートしました。

 (Q)放送期間は?

(A)原則2か月ごとに1曲ずつ紹介しています。

 (Q)放送時間は?

(A)原則、午前1時台に放送しています。
曲目については月刊『ラジオ深夜便』(NHKサービスセンター発行)の番組表に掲載しています。

(Q)20232月~3放送中の曲は?

(A)『銀河に抱かれて

作詞:高畠じゅん子 作曲:タブレット純

歌:タブレット純です。

(Q)CDは発売されていますか?

(A)『銀河に抱かれて』を収録したシングルCDは2/15発売予定です。

 


(Q)2022年度に放送した曲は?

(A)20224月~5月=『明けの明星』日野美歌
20226月~7月=『声をきかせて』中孝介
2022年8月~9月=『バラと東京』河口恭吾
2022年10月~11月=『一杯のジュテーム』秋元順子
202212月~20231月=『夜も朝も午後も』T字路s


(Q)2021年度に放送した曲は?

(A)2021年4月~5月=『海へ行こうか』南佳孝&杉山清貴
2021年6月~7月=『茜空テールランプ(あかねぞらてーるらんぷ)』花*花
2021年8月~9月=『あなたと』坂本美雨
2021年10月~11月=『やっぱり会いたいよ』スターダスト・レビュー
2021年12月~2022年1月=『島より』工藤静香
2022年2月~3月=『花に約束』林部智史


(Q)2020年度に放送した曲は?

(A)2020年4月~5月=『未来への詩(うた)』加藤登紀子
2020年6月~7月=『君と見てるから』島津亜矢
2020年8月~9月=『手のなるほうへ』藤井フミヤ
2020年10月~11月=『ありがとうって気づいていてね』海蔵亮太with大竹しのぶ
2020年12月~2021年1月=『産声』城南海
2021年2月~3月=『夢浪漫(ゆめろまん)』オール巨人


(Q)2019年度に放送した曲は?

(A)2019年4月~5月=『心の活路』半﨑美子
2019年6月~7月=『Tampopo』クレイジーケンバンド
2019年8月~9月=『きっと届け』平松愛理
2019年10月~11月=『真夜中のメロディ』手嶌葵
2019年12月~2020年1月=『懐かしいマッチの炎』市川由紀乃
2020年2月~3月=『まだ夢の途中』茂忠(しげちゅう 小坂忠/鈴木茂)


 

kosodate.jpg

毎月第4木曜日に放送している「みんなの子育て☆深夜便」では、

皆さんからのお便りを募集しています。

 

午後11時台と午前0時台の「子育てリアルトーク」

 

2月のテーマは、「子育て事件簿 第6弾」です。

 

子育て中に起きた思いがけない出来事、

子どもたちのかわいいエピソードはもちろん、

愚痴、後悔、胸にしまっていた思い・・・みなさんのつぶやきをお寄せください。

 

ゲストは、詩人で児童文学作家の工藤直子さんと

シンガーソングライターの新沢としひこさんです。


 宛先は、

〒150‐8001 NHKラジオセンター「みんなの子育て☆深夜便」の係。

メールは、「みんなの子育て☆深夜便」のメールフォームからお送りください。

 

放送は、2月23日(木)

皆さんからのお便りをお待ちしています!

2023年1月15日
『邂逅の孤独 地霊と失われたものと』臼田捷治(幻戯書房)
『諦念後』小田嶋隆(亜紀書房)
『スクイズ・プレー』ポール・ベンジャミン(新潮文庫)


2022年12月18日
『僕の樹には誰もいない』
松村雄策(河出書房新社)
『ポエトリー・ドッグス』斉藤倫(講談社)
『女を書けない文豪(オトコ)たち』イザベラ・ディオニシオ(角川書店)


2022年11月20日
『イコトラベリング 1948-』
角野栄子(角川書店)
『反乱者』シーナ・アポストル(白水社)
『「出家」 寂聴になった日』長尾玲子(百年舎)


2022年10月16日
『文にあたる』
牟田都子(亜紀書房)
『岡本綺堂 怪談文芸名作集』岡本綺堂 著・東雅夫 編(双葉社)
『老神介護』劉慈欣 著 大森望、古市雅子 訳(角川書店)


2022年9月18日
『黒猫ノロと世界を旅した20年』
平松謙三(ハーパーコリンズ・ジャパン)
『岡井隆の忘れもの』岡井 隆(書肆侃侃房)
『月の三相』石沢麻依(講談社)


2022年8月21日
『カヨと私』
内澤旬子(本の雑誌社)
『嫌いなら呼ぶなよ』綿矢りさ(河出書房新社)
『ウクライナ戦争日記』スタンド・ウィズ・ウクライナ・ジャパンと左右社編集部編(左右社)


2022年7月17日
『世界を手で見る、耳で見る』
堀越喜晴(毎日新聞出版)
『小さな家の思想:方丈記を建築で読み解く』長尾重武(文春新書)
『一心同体だった』山内マリコ (田畑書店)


2022年6月19日
『新版 O・ヘンリー ラブ・ストーリーズ 恋人たちのいる風景』
O・ヘンリー著、常盤新平 訳(言視舎)
『きりんのまいにち』二宮由紀子 作、大野八生 絵(光村図書出版)
『Nさんの机で:ものをめぐる文学的自叙伝』佐伯一麦(田畑書店)


2022年5月15日
『かくも甘き果実』
モニク・トゥルン、吉田恭子訳(集英社)
『八月の母』早見和真(角川書店)
『森と木と建築の日本史』海野聡(岩波新書)


2022年4月17日
『夏の体温』
瀬尾まいこ(双葉社)
『年年歳歳』ファン・ジョンウン(河出書房新社)
『夕暮れに夜明けの歌を』奈倉有里(イースト・プレス)


2022年3月20日
『音楽のような本がつくりたい』
木村元(木立の文庫)
『タラント』角田光代(中央公論新社)
『ハムネット』マギー・オファーレル著、小竹由美子訳(新潮社)


2022年2月20日
『ミーツ・ザ・ワールド』
金原ひとみ(集英社)
『その日まで』瀬戸内寂聴(講談社)
『神林先生の浅草案内(未完)』神林桂一(プレジデント社)


「ほむほむのふむふむ 新春スペシャル」
 1月2日(月)午後11時台~1月3日(火)0時台

homuratawara3.jpg

************

「ほむほむのふむふむ」放送時間変更のお知らせ

 

歌人の穂村弘さんをスタジオにお迎えして、

毎月1回、ラジオ深夜便 午前4時台に放送している「ほむほむのふむふむ」。

 

新年最初の放送は、新春スペシャルということで、

放送時間が変わります。

1月2日の午後11時台と、3日午前0時台です。

 

ゲストは、1987年に発表した「サラダ記念日」からずっと、

短歌界のトップランナーとして活躍を続ける、

歌人の、俵万智さんです。

 

同世代の二人が、互いの歌を紹介しながら、

デビュー以来の歩みを振り返ります。

また、番組後半では、

短歌ブームの中心にいる若手歌人の作品も紹介します。

 

ほむほむのふむふむ 新春スペシャル。

放送は1月2日です。

どうぞお楽しみに。

「ラジオ深夜便」で毎週日曜日、夜11時台で放送している

「ないとガイド」から、お便り募集のお知らせです。

doi2.jpg

1月29日()の「ないとガイド」は、

「旬の食材 旬の味」です。

 

ゲストは、料理研究家の土井善晴さん。

季節にふさわしい食材や料理をとりあげ、 “食“の大切さや、

“食“を生活の中でどう楽しむかなどについてお話いただきます。

 

まだまだ冷え込む日は続いていますが、まもなく「立春」です。

春を楽しむ料理として、みなさんの地域では、

どのような山の幸、海の幸があるでしょうか?

また、少し早いのですが、ひな祭りのごちそうは、どのようなものがありますか?

各地域や家庭で受け継がれてきた春の料理、旬の具材、

思い出の味などを教えてください。

 

また、土井さんに「こんなお話が聞きたい」と思うことを書いていただき、 お送りください。


お便りに、お名前・住所を、フリガナをつけて、郵便でお寄せください。

 

なお、こちらから連絡させていただく場合もありますので、

さしつかえなければ、電話番号もお書き添えください。

 

■ 宛先は、 〒 150-8001

NHKラジオセンター「ラジオ深夜便」 です。

■ 締め切りは、1月26日(木)必着です。

『水木一郎さんをしのんで~ラジオ深夜便・時代を創った声特別編~』のご案内

「アニメソングの帝王」と呼ばれた歌手の水木一郎さんが、12月6日、この世を去りました。
水木さんには5年前、2017年の11月にラジオ深夜便『時代を創った声』にご出演いただきました。

そこで
12月25日(日)午前9時05分~10時00分 R1

『水木一郎さんをしのんで~ラジオ深夜便・時代を創った声特別編~』

と題して、当時の音源と、水木一郎さんの歌声をお届けします。

mizuki.jpg

ご案内は『時代を創った声』のインタビュアー、石川光太郎ディレクターです。

ぜひお聴きください。

chage.jpg

次回の放送予定は、1月28日(土)
(23時台と翌29日0時台)

「僕らが見つけた気持ちのいい音楽」と題して、
ゲストに、ミュージシャンのChageさんをお迎えする予定です。


番組では、春風亭昇太さんやChageさんと一緒に楽しみたい
アナログレコード曲のリクエストをお待ちしています。


はがきに、住所、名前、ラジオネーム、年齢、電話番号を書いて、
レコードの曲名と、その曲にまつわるエピソードなどを添えてお送りください。


宛先は、
〒150-8001 NHKラジオ深夜便 

「春風亭昇太のレコード道楽 リクエスト」係です。

締め切りは、12月26日(月)。

当日消印有効です。


みなさんの思い出の曲とエピソードをお待ちしています!