ラジオ深夜便 番組からのおしらせ

1月31日()のラジオ深夜便は福井からの放送です。
福井にゆかりのあるゲストのトーク満載でお送りします。


午後11時台は、タレントで「福井ブランド大使」をつとめる、
パックンことパトリック・ハーランさんへのインタビューです。
福井県で英会話学校の講師として2年半を過ごし
「福井は第2のふるさと」というパックンに、福井の魅力をたっぷり伺います。

午前0時台は、「永平寺・禅の世界」。
福井県を代表する観光地でもある曹洞宗大本山「永平寺」の僧侶に、
世界に広がる禅と、禅の教えにおける「幸せ」について伺うとともに、
リスナーの皆さんからの相談・悩みにも答えていただきます。

午前1時台は、「福井を担う若い力」と題してお送りします。
福井県・勝山市出身で、日本人初のバドミントン女子シングルス世界ランキング1位となった
山口 茜 選手など、「これからの福井」を担う若い人たちの活力と思いをお伝えします。

午前2時台は「お便りとリクエスト」。
福井市出身の演歌歌手・竹島 宏さんへのインタビューもお送りします。

午前4時台の「明日へのことば」は、福井県敦賀市出身の俳優・大和田 獏さんです。


番組では、みなさんからのお便りや歌のリクエストを募集しています。

テーマは「冬の楽しみ、思い出」。

寒さ厳しい時期ならではの各地の冬の楽しみ方や思い出などをお寄せください。

また、永平寺の僧侶への悩み相談も募集します。こちらは30字以内でお寄せ下さい。

締め切りは、1月25日()必着です。

宛先は、〒910-8680 NHK福井放送局「ラジオ深夜便」の係です。

FAXは、0776-27-6082です。

みなさんのお便りをお待ちしています。

2018年12月25日 (火)

特集「年越しラジオ深夜便」

toshikosi20182.jpg紅白歌合戦直後から深夜便の年越し特番を放送します。直木賞作家の朝井リョウさんをお迎えして、北海道や鹿児島からの生リポートを交えながら各地の年越しの様子を伝えます。また、新春にふさわしいミュージカルやオペラの特集も放送します。


<午後11時台>
45--- 年越し ラジオ深夜便 ----
〔年越しミッドナイトトーク〕
ゲスト: 作家 朝井リョウ
中継: 鹿児島市 南洲神社  鹿児島放送局 押尾駿吾アナウンサー

<午前0時台>
〔年越しミッドナイトトーク〕
ゲスト: 作家 朝井リョウ
電話リポート: (1) フランス・パリ 浅野素女 (2)北海道 宮本誠一郎

<午前1時台>
【朗読ミュージカル】 「夜明けの卒業式」
脚本 山崎陽子 、ソプラノ歌手 森田克子  、ピアノ 沢里尊子

 <午前2時台>
〔新春ミッドナイトオペラ-前半〕
小森輝彦(バリトン歌手・東京音楽大学教授) 、吉田連(テノール歌手)
★オペレッタ「こうもり」より

 <午前3時台>
〔新春ミッドナイトオペラ-後半〕 
小森輝彦(バリトン歌手・東京音楽大学教授) 、 吉田連(テノール歌手)
★オペラ歌手ユニットが歌うポピュラーソング「マイウエイ」他

<午前4時台>
【母を語る】 大野和士
指揮者 大野和士

2018年12月25日 (火)

新春対談 新春インタビュー

1月1日(火)〜3日(木)午後11時台・前0時台

話題の人物をゲストに迎え、新年の抱負や今後の展望を聞く。 1日(火)は“人生相談の達人”である2人が平成最後の新春に、愛すること、生きることを存分に語り合う。

1901shinshun.jpg

1日(火)対談
「生きることは愛すること」
瀬戸内寂聴(作家、僧侶)、伊藤比呂美(詩人、早稲田大学客員教授)

2日(水)インタビュー
「もっと上をめざして」神田松之丞(講談師)

3日(木)インタビュー
「ことしも粋に艶やかに」 波乃久里子(女優)


関連番組:特集番組「神田松之丞がいざなう忠臣蔵の世界」
bnr_matsunojyo.jpg
放送日時:2018年12月30日(日)午後7:20~8:55 ラジオ第1 
URL: http://www.nhk.or.jp/radiosp/matsunojo/



2018年12月20日 (木)

2019 元日スポーツスペシャル

 

↓バナーをクリック!

2019spbnr.jpg

新年もスポーツ花盛り!FIFA女子W杯やラグビーW杯日本大会、翌年に迫った東京オリンピック・パラリンピックを見すえ、途中サッカー皇后杯決勝中継をはさみながら、各界のアスリートゲストとともに華やかにお送りします。進行は倉持明日香さん!

 

2018年12月16日
「日本の同時代小説」
斎藤美奈子 著(岩波書店刊)
「看取りの人生」内山章子 著(藤原書店刊)
「自転車泥棒」呉明益 著/天野健太郎 訳(文藝春秋刊)


2018年11月18日
「佐野洋子の動物ものがたり」
佐野洋子 著、広瀬弦 絵(小学館)
「83¼歳の素晴らしき日々」ヘンドリック・フルーン 著、長山さき 訳(集英社)
「ふがふが闘病記」菊地貴公 著(タイフーンブックスジャパン)


2018年10月21日
「私のティーアガルテン行」平出隆 著(紀伊國屋書店)
「無限の玄/風下の朱」古谷田奈月 著(筑摩書房)
「人はどこまでいけるか」野見山暁治 著(平凡社)


2018年9月16日
「変わったタイプ」トム・ハンクス 著(新潮社)
「鳥瞰図!」本渡章 著(140B)
「神様の住所」九螺ささら 著(朝日出版社)


2018年8月19日
▼トピックスで紹介した本
「ハタからみると、凪日記」 光浦靖子 著(毎日新聞出版)

▼*秋の夜長にお勧めしたい、厚い本、長い物語*
永江朗さんのおすすめ
「星夜航行」(上)(下) 飯嶋和一 著(新潮社)
光浦靖子さんのおすすめ
「ゲームの王国」(上)(下) 小川哲 著(早川書房)
徳田章アンカーのおすすめ
「1968」(1)文化 四方田犬彦 編(筑摩書房)
「1968」(2)文学 四方田犬彦、福間健二 編(筑摩書房)
「1968」(3)漫画 四方田犬彦、中条省平 編(筑摩書房)


2018年7月15日
「旅先のオバケ」椎名誠著(集英社)
「平城京」安部龍太郎著(角川書店)
「線路つまみ食い散歩」久住昌之著(KANZAN)


2018年6月17日
「日の出」佐川光晴著(集英社)
「あること、ないこと」吉田篤弘著(平凡社)
「タツノオトシゴ図鑑」サラ・ローリー著、曽我部篤訳(丸善出版)


2018年5月20日
「曇天記」堀江敏幸著(都市出版刊)
「モンテレッジォ 小さな村の旅する本屋の物語」内田洋子著(方丈社)
「事典 和菓子の世界 増補改訂版」中山圭子著(岩波書店)


2018年4月15日
「消滅遺産」ナショナルジオグラフィック 編(日経ナショナルジオグラフィック社)
「昏(くら)い水」マーガレット・ドラブル 著(新潮社)
「イギリス肉食革命」越智敏之 著(平凡社新書)


2018年3月18日
「風神の手」道尾秀介 著(朝日新聞出版)
「微妙におかしな日本語」神永暁 著(草思社)
「お隣りのイスラーム」森まゆみ 著(紀伊國屋書店)


2018年2月18日
「西東三鬼全句集」(角川文庫)
「地下鉄道」コルソン・ホワイトヘッド 著(早川書房)
「花暦」瀬尾英男 著(京阪神エルマガジン社)


2018年1月21日
「ぼくの伯父さん」伊丹十三 著(つるとはな)
「風神雷神」柳広司 著(講談社)
『「日本の伝統」の正体』藤井青銅 著(柏書房)


2017年12月17日〜今年最も心に残った1冊〜
「星の子」今村夏子 著(朝日新聞出版)
「土の記」高村薫 著(新潮社)
「山川静夫の文楽思い出ばなし」山川静夫 著(岩波書店)


2017年11月19日
「60歳からの外国語修行」青山南 著(岩波新書)
「光の犬」松家仁之 著(新潮社)
「幻の黒船カレーを追え」水野仁輔 著(小学館)


2017年10月15日
「埴原一亟 古本小説集」(夏葉社)
「こわいもの知らずの病理学講義」仲野徹 著(晶文社)
「田舎暮らしと哲学」木原武一 著(新潮社)


2017年9月17日
「源氏物語 上巻」角田光代 訳(河出書房新社)
「ヒストリア」池上永一 著(角川書店)
「森の探偵」宮崎学(みやざき・まなぶ)・小原真史(こはら・まさし)著(亜紀書房)


2017年8月21日
「永遠の道は曲がりくねる」宮内勝典 著(河出書房新社)
「愛の縫い目はここ」最果タヒ 著(リトルモア)
「歯痛の文化史」ジェイムズ・ウィンブラント 著、忠平美幸 訳(朝日新聞出版)


2017年7月16日
「夜の谷を行く」桐野夏生著(文芸春秋)
「夜明けの約束」ロマン・ガリ 著、岩津航 訳(共和国)


2017年6月18日
「人生の段階」ジュリアン・バーンズ 著、土屋政雄 訳(新潮社)
「旅に出たナツメヤシ」長坂道子 著(角川書店)
「英絵辞典」 岩田一男・真鍋博 著(筑摩書房)


2017年5月21日
「月の満ち欠け」佐藤正午 著(岩波書店)
「ウニはすごい バッタもすごい デザインの生物学」本川達雄 著(中央公論新社)
「WindowSpace3 窓の仕事学」東京工業大学 塚本由晴研究室 編(フィルムアート社)


2017年4月16日
「男と女の台所」大平一枝 著(平凡社)
「キトラ・ボックス」池澤夏樹 著(KADOKAWA)
「いそっぷ詩」谷川俊太郎 著(小学館)


20140427shunn.jpg
ラジオ深夜便「春風亭昇太のレコード道楽」からリクエスト募集のお知らせです。

「春風亭昇太のレコード道楽」、次回は、

ゲストに、落語家・柳家喬太郎さんをお迎えしてお送りする予定です。

この番組で紹介する、アナログレコードで楽しみたい曲のリクエストをお待ちしています。

曲のエピソードを添えてお送り下さい。

官製はがきに、

住所、氏名、ラジオネーム、年齢、電話番号に

レコードで聞きたい曲の名前、

そして、曲にまつわるエピソードをお書きください。

 

宛先は、〒150-8001 NHKラジオ深夜便 

「春風亭昇太のレコード道楽 リクエスト」係です。

締め切りは、12月22日(土)、消印有効です。

 

みなさんの思い出の曲とエピソードをお待ちしております!

NHKと羽村市では、「ラジオ深夜便のつどい」を実施します。深夜にラジオをお聞きのみなさんに安らぎをお届けする「ラジオ深夜便」のアンカーが、スタジオを飛び出して心あたたまるトークをお届けします。観覧をご希望の方は、次の要領でお申し込みください。

 

1 日  時  2019年2月11日(月・祝)  開場:午後0時30分 開演:午後1時 終演予定:午後4時

2 会  場  羽村市生涯学習センターゆとろぎ(東京都羽村市緑ヶ丘1-11-5)

3 主  催  NHK、NHKサービスセンター、羽村市

4 内  容

〇ミニコンサート&スペシャルトーク 出演:守時タツミ(音楽家)

第1部「景色の見える音楽スペシャル」

第2部「音の絵本スペシャル」

〇アンカーを囲むつどい アンカー:森田美由紀、芳野潔

 

5 観覧申込   入場無料。郵便往復はがき(私製を除く)の

「往信用裏面」に、郵便番号・住所・名前・電話番号

「返信用表面」に、郵便番号・住所・名前 を明記してお申し込みください。

*応募多数の場合は、抽選のうえ、当選の方には入場整理券(1枚で2人入場可)を、

落選の方には落選通知を1月30日(水)頃に発送します。

 *1歳以上のお子様から入場整理券が必要です。

*記入に不備があった場合は無効となりますのでご注意ください。

*「返信用裏面」には抽選結果を印刷しますので、白紙のままお送りください。

紙・シール等の貼り付け、修正液のご使用はご遠慮ください。

 *インターネット等での入場整理券の売買は固くお断りします。

転売を目的としたお申し込みであると判明した場合には、抽選対象外とさせていただきます。

また、売買が確認された場合は入場をお断りします。

 *インターネット売買サイトやSNS等において、入場整理券の偽造および架空取引に

ともなうトラブルが発生しておりますので、くれぐれもご注意ください。

 

(締め切り)2019年1月16日(水)<必着>

(あ て 先)〒119-0226 NHK公開番組

「ラジオ深夜便のつどい<羽村市2月11日>」係

 

6 放送予定
2019年2月22日(金) 午後11時15分~翌午前5時 【ラジオ第1・FM・国際放送】

(※FMは、翌午前1時~午前5時の放送)                      

 

7 問い合わせ NHKサービスセンター  電話03-3464-0200(自動音声)
  NHKホームページ       http://www.nhk.or.jp/event/

2018年11月30日 (金)

深夜便のうた

2018年11月30日 (金)

『深夜便のうた』Q&A

(Q)『深夜便のうた』とは?

(A)NHK〈ラジオ深夜便〉が深夜便リスナー(シニア世代)に楽しんでもらえる歌を、オリジナルで制作したり独自に選曲したりして放送するもので、平成18年4月よりスタートしました。

 (Q)放送期間は?

(A)原則2か月ごとに1曲ずつ紹介しています。

 (Q)放送時間は?

(A)原則、午前1時台に放送しています。
曲目については月刊『ラジオ深夜便』(NHKサービスセンター発行)の番組表に掲載しています。

(Q)2018年12月~2019年1月に放送中の曲は?

(A)『あの頃のままに』作詞:林部智史 作曲:マシコタツロウ 歌:林部智史 です。

(Q)CDは発売されていますか?

(A)『あの頃のままに』を収録したCDの発売は未定です。


(Q)平成30年度に放送した曲は?

(A)平成30年4~5月=『こころにすむうた』薬師丸ひろ子
平成30年6~7月=『追憶』髙橋真梨子
平成30年8~9月=『バンドを組もうよ』BEGIN
平成30年10~11月=『あなたとわたし』矢野顕子&前川清


(Q)平成29年度に放送した曲は?

(A)平成29年4~6月=『君にありがとう』つるの剛士、『夢の線路』岩崎宏美
7~9月=『碧(あお)し』氷川きよし、『CAFE BROKEN HEART』織田哲郎
10~12月=『愛してるなんてもう言わないでよ』石丸幹二、『Keep On !』谷村新司
1~3月=『東京タワー』ミッツ・マングローブ、『ニュアンス』南佳孝


(Q)平成28年度に放送した曲は?

(A)平成28年4~6月=『欅ストリート』トワエモワ、『男の子守唄』オール巨人

7~9月=『百花繚乱!アッパレ!ジパング!』小林幸子、『青春花火』新沼謙治

10~12月=『おもいでの岬』ペギー葉山、『おれを夢中にさせないで』ウルフルズ

1~3月=『輓馬 GO BANG!』三貴哲成、『聖橋の夕陽』堀内孝雄

(Q)平成28年度放送の「深夜便のうた」のCDや楽譜は発売されていますか? 

(A)平成28年度に放送した「深夜便のうた」全8曲を収録したCD・楽譜がついたステラMOOK『ラジオ深夜便 ファンブック2017』が、NHKサービスセンターから発行されています。本体価格1667円+税です。

(問い合わせ先・NHKサービスセンター販売部 TEL 0570-000-787)