2022/07/28 12:00縄文の朝陽(あさひ)

11898-20220723213031-62dbe9e7-c128-425e-acc4-09180a0a040e.jpg

ペンネーム:らむさん
撮影日:2022年7月23日
場所:富士見町 井戸尻遺跡公園
早朝、富士見井戸尻遺跡の大賀ハスを見に行きました。しばらくして朝日が昇ってきて一面のハスに光が降り注ぐ様子は、とても神秘的であり幸せな空間でした。そろって天を向くピンク色の大賀ハス。はるか昔、この井戸尻の地で暮らしていた縄文人は、甲斐駒や八ヶ岳の山々をどんな思いで眺め、仰いでいたのだろうとしばし思いをはせました。自分がいる時間、空間が一瞬現実世界から切り離されたような不思議な感じがしました。

[中信エリア]



コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲