2020/08/15 12:00霧ヶ峰逍遙(しょうよう)

602-20200813090057-5f3482b9-9060-41c8-8923-6a610a0a040e.jpg

ペンネーム:伊那谷の六代目圓樂さん
撮影日:2020年8月11日
場所:霧ヶ峰
「草にねて 青空みれば 天と地と 我との他に 何物もなし」・・・その名言にひかれて霧ヶ峰をそぞろ歩く。霧ヶ峰でのグライダー滑空の草分け的存在、藤原咲平氏の名言です。山岳小説の新田次郎氏の叔父さんにあたります。この日も3機ほど、優雅に大空を舞っていました。車山から物見岩?八島ヶ原湿原?沢渡?車山と、下界の猛暑などどこ吹く風、爽やかな盛夏の霧ヶ峰を一巡りしてきました。

[中信エリア]



コメント

※現在新規コメントは受け付けておりません

ページの一番上へ▲