2015/05/04 08:00春の自然のひとこま

20150427171632.jpg

森 三千雄さん
撮影日:2015年4月27日
場所:居谷里湿原の山際の散策道
ミズバショウが見頃となり、ノジコやカラ類の囀りが聞こえる散策道を歩いていて、数は少ないと思いますが、日並が良かったのでしょうか、五回ぐらいヒメギフチョウをみました。三か所ぐらいこの蝶が産卵する、食草のウスバサイシンが群生する場所はありますが、この蝶が好きなカタクリは見る事ができません。この様な場所では、フキノトウなどの蜜を吸って、繁殖を続けているのでしょうか。大切にしたい自然の一つだと思います。

[中信エリア]



コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲