2021/01/30 18:00新雪が招く

3168-20210126134715-600f9ed3-078c-4194-96ef-23c40a0a040e.jpg

ペンネーム:川嶋 雅さん
撮影日:2021年1月25日
場所:南牧村 
降雪後の晴天を待ち、標高1450mにある平沢峠(南牧村)へ向かいました。以前眺めたときに雪が降ればこうなるのかな、こうあって欲しいな、とイメージした通りの光景が実際に広がっていて感激しました。膝丈まである新雪の白さにコロナ禍で疲れた心が浄化されたように思いました。

[東信エリア]



コメント

川嶋雅さま 

イメージした通りの光景に出会える感動も、偶然出会える感動も、その場に居られてこそですね。私はこの初めて目の当たりにする素晴らしい景色を、こうして拝見できた事に感激です。感動のお福分けをありがとうございます。

同じ日、私の住む地でもお昼近くから雪雲が切れ始め、新幹線の跨線橋を走り抜ける時、真っ白な中、水色に切れた青空の額縁が見え、その中に雪の帽子を被った浅間山がぽっかり富士山のように浮いていて…絵画のような美しさ…初めての光景に何が起きたの?と思いました。(場所柄写しては居られず)ですから、さぞや感激は大きかった事と拝察いたします。羨ましいです。         中里玲子

投稿日時:2021年01月31日 00:24 | 中里玲子

中里玲子様
うれしいコメントありがとうございます。
降雪が多い地域では日々の生活、除雪にご苦労されています。
一方佐久地域では雪が少ないので、貴重な撮影になりました。
青空と雪浅間を跨線橋の額縁に収められたら素敵でしょうね。
次回は是非狙ってみてください。
こちらでお待ちしています。

投稿日時:2021年02月02日 08:10 | 川嶋 雅

川嶋雅さま

返信ありがとうございます。次回はいつ奇跡の瞬間に出会えますか!? 気長にお待ちいただけますように(笑)川嶋さんをびっくりさせるような瞬間を写すことができたら…愉しいでしょうね!   中里玲子                    

投稿日時:2021年02月05日 23:48 | 中里玲子

コメントの投稿

ページの一番上へ▲