2010/06/09 17:24ぶなの芽吹き

20100607012405.jpg

三井 健嗣さん
撮影日:2010年6月6日
場所:飯山市の新潟県境に位置する鍋倉山の茶屋池付近
ぶなの芽吹きの新緑を求めて雪渓を歩いていると運良くぶなの生命力のエネルギーで根元の雪が溶けてできるこの季節にしか見られない穴が空いた風景にめぐり合えました。
残雪と新緑の美しさに感激して、時のたつのも忘れました。

[北信エリア]



コメント

この時季に雪があるなんて驚きです。冬には深い深い雪に埋もれているのでしょうね。群立したブナの新緑と、一本一本の根元に丸く地面を覗かしている光景が、力強く伝わってくる、素敵なシーンの写真だと思います。

投稿日時:2010年06月10日 23:04 | かずちゃん

コメントの投稿

ページの一番上へ▲