2018/03/14 08:00春と冬?

20180312163621.jpg

水谷 亮一さん
撮影日:2018年3月12日
場所:長野市柳原(村山橋下流)
雪解けが進み、千曲川の水量も増えていました。その土手に咲いていた「ねこやなぎ」です。遠く志賀高原(横手山と笠岳)には、まだ雪が残っています。ネコヤナギ(猫柳)の語源は、花穂の銀毛が猫を思わせる(広辞苑)。

[北信エリア]



コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲