出演者ブログ

2017年02月10日 (金)

出張アナウンサー~その2

こんにちは。
毎日寒くて、朝のランニングをサボり続けている松尾剛です。

静岡局から来ている佐竹祐人アナウンサーの写真が手に入りました。
こちらです。

satake170210_1.jpg

大分県別府市が発表した、「温泉に浸かりながら楽しめる“湯〜園地”」計画の舞台となる遊園地を取材。
残念ながら、冬季休園中で遊具は動いていませんでした。

satake170210_2.jpg

遊園地の人のご厚意で、気分だけ味わったようです。

高校・大学と名門で野球をしていたスポーツマンらしいのですが「熱血!」とも少し違います。
とぼけた感じがマジメさと同居する不思議なキャラを皆さんも楽しんで下さい。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:19:00 | 固定リンク


2017年02月09日 (木)

「きょうのギョちそう ブリのオイスターソース炒め」レシピ

「ブリのオイスターソース炒め」
gyochiso170209.jpg
【材料】
ブリ 250グラム
長ネギ 1本 
下味用調味料
 ・こしょう 少々
 ・酒 大さじ1
 ・粗塩 ひとつまみ
 ・片栗粉 小さじ1
ごま油 大さじ1
(ウーさんのおすすめは、焙煎された普通のごま油と、生搾りのごま油をブレンド)
オイスターソース 大さじ1と1/2

【作り方】
(1)ブリは大きめの一口大に切り、こしょう、酒、粗塩、片栗粉の順に下味をつける。
(2)ネギは1センチ幅の斜め切りにする。
(3)フライパンにごま油とブリを入れて火にかけ、色が変わるまで 弱めの中火でじっくり焼く。
 ★動かさない。じっくり焼くことで油と水分を閉じ込める。
(4)ひっくり返したらネギを上からのせ、ネギの香りが出たらオイスターソースを加えて、全体に絡める。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:15 | 固定リンク


2017年02月09日 (木)

出張アナウンサー

こんにちは。
朝日が昇る時間が早まっているのになかなか早起きできない松尾剛です。

最近、シブ5時のスタジオに各局のアナウンサーが続々と登場しています。
たまたま、なんですけどね。

先々週は、沖縄局の佐藤あゆみアナウンサー。
今週は、静岡局の佐竹祐人アナウンサー。

そして、盛岡局からはこの人。

teshima170209.jpg

手嶌真吾アナウンサーです。

各地域の日本一に迫る「すっぴんNIPPON」で、盛岡の市民劇団について報告しました。
実は、手嶌アナ本人も学生時代は演劇部だったそうです。
残念ながらスタジオで演技を披露する時間はありませんでしたが、かつて舞台に上がったその度胸を放送で活かしています。

手嶌アナを放送で見かけたら、演技力にも注目してみて下さい。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:25 | 固定リンク


2017年02月01日 (水)

あれから2年・・・

年齢を重ね、50歳を超えると時間が経つのがほんとに早いと感じている、安達です。
おととしの今頃、平成27年2月11日に試作版として初めて、「シブ5時」を放送させていただいてから、もう2年。頑張っていられるのは応援してくださる、みなさんの力と感謝しています。
「ニュースがわかるようになる検定」、この頃は「セクゾ検定」というらしいですが、それを担当。これまで政治取材一筋の記者生活でしたが、Sexy Zoneのメンバーと知り合い、それにセクガルのみなさんにもお見知りおきいただけることになるとは、我ながら驚きです。人生何が起きるかわからないから、楽しいという好例です。先日、総務省の主権者教育に関する有識者会議で、出席者からセクゾ検定について、「政治や選挙に若い人たちが関心を寄せるきっかけになっている」という意見をいただきました。うれしい限りです。
また「渋護寺」コーナー。実家のワンコも出演。トントンも1歳。人間でいえば高校生くらいだそうです。可愛がっていただき、これも感謝です。
「一寸先は闇」とも言われる、政治の世界。ことしも何が起きるはわかりませんが、できるだけ深く、できるだけ楽しい解説をと心がけます。また、シブ5時で…。

 adachi170201.jpg

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:15:45 | 固定リンク


2017年01月04日 (水)

今年の目標を宣言します!

terakado2017_1.jpg
皆様、明けましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になりました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

terakado2017_2.jpg
「ニュース シブ5時」も、早いもので始まってもうすぐ丸2年になります。
私自身、NHKに入局して9年目になるのですが、
この番組に出会ってから気付かされたことがたくさんあります。
わかったつもりにならないこと。守りに入らないこと。本気で喋ること、聞くこと。

terakado2017_3.jpg
2017年、シブ5時とともに進化を遂げるべく、目標を立てました!
それは「毎日、必ず、トライをすること!」。
どんな小さなことでもいい。毎日の放送の中で、挑戦をする。
それは思い切って何かを発言することかもしれないし、
逆に、言いたくなった言葉を飲み込むことかもしれない。
その放送で何を伝えたいのか、そのために自分はどう役割を果たせるのかを考えながら、
一回一回の放送を大事に、日々向き合っていきたいと思います。

terakado2017_4.jpg
2017年が、皆様にとってたくさんの笑顔に溢れた日々になりますように。
そこに少しでも「ニュースシブ5時」がお役に立てることがありますように。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます!

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:19:45 | 固定リンク


2017年01月04日 (水)

今年もよろしくお願いします

みなさん、明けましておめでとうございます。
よい新年を迎えられましたか?

私は、大みそかにボウリングを楽しんだせいで、
元日はお尻の左半分が筋肉痛でした。
つまり、平和な年明けということですね。

今年も様々な出来事をお伝えすることになりますが、
できる限り明るい、希望がもてる情報もお届けできるよう、
努力します。

本年も「シブ5時」をどうぞよろしくお願い申し上げます。

matsuo2017.jpg

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:19:31 | 固定リンク


2016年12月12日 (月)

新たな試み

気象予報士の平野有海です!

先週金曜日の「シブ5時」午後6時前の関東甲信越の気象情報は、スタジオから飛び出して中継でお伝えするという新たな試みをしてみました!
いかがだったでしょうか?

hirano161212_1.jpg

場所は松尾アナウンサーもブログで書いていた「青の洞窟」イルミネーションの会場でした。

hirano161212_2.jpg
実は、このイルミネーションを手掛けた主催者のひとり、川澄晴美さんは私の大学時代からの友人。 (世間は狭い!)
新たな試みをする舞台が友人の作品とはなんとも感慨深いものです・・・。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:10:50 | 固定リンク


2016年12月09日 (金)

真っ青な渋谷の夜

松尾です。クリスマスが近づき、街はイルミネーション真っ盛りですね。
普段通る道も、(帰る時間ということもあり)気分が上がります。
NHKのすぐ隣、代々木公園の並木道はこの通り!

matsuo161209_1.jpg

LEDライトを55万個も使って、公園通りから真っ青な道が続きます。
ちなみに足下には光を反射するマットが敷いてあるので、まさに光る洞窟!

matsuo161209_2.jpg

寒さもちょっと忘れる美しさです。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:15:12 | 固定リンク


2016年12月07日 (水)

きょうは大雪(たいせつ)

気象予報士の平野です。

きょう、12月7日は二十四節気のひとつ「大雪」。
大雪の降りだすころという意味です。

東京は雪こそ降りませんでしたが、
歩道には北風で散った落ち葉が沢山ありました!

街の木々も紅葉からイルミネーションへ。
季節の移り変わりを感じますね。

hirano161207.jpg

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:20 | 固定リンク


2016年10月27日 (木)

笑いのある毎日を

ご無沙汰しております!
シブ5時キャスターの寺門です。
ちょーっと目を離したすきに前回のブログから2か月半。
大変失礼いたしました。

まずは夏の思い出から振り返りましょうか。
父の還暦のお祝いで、家族で温泉に行きました!
甥っ子がまだ幼いので、近場の袋田の滝へ。

terakado161027_1.JPG

かすかに肌に感じるしぶき。豪快な滝の音。
全身にはびこる雑念が流されていくようで、本当に気持ち良かった…。

terakado161027_2.JPG

こういうの必ずやっちゃうんですよねー。
帰りに寄ったJAXA筑波宇宙センターでも。

terakado161027_3.JPG

宇宙食のたこ焼きを食べて、大西卓也さんに思いを馳せます…。

今流行りのラップにも挑戦!

terakado161027_4.jpg

※これはお仕事です。
※全国のラッパーの皆さんごめんなさい。
※メイクルームで遭遇した鈴木奈穂子アナウンサーが爆笑しながら撮ってくれました。

爆笑といえばこちらの写真。

terakado161027_5.jpg

プロ野球セ・リーグで広島が25年ぶりに優勝したニュースを受けて、
松尾キャスターとわたくしの25年前の写真をご紹介。
歯が抜けていることも気にせず満面の笑みをうかべる私と、
ちょっと危ない雰囲気漂う松尾学生。
「この写真を見ると、改めて25年という月日の長さを感じますね」とコメントしながら、
笑いをこらえるのに必死でした。

でも、笑いって大事ですよね。
毎日楽しいことばかりじゃないからこそ、日常のふとした瞬間、
どんなにくだらないことでも、笑えるって幸せだなあと思います。

さて、平日の「ニュース シブ5時」に加えて、
今週末、ぜひ皆さんにご覧いただきたい番組があります。

いじめをノックアウトスペシャル第8弾 「いじめ、減らせる?減らせない?」
<Eテレ 29(土) 午後7:00~8:45> ※手話ニュースによる中断あり(午後7:55~8:00)

「いじめをノックアウト」は、“たかみな”こと歌手の高橋みなみさんと、
いじめについて考える番組です。
今回は番組初の試みとして、生放送で、視聴者のみなさんに参加していただける
「いじめ、減らせるか?減らせないか?」のホンネ投票を実施します。
データ放送や番組ホームページ、Twitterで皆さんの本音をリアルタイムに受け付けます。
【番組ホームページ】  nhk.jp/ijimezero   
【Twitter】      @nhk_ijimezero  #いじめゼロ でつぶやいてください!

私は今年度からこの番組に参加しているのですが、
いじめについて考えるとき、いつも、これは決して子どもの世界だけの問題ではないなと感じます。
人間関係の難しさやこじれは私たち大人の世界にもあることですし、
だからこそ、子ども大人も関係なく、皆さんに見ていただきたい番組です。

みんなが一つでも多くの笑いがある毎日を送れるように、
みんなで本気で意見をぶつけ合いましょう!
terakado161027_6.jpg

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:11:20 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

バックナンバー


RSS

page top