出演者ブログ

2017年05月29日 (月)

どうも、初めまして!!!

シブ5時、今日のブログは

松尾さんでも寺門さんでもなく…

 

僕が担当します!

 170529.JPG

どうも、初めまして!!!

 

児玉ユウスケと申します。

 

え!?誰!?

 

そうですよね。

 

でも、お目にかかるのは初めてかもしれませんが

いつも僕の声だけは”お耳”にかかっていたり。。。

 

実は。

 

シブ5時の中で僕は

「ナレーター」というお仕事を担当しています。

 

映像に合わせて原稿を読み、

番組を観ている方をナビゲートしていくお仕事。

それが、ナレーターです。

 

スタッフが取材した映像が編集され、

テロップ・音楽などが入った後、

ほとんどの場合、最後にナレーションが収録されます。

 

取材した人が伝えたいこの映像のポイントは?

どうすれば映像に出てくる人たちが引き立つか?

はたまた

うわーー!めっちゃ美味しそうな料理…など()

 

色んな事を頭の中でグルグルしながら

毎日毎日、原稿と向き合う度に大きな刺激を受けています。

 

「すっぴんNIPPON」のような楽しい話題から

イラクの現状を伝えるシリアスなものまで。

自分には、まだまだこんなに知らないことがあるのか!

と、驚かされることもたくさん。

 

これからも常に新鮮な気持ちで

あらゆる話題を皆様にお届けできればと思います。

 

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | 固定リンク


2017年04月07日 (金)

ゆーちゃむ、新年度もGO!GO!

「ゆーちゃむのGO!GO!キッチン」は、新年度も続行予定です!!

170407_1.jpg

☆新年度に向けて、局内でなにやら撮影?


170407_2.jpg

☆果たして、このポーズは採用されるのか?

 

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:12:00 | 固定リンク


2017年03月31日 (金)

ありがとうございました

ニュース シブ5時・気象予報士の平野有海です。
2年間気象を担当したシブ5時を離れることになりました。

番組の立ち上げから関わってきたシブ5時には
本当にたくさんの想い出と経験と力を頂きました。

「ゆーみの旬予報」のコーナーでは、
南は沖縄、北は秋田まで取材に飛び回りました!
気象を身近に感じてもらおうと始めたコーナーでしたが
私自身も驚くほど多くのことを学びました。
全国天気を伝える時にも
ロケで出会った皆さんの顔や土地が思い浮かび、
より気持ちを込めることができるようになりました。

また、ニュースでも
台風情報や大雨のほか
中国の竜巻からアラビア半島の猛暑まで
世界中の気象を解説しました。

そして、「ナニ着る予報」のコーナー、
気象とファッションの化学反応を目指し、
毎日コーディネートを紹介し続けてきました。

どこれもこれもシブ5時だからこそできた挑戦です。

その挑戦を2年間サポートし続けてくれたスタッフの皆さん、
そしてその挑戦を見守って下さったテレビの前の皆さんには、
感謝の気持ちしかありません。

新年度からは「ニュース7」で気象情報を担当します。
番組は変わりますが、実は同じスタジオにセットがあります!
スタジオに入ったら、まずは深呼吸!
シブ5時の残り香を(?)いっぱい吸って!
シブ5時イズムを胸に気象情報をお伝えします!

2年間、本当に本当にありがとうございました。

平野有海
hirano170331.jpg

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | 固定リンク


2017年03月29日 (水)

ナニ着るファイナル!

こんにちは!

年末より年度末の方が忙しく感じる
気象予報士の平野有海です。

春は出会いと別れの季節。

関東甲信越の天気でお伝えしている「ナニ着る予報」も
実は今週で最終回を迎えることになりました(涙)!

こちらは、最後の撮影会の様子。
hirano170329.jpg

2年間ずっとナニ着るのために予報を出して、
スタッフの皆さんに協力してもらって写真を撮り、
OAでは寺門さんに間の手とヤジを入れられながら(?)
楽しくお伝えし続けてきたコーナですので、
なんだか感慨深いものがあります。

残すところ、放送はあと2日!
あす30日(木)、あさって31日(金)予定です。

ちなみに、
「ゆーみの旬予報」も
あす30日(木)に最終回を迎えます。

私たちの暮らしと気象の面白い関係を
たーっぷりお伝えしたいと思っています!

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:15:45 | 固定リンク


2017年03月27日 (月)

久しぶりの「ニュース シブ5時」

解説委員の安達です。

久しぶりの「ニュース シブ5時」です。
大相撲春場所、高校野球、それに国会中継で番組が休止に。
およそ1か月ぶりの出演でした。

その間、国民の注目を浴びる政治課題が相次ぎました。
僕も国会などに出向くことが自然と多くなりました。
今後のシブ5時解説にもいかしていきます。

その他、放送休止の間にいくつか。
▼「Sexy Zoneのニュースがわかるようになる検定」。
残念ながら、今回、僕は担当ではないのですが収録に訪れたメンバーを“表敬訪問”。
イメージが変わったメンバーもいて、みなさんと久方ぶりに懇談しました。
みなさん、気さくに声をかけてくれて…。機会があれば、番組でその話も。

▼実家にも帰り、渋護寺でお世話になっている柴犬「トントン」とも再会。
わがまま放題の姿でした。
adachi170327_1.jpg

adachi170327_2.jpg

4月からは「シブ5時」もリニューアル。
スタッフ一同、引き続きよろしくお願いします。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:40 | 固定リンク


2017年03月12日 (日)

バタバタ、ドキドキ、そわそわ

珍しく、前回からあまり時間をおかずにブログを更新です。

キャスターの寺門です。

季節は・・・前回から大して変わりませんね。ちょっと暖かくなったかな。
花粉が飛び始めましたね~。私は放送中、一生懸命くしゃみをこらえています。
あとはそんなに変わりません。

「相変わらず」松尾アナウンサーは本番前にボールペンをジャケットの襟にはさんだままスタジオに来て、
放送10秒前くらいにスタッフに指摘されて慌ててはずしています。

「相変わらず」魚住アナウンサーは机の周りが物であふれていて、
謎の器や謎のキーホルダーを「あいちゃん、コレほしいでしょ」とか言って押し付けてきます。

「相変わらず」平野さんは放送で中継先のリポーターやスタジオの私&松尾さんに無茶ぶりされても、
涼しい顔でさわやかに軽やかにかわしています。

「相変わらず」私はみなさんから頂いたファックスやメール、ツイッターを放送でご紹介するとき、
時間が残りわずかになるとドキドキしてしまって必ず噛みます。

みんな変わらず毎日元気にやっていますが、シブ5時ルーム全体を見渡すと、
ここのところなんだかちょっと、そわそわ、バタバタ。みんな忙しそうです。

シブ5時は3年目を迎える春、番組開始以来最大の変化を迎えます。

時間が拡大、ファミリーも倍増!
「どうなるんだろう!」と楽しみな気持ちが大きいですが、
新たにやること、変わることがたくさんあって、
大丈夫かな、上手くいくかな、とちょっぴりドキドキしているのも本当です。
年度変わりのドキドキ感は何度経験しても慣れませんね~。

☆4年前、札幌局から東京へ。
terakado_1.jpg
放送終了後、スタジオモニターにメッセージが表示されるサプライズ!
スタッフの皆さんの思いが嬉しかったなぁ。

☆3年前、「あさイチ」リポーターから「おはよう日本」ファミリーへ。
terakado_2.jpg
「あさイチ」に登場するぶたまんは卒業するリポーターに送られる伝統の品です。

☆そして2年前。「おはよう日本」から「シブ5時」へ!
terakado_3.jpg
 「おはよう日本」
出演最終日、同期の二宮アナウンサーと。
まさか二人で一緒に「おはよう日本」を担当できるなんて、
新人の頃は夢にも思わなかったなあ。

どの写真も笑顔ですが、胸の内はドキドキ、わくわく、そわそわ
期待と不安が渦巻いていました。

思えば、子どもの頃はもっとドキドキ。不安も大きかったです。
新しい学校やクラス。
授業ついていけるかな。いい先生だといいな。部活も頑張りたいな。
そして何より、仲良しの友達ができますように・・・。
この季節不安を抱えている子どもたち、少なくないかもしれません。

Eテレでは来週18日(土)『いじめをノックアウトスペシャル第9弾』を生放送します。

子どもも大人も本気で語り合う「かたり場」は、台本もタブーも一切なし。
番組をご覧の皆さんにも、かたり場”を見て感じたキモチを、
データ放送や番組ホームページ(PCとスマホ)から
!!!ボタン(気づきや共感)もしくは???ボタン(モヤモヤしたら)を押して、
番組に参加していただけます。
わたくし寺門も進行のお手伝いをさせていただきます。
terakado_4.jpg

ぜひ家族でご覧頂いて、春からの新生活、不安なことや心配なことも一人で抱え込まず、
気持ちを打ち明けたり、ほぐしたりするきっかけにしてもらえたらと思います。

terakado_5.jpg

いじめをノックアウトスペシャル第9弾 「そうだったのか!?いじめって。」
Eテレ 18(土) 夜7:00~8:45  
※手話ニュースによる中断あり(7:55~8:00)
terakado_6.jpg
平日の「ニュース シブ5時」と合わせて、ぜひご覧ください!

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:10:50 | 固定リンク


2017年03月09日 (木)

もうすぐは~るですねえっ

今朝も寒さでなかなかベッドを出られず、
「あと5分…あと5分…」と3回も目覚まし時計をかけ直してしまいました。
早く重いコートを脱いで出かけたいです。
はずかしげに顔を出すつくしの子が見たいです。
恋をしてみたいです。

ただ、「シブ5時」はもう春に向けて走り出していますよ!
こちらは何をしているのかというと・・・。
terakado170308_1.jpg
新年度のポスター撮影です!
松尾アナウンサーと魚住アナウンサー、私のスリーショットの撮影です。

terakado170308_2.jpg
これを見るとばれてしまいますね。はい。長身の二人に挟まれ、私は台に乗っています。

terakado170308_3.jpg
私と松尾さんは余裕のピースサイン。

terakado170308_4.jpg
一方、魚住アナウンサーは「目が笑っていない」と何度もみんなに指摘され、
汗が止まりません。

松尾さんも笑っていますが、人のこと言えません。
20秒に1回は「あごを引いて」とカメラマンに注意されます。
1年目も、2年目も、撮影のときに何度も注意されていたのに、一向に直りません。
二人が交互に注意されるので、私は「もう!ちゃんとやって!」と笑いが止まらず、
結果3人とも迷惑をかけています。ごめんなさい。
3人ちゃんと揃って笑顔の写真は撮れたのでしょうか…?

こんな3人で新年度のシブ5時、大丈夫かしらとみなさんご心配でしょう。
大丈夫なんです。
なんと、新たなメンバーがシブ5時ファミリーに加わります!
放送時間を午後4時からに拡大し、「4時も!シブ5時」をジョン・カビラさん、
クリス松村さん、ハリー杉山さん、廣瀬智美アナウンサーがお送りします。
なんと心強い!濃ゆ~い皆さんの力が結集し、どんな化学反応が生まれるのか、
私もとても楽しみです。

この春から3年目に突入する「ニュースシブ5時」。
みんなで切磋琢磨しながら放送をお届けしてまいります!

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:12:15 | 固定リンク


2017年02月10日 (金)

出張アナウンサー~その2

こんにちは。
毎日寒くて、朝のランニングをサボり続けている松尾剛です。

静岡局から来ている佐竹祐人アナウンサーの写真が手に入りました。
こちらです。

satake170210_1.jpg

大分県別府市が発表した、「温泉に浸かりながら楽しめる“湯〜園地”」計画の舞台となる遊園地を取材。
残念ながら、冬季休園中で遊具は動いていませんでした。

satake170210_2.jpg

遊園地の人のご厚意で、気分だけ味わったようです。

高校・大学と名門で野球をしていたスポーツマンらしいのですが「熱血!」とも少し違います。
とぼけた感じがマジメさと同居する不思議なキャラを皆さんも楽しんで下さい。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:19:00 | 固定リンク


2017年02月09日 (木)

「きょうのギョちそう ブリのオイスターソース炒め」レシピ

「ブリのオイスターソース炒め」
gyochiso170209.jpg
【材料】
ブリ 250グラム
長ネギ 1本 
下味用調味料
 ・こしょう 少々
 ・酒 大さじ1
 ・粗塩 ひとつまみ
 ・片栗粉 小さじ1
ごま油 大さじ1
(ウーさんのおすすめは、焙煎された普通のごま油と、生搾りのごま油をブレンド)
オイスターソース 大さじ1と1/2

【作り方】
(1)ブリは大きめの一口大に切り、こしょう、酒、粗塩、片栗粉の順に下味をつける。
(2)ネギは1センチ幅の斜め切りにする。
(3)フライパンにごま油とブリを入れて火にかけ、色が変わるまで 弱めの中火でじっくり焼く。
 ★動かさない。じっくり焼くことで油と水分を閉じ込める。
(4)ひっくり返したらネギを上からのせ、ネギの香りが出たらオイスターソースを加えて、全体に絡める。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:15 | 固定リンク


2017年02月09日 (木)

出張アナウンサー

こんにちは。
朝日が昇る時間が早まっているのになかなか早起きできない松尾剛です。

最近、シブ5時のスタジオに各局のアナウンサーが続々と登場しています。
たまたま、なんですけどね。

先々週は、沖縄局の佐藤あゆみアナウンサー。
今週は、静岡局の佐竹祐人アナウンサー。

そして、盛岡局からはこの人。

teshima170209.jpg

手嶌真吾アナウンサーです。

各地域の日本一に迫る「すっぴんNIPPON」で、盛岡の市民劇団について報告しました。
実は、手嶌アナ本人も学生時代は演劇部だったそうです。
残念ながらスタジオで演技を披露する時間はありませんでしたが、かつて舞台に上がったその度胸を放送で活かしています。

手嶌アナを放送で見かけたら、演技力にも注目してみて下さい。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:25 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー


RSS

page top