出演者ブログ

2017年07月06日 (木)

お洋服と愉快な仲間たち

先日、「シブ5時」の生放送前にスタジオでなにやら怒鳴り合う声が・・・。

170706_1.jpg

なんと、シブ5時キャスター・寺門と旧シブ5時担当気象予報士・平野有海が
とっくみ合いのケンカをしているではありませんか。
どうしたどうした!
寺「あなたが着替えてきなさいよ!」
平「そっちが着替えればいいでしょ!」
ん?なになに?よく見てみると・・・

170706_2.jpg

二人、まったく同じ衣装を着ているではないですか!
女性の衣装かぶりはトラブルの元。
案の定二人は周囲が止めに入るのも聞かず、つかみ合いを始めてしまいました・・・。

 

 

という設定で写真を撮ってみました。

今年度からニュース7を担当している有海さん。
違う番組になって会う機会が少なくなっちゃうね・・・と悲しんでいたのも束の間。
なんとメイクの時間が一緒になり、
(※私が居眠りしていないときは)いつも隣同士でおしゃべりしながら
ヘアメイクさんにお顔・髪を整えてもらっているのです。
本番前も、同じスタジオでシブ5時とニュース7のリハーサルが行われるので、
その合間におしゃべり。この日もその時間を使ってこんなお遊びをしていたのでした。

私たち二人、共演当初から不仲説が飛び交っていましたが、ほんとはこんな感じ。

170706_3.jpg

でも仲悪い方がなんとなく面白いので、そのままのイメージにしておきます。

170706_4.jpg

こちらはとある日の衣装。

170706_5.jpg

私の鮮やかなオレンジのトップスを見て何かを思いついた人がいます。
「おれ、いいこと思いついた!」と少年のように目を輝かせ、
黙々とパソコンで作業を始め・・・。
出来上がったのがこちら。

170706_6.jpg

そう、あの人気漫画(アニメ)のキャラクター。
一生懸命この「亀」のシールを作っていたのはこの人。

170706_7.jpg

「背中のはもう少し大きいほうが良かったなあ」なんてつぶやきながらも満足げ。
そんな松尾さんを見て、ついつい調子に乗ってポーズをとってみる私。

170706_8.jpg

愉快な仲間たちとお仕事できて幸せです。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:12:00 | 固定リンク


2017年06月27日 (火)

「TWICE」登場!

こちらのカワイイ女性達、誰だかご存知ですか?

170627_twice.jpg

韓国の大人気K−POPグループ「TWICE」(トゥワイス)です。
先日、シブ5時が単独インタビューしました。
20歳前後のこんなに可愛い女の子達に囲まれかなりビビり気味ですが、
オジサン頑張ってきました。

私もよく知らなかったのですが、メンバー9人のうち韓国出身は5人だけで、
1人が台湾、そして3人が日本出身という「多国籍アイドル」です。

韓国の芸能事務所で練習生としてレッスンを積んでオーディションに合格し
2年前にデビューすると、リリースする曲が軒並み1位に。
このほど日本デビューとなりましたが、その前からSNSなどで知名度は
高かったそうです。

韓国での合宿生活の様子や多国籍メンバーの工夫など、タップリ語ってくれました。
インタビューは近日放送予定です。
ご期待下さーい。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:14:32 | 固定リンク


2017年06月21日 (水)

「ゆーちゃむのGO!GO!キッチン スモーブロー」レシピ

デンマークのオープンサンド
スモーブロー(1個分)

20170621_open-sand.jpg

【材料】(2名分)
ライ麦パン(丸く型抜きしたもの) 2枚
バター 適宜
えびのマリネ 大さじ4
ポーチドエッグ 2個
きゅうり 薄く長くスライスしたもの 4枚
ディル 適宜
いくら 適宜
キャビア 適宜

えびのマリネ
えび 100グラム 
レモン汁 小さじ1/2
塩 小さじ1/4
こしょう ひとつまみ
  
ポーチドエッグ
  酢を入れた湯を沸かし、椀に割った卵を静かに流し入れ
  丸くまとめてから、おたまで冷水にすくい上げる

【作り方】
(1)ライ麦パンにバターをぬる
(2)ポーチドエッグをのせ、パンからはみ出す白身は切り落とす
(3)きゅうりを巻く
(4)えびのマリネをのせる
(5)ディルといくら、キャビアをのせて出来上がり

※キャビアはなくてもOK

20170621_chef.jpg
デンマーク王国大使館
料理長 ティラックさんです。
素敵なおもてなし料理をおしえていただき、
ありがとうございました!

20170621_ambassador.jpg
最後に、駐日デンマーク王国大使の
フレディ・スヴェイネ大使と一緒に(^^)

 

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | 固定リンク


2017年06月09日 (金)

さかなクンとアナゴちゃんとハマの漁師!

20170609_1.jpg

さかなクンが日本各地の漁師町を訪ねて、旬の魚や郷土料理を紹介する
「さかなクンとぎょぎょ魚ななかまたち」今回は東京湾のアナゴ!今から夏が旬で
す。

20170609_2.jpg

20170609_3.jpg
横浜で66年にわたって漁師をしている鈴木達治(すずき・たつじ)さんとロケをし
ました!
実は鈴木さんは、8年前、魚の調査のために、さかなクンを船に乗せ、
さらには、とれたてのアナゴで作った天ぷらをご馳走した方なんです!
さかなクンはその優しさが忘れられず!!!鈴木さんのために、直筆の似顔絵付き大
漁旗をプレゼントしました!
鈴木さんの反応は、、、「こんないい男じゃねえよ!」照れながらも大喜びしていま
した!

20170609_4.jpg
さかなクンが「シブ5時」に出演してくれる時、毎回、楽屋貼りの紙に絵を描いてく
れるんです!
鈴木さんとアナゴの絵。カワイイですね!!

20170609_5.jpg
 さかなクンは、鈴木さんの船に乗せてもらった後に、急きょ、メガマウスが見つ
かった館山へ向かいました。
 これからも「シブ5時」は、さかなクンといろんなお魚を追いかけていきます!
 

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:12:26 | 固定リンク


2017年06月08日 (木)

「さかなクンが作った あなごのレシピ」

「あなごのピカタ」

20170608_anago.jpg

【材料】(2人分)
まあなご(開いたもの)2匹(約150g)
塩 少々
こしょう 少々
小麦粉 適量
卵 2個
粉チーズ 大さじ2
パセリ(みじん切り) 大さじ2
油 大さじ3

・付け合わせ
グリーンアスパラガス 4本
塩・こしょう・サラダ油 少々
トマト(小) 1/2個

【作り方】
(1)あなごは皮目を上にしてまな板に置き、塩をたっぷりふって包丁でしごき、ボウルに入れて洗い、水気をふく
  ※臭みの元となるぬめりをとる
(2)4センチくらいに切って塩、こしょうをし下味をつける。5分くらい置く
(3)ボウルに卵を溶き、粉チーズ、パセリを混ぜる
(4)(2)に小麦粉をまぶし、(3)の衣をたっぷりつける
(5)フライパンに油を入れ、片面2分くらいずつ4~5分 弱火で焼く。器に盛る
(6)グリーンアスパラを切ったものを塩、こしょうし、ソテーする。トマトは4等分にし、(5)の器に盛る

※アナゴのかわりとして白身魚を使っても美味しいです

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | 固定リンク


2017年06月06日 (火)

【シブ5時探偵団】急増! "仮想通貨"投資トラブル (6月5日 放送)


20170605_1.jpg

シブ5時探偵団
急増! “仮想通貨”投資トラブル (6月5日 放送)

「仮想通貨、今買えば値上がり確実!」といった宣伝文句、ネット上で見かけたことはありませんか? 今、“新しい仮想通貨”への投資を勧誘されて購入したものの、取り引きできるようにならず、返金も交換もできなくなるトラブルが相次いでいます。いったい何が起きているのか、取材しました。(報道局・岡田真理紗記者)

 

“新しい仮想通貨”をセミナーで購入

NHKが仮想通貨をめぐる投資のトラブルについて情報提供を呼びかけたところ、さまざまな情報が寄せられました。そのうちの1人、20代の男性に直接話を聞くことができました。もともと仮想通貨に関心のあった男性は、2年前、将来のために知っておきたいと“仮想通貨セミナー”に参加。セミナーでは講師から、「仮想通貨は市場全体が成長している」といった一般的な説明がありましたが、終盤になって「今いちばん熱い、新しい仮想通貨」とのふれこみで、イギリスの会社が開発しているという仮想通貨の説明があり、「この場で申し込めば割引価格で買える」と購入を促されたということです。

20170605_2.jpg

「1年後に取引所に上場する。持っておくだけで2倍、3倍、4倍にもなる」という講師の話を信じた男性は、120万円分を購入。男性によると、若い女性や大学生などのセミナー参加者のほぼ全員が購入を申し込んだといいます。そして、「上場は2016年9月」と言われ、上場後の値上がりを期待して待っていました。しかし、上場予定日の当日になって、開発元から「上場を延期する」との連絡が来たのです。「システムにぜい弱性が見つかった」というのがその理由でした。


上場延期で取り引きできず

どういうことなのか? 一般に、仮想通貨が売買されるようになるには「取引所」に上場される必要があります。株式や為替と同じように取り引きによって市場価格が形成され値段が上下するのが特徴です。しかし、今回のように取引所に上場されないと、「データ上」は仮想通貨を持っていることになっていても、取り引きやほかの通貨への交換ができず、利益を得ることはできなくなります。

20170605_3.jpg

上場延期の知らせに驚いた男性が開発元に問い合わせたところ、「2、3か月待ってほしい」との返事がありました。しかし、その期間を過ぎても連絡がなかったため、セミナーを主催した団体に連絡。すると、「自分たちが開発しているわけではないので、開発元に聞いてほしい」との返事が来ました。その後、開発元から「5月に上場する」という連絡が来たものの、示された日程を過ぎても上場されなかったということです。

「知識がなかったので、すでに値上がりしている『ビットコイン』を例に出されると、ほかの仮想通貨が出てきて値上がりしてもおかしくないと思ってしまった」、そう男性は振り返ります。
そして、「『今買ったらお得』『値上がりが待っている』といったあおり文句は多かったが、損失の可能性や上場できなくなった場合のリスクの説明はなかった」と話しています。


開発元を追ってみると

それでは、男性が購入した仮想通貨とはいったいどんなものなのか? サイトを見ると、「アンティークコインで価値が担保されているので価格急落の可能性が低い」と書かれ、事前販売の価格は「50円から」、市場取引が始まったときの予想価格は「200円から400円」、つまり4倍から8倍に値上がりするという予想が書かれていました。そして、開発している会社の所在地としてイギリス・ロンドンの住所が掲載されていました。

この住所を調べると、そこは“バーチャルオフィス”であることがわかりました。現地を訪ねると、ビルの1階に、いわゆる「コワーキングスペース」(貸しオフィスや共同オフィス)がありました。仮想通貨開発元とされている会社の名前を受付担当者に告げると、「確かにここに登録している」との返事。しかし、「会社の人間は見たことがない」とも話していました。少なくともこの場所では開発会社の実態はわかりませんでした。

次に、イギリス政府のサイトで開発元会社の登記情報を探してみました。すると、2016年7月31日時点で「休眠会社」の状態である、という情報が出てきました。9月の市場公開を目指して開発を進めていると説明していたのに、なぜ直前に休眠状態だったのか? 不可解な点が浮かび上がりました。

20170605_4.jpg


セミナー主催者は

セミナーを主催した団体はこのような実態を知っていたのか? 文書で取材を申し込んで、この仮想通貨を紹介する前にどのようなチェックを行っていたのかをたずねたところ、「なすべきチェックは行っており、責任はないものと考えている」「仮想通貨を紹介したが『購入の取次ぎ』や『勧誘』を行ったことはない」という回答がありました。しかし、詳しいチェックの内容は分からず、セミナー参加者の説明とは食い違っています。

20170605_5.jpg

また、「公開できなくなる可能性も含めて説明するなどの十分な情報を開示しなかったのではないか」と聞いたところ、「公開が遅れること自体は大きな問題であるとは考えていない。公開が延期されても価格が上昇した仮想通貨もある」との回答。「いずれの仮想通貨を紹介する場合でも、必ず値段が上がるといった確定的な情報を提供していないし、限られた時間の中で、仮想通貨の購入が自己責任であること、損失が生じる可能性があることをお伝えしている」としています。しかし、参加者によると、損失リスクの説明はほとんどなかったということで、ここでも見解が分かれています。


専門家の見方は?

国民生活センターによると、仮想通貨への投資をめぐるトラブルは2014年度は194件だったのが、2016年度は634件に急増しています。消費者トラブルに詳しい荒井哲朗弁護士によると、セミナーで勧誘されて契約したものの入金後に連絡がつかなくなったり事前の説明と異なったりするといったトラブルが多いということです。「セミナーのほとんどの時間で値上がりするという話をしたあとで、少しだけリスクについて触れていたとしても、きちんと利益と損失について説明したことにはならない。総合的に見て利益を強調し商品を購入したほうがよいと断定的な判断を提供する内容であれば、民法上の不法行為に該当し違法性が高い」と荒井弁護士は指摘しています。

20170605_6.jpg

一方で、ことし4月に施行された改正資金決済法(いわゆる仮想通貨法)では、仮想通貨は投資商品とは位置づけられていません。このため、金融商品では禁止されている「絶対もうかる」といった説明について直接的な規制はされていないのです。荒井弁護士は「仮想通貨は株式などの金融商品と類似する性質を持っていて実質的に投資目的で取り引きされているのに、勧誘方法には直接の規制がない。被害を防ぐ観点からは今の法規制は不完全で、何らかの対応が必要だ」としています。
自分だけが知っているお得な情報?
取材で出会った人たちは「だまされやすい」といったイメージとは違い、むしろ投資やITに感度が高く、まだ世の中に知られていない新しい情報を求めてセミナーに参加している印象を受けました。注目を集めている「仮想通貨」は、超低金利時代の今、魅力のある投資対象と映るのかもしれません。しかし、新しいものであるからこそ、慎重で十分な見極めが必要だと言えます。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:14:11 | 固定リンク


2017年05月31日 (水)

続々と...はじめまして!

シブ5時ブログ、児玉ナレーターに続いての「はじめまして」です。

 ナレーション女性の声を担当しています山内美幸と申します。

 
どうすればよりわかりやすく伝えられるかをテーマに、日々マイクに向かっています。

仕事の内容や取り組み方については児玉さんからご紹介があったので、私はナレーション録音の現場をご紹介しますね。

 ↓ こちらは録音スタジオの中です。

 Blog-1.jpg

ここでディレクターさんとマイクごしにコミュニケーションをとりながら、ナレーションの収録をしています。

 ↓ そして私達ナレーターにとってたいへんありがたい方々がこちら。

 Blog-2.jpg

 声を録って下さるミキサーさん。

曜日によって変わりますが、今日は、4時もシブ5時がGさん(この写真のために隣の録音スタジオから来てもらいました)、シブ5時がKさん。

ほとんど息だけでささやいた直後に、大音量でうわーーっと張り上げても、ミキサーさんはキレイに録ってくれます。

実は私は音域が3オクターブ半あって、その幅を利用して地声とは別の声で喋ることもありますが、そういう声の落差をつけても問題なくバッチリ拾ってくれるというありがたさ。

(なお、音域の広さと歌は別物で、私は歌はダメです)

そして音楽や効果音をつける音響効果さん、略して音効さん。

↓ 音効さんも何人かいますが、こちらは作業中のHさん。

Blog-3.jpg

 音効の皆さんは、頭の中に何万曲も入っています()

生放送でもVTRでも、ピッタリの曲をつけるという、センスが求められる仕事。

私も喋りながら、音楽で「なるほど、こっちのイメージかー」と気付かされることも多々あります。


そうして、プロデューサーやデスクやディレクターの指揮のもと、みんなで息を合わせて録音の作業をしています。

より良いものをお届けするため、VTRの音担当チームも頑張ってます!

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:42 | 固定リンク


2017年05月30日 (火)

さかなクンとメガマウスこぼれ話

20170530_mega1bigger.jpg

千葉県館山市で、さかなクンが生まれて初めて見たメガマウスちゃんの絵。
水中で、間近で会った次の日に、さかなクンが一心不乱に描いたものですよ。

松尾アナと寺門アナが端っこに小さく見えるの、分かりますか?

模造紙を繋ぎあわせて描いたもので、
縦およそ1.8メートル、横は何と5.4メートル。
見つかったメガマウスとほぼ同じ大きさです。

さかなクンに話すと、意外な答えが。
「え?! 同じ大きさでギョざいましたか!」
夢中で描いた絵が、期せずして魚拓のようなサイズになり、
さかなクンもディレクターもびっくりギョー天でした!

さかなクンのメガマウスへの感動と感謝の心が伝わってきます。

20170530_mega2.jpg

さかなクンが、横浜の漁師さんとアナゴ漁に出た様子をご紹介する
「さかなクンとギョギョ魚ななかまたち」もお楽しみに!
放送は6月8日(木)の予定です。
(都合により放送日が変更になる場合があります。)

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:15:51 | 固定リンク


2017年05月30日 (火)

スイッチ入りました~!

皆様お変わりありませんでしょうか。

キャスターの寺門です。

新年度が始まって2ヶ月。
「ニュース シブ5時」もこの春から「4時も!シブ5時」がスタートしたり、
新しいメンバーが加わったりと変化がありました。

昨年度までとの大きな違いのひとつが、4時の番組オープニング。
スタジオパークにいる「4時も!」メンバーと、
ニュースセンターにいる松尾キャスター&私が、2分ほど掛け合いトークをします。

それが終わると、「5時」チームの松尾さんと私は4時50分まで再び5時台の準備にとりかかるのですが、
ひとまず4時の時点でいったん生放送に出る身支度を整えなければいけません。
ところが、昨年度までは4時50分に出演準備が完了していればよかったので、
なかなかそのクセが抜けず・・・。

何が起きるかというと、
アクセサリーのつけ忘れ。
口紅の塗り忘れ。
スカーフやベルトなどの小物のつけ忘れ。

はい。すでに何度もやっています。
ヘアメイクや着替えはとっくに終わっているので、
その時に一緒にすべてつけておけばいいのですが、
リハーサルでマイクをつけたりはずしたりするため、
その邪魔にならないようアクセサリー等の付属品は最後の最後につける習慣があるのです。
ということで、4時の私と4時50分の私は良く見ると違うということが多々あります。
間違い探し気分でぜひお楽しみいただければと思います(!?)

さあ、変化に伴いいつもよりちょっと緊張感のある2ヶ月を過ごした私と松尾さんが
先日向かったのは・・・Mrs. GREEN APPLEのライブです!
そう、この春から番組テーマソングができたことも大きな変化!
そのテーマソングを歌っているのがMrs. GREEN APPLEです。
一度スタジオにもお越しいただきましたが、メンバーのみなさん大変仲が良く、
また、お若いのにとっても礼儀正しくて、スタッフ一同感激いたしました。

ライブは大盛り上がり!
才能あふれる大森元貴さんの作る楽曲、そして時に切なく、時にストレートに響く歌声に胸をわしづかみされ…。
若井滉斗さんは少女マンガから飛び出てきたんじゃないかというくらい、
ギターを弾く姿がかっこいい!
キーボードの藤澤涼架さんはお茶目なダンスを見せたかと思うと、
最後の挨拶では内に秘めた熱い情熱がうかがい知れて感動。
ダメ押しはフルートの見事な演奏!そのギャップにノックアウトされました。
ベースの髙野清宗さんは、「シブ5時」に生出演してくださった際には、
最年長ながらメンバーのみなさんにいじられる姿にほっこりしておりましたが、
ステージに立つ姿は凛々しく別人のよう…びっくりです。
そして極め付きはドラムの山中綾華さん!なんてかっこいいの!
ライブの最初から最後まで全力でドラムをたたき続ける姿に釘付けでした。
ライブの終盤、「シブ5時」テーマソングの「SwitCh!」が始まると、
一瞬「ニュース シブ5時」の生放送が始まるんじゃないかと心臓がドキドキ!!
早くもこの曲が体に染み付いていることを実感しました。
ファンの皆さんもこの曲をノリノリで楽しんでいらっしゃる様子を見て、
私まで嬉しくなってしまいました。

20170530_5.jpg

写真はライブ中に降ってきたリボン!
たまたま私の前にどっさり降ってきたので、近くの席のファンの方々にお渡ししつつ、
手元に残った一本を記念に頂いてきました。

一緒に行ったシブ5時メンバーの中で松尾さんが一番ライブ前からMrs.GREEN APPLEの曲を聞き込んでいて、会場に向かう途中でお勧めの曲なども教えてくれました☆
「鯨の唄」、私も大好きになりました。

さあ!Mrs. GREEN APPLEのみなさんに「SwitCh」を入れてもらったところで!
ここからまたエンジン全開で頑張りますよ~!
新生「ニュース シブ5時」、皆様ご覧いただけますと幸いです(^^)

20170530_6.jpg

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:11:54 | 固定リンク


2017年05月29日 (月)

どうも、初めまして!!!

シブ5時、今日のブログは

松尾さんでも寺門さんでもなく…

 

僕が担当します!

 170529.JPG

どうも、初めまして!!!

 

児玉ユウスケと申します。

 

え!?誰!?

 

そうですよね。

 

でも、お目にかかるのは初めてかもしれませんが

いつも僕の声だけは”お耳”にかかっていたり。。。

 

実は。

 

シブ5時の中で僕は

「ナレーター」というお仕事を担当しています。

 

映像に合わせて原稿を読み、

番組を観ている方をナビゲートしていくお仕事。

それが、ナレーターです。

 

スタッフが取材した映像が編集され、

テロップ・音楽などが入った後、

ほとんどの場合、最後にナレーションが収録されます。

 

取材した人が伝えたいこの映像のポイントは?

どうすれば映像に出てくる人たちが引き立つか?

はたまた

うわーー!めっちゃ美味しそうな料理…など()

 

色んな事を頭の中でグルグルしながら

毎日毎日、原稿と向き合う度に大きな刺激を受けています。

 

「すっぴんNIPPON」のような楽しい話題から

イラクの現状を伝えるシリアスなものまで。

自分には、まだまだこんなに知らないことがあるのか!

と、驚かされることもたくさん。

 

これからも常に新鮮な気持ちで

あらゆる話題を皆様にお届けできればと思います。

 

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー


RSS

page top