2020年9月

2020年09月30日 (水)

シェフのヒトワザ!~いなり焼きシューマイ~

igarashisan.jpg

五十嵐美幸(料理研究家)

inarishumai.jpg

「ホットプレートでいなり焼きシューマイ」

<材料>
【赤・キムチシューマイ(4個分)】
豚ひき肉:150g
キムチ:50g
プチトマト:4個
油揚げ:2枚 

オイスターソース:大さじ1
ごま油:大さじ1/2
すりごま:大さじ1
マヨネーズ:大さじ1/2

【緑・アスパラシューマイ(4個分)】
豚ひき肉:150g
アスパラガス:2本
天かす:大さじ2
油揚げ:2枚

オイスターソース:大さじ1
ごま油:大さじ1/2
すりごま:大さじ1
マヨネーズ:大さじ1/2

<作り方>
【赤・キムチシューマイ】 
(1)キムチはぶつ切りにする
(2)ボウルに豚ひき肉、キムチ、ミニトマトを入れ調味料を入れて、よく混ぜる。ミニトマトはつぶさないでそのまま。
(3)油揚げを食べやすい大きさに切り、切り落とした部分を刻んで(2)のあんに混ぜる
(4)(3)のあんを油揚げに詰める

【緑・アスパラシューマイ】
(5)アスパラガスは、1cmの長さに切る
(6)ボウルに豚ひき肉、天かす、アスパラガス、調味料を入れて、よく混ぜる
(7)油揚げを食べやすい大きさに切り、切り落とした部分を刻んで(6)のあんに混ぜる
(8)(7)のあんを油揚げに詰める

(9)ホットプレートに、ごま油大さじ1(分量外)を入れて、赤、緑それぞれのシューマイをのせ、150℃で焼く
(10)焼き目が少しついたら、水200ccを入れフタをし、200℃で5分加熱する
(11)フタを開け、水分が無くなるまで焼いて出来上がり

 <※ヒトワザ!>ホットプレートで蒸し焼く!温度を管理することができ、失敗しない

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:30 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2020年09月28日 (月)

彼女が水着に着替えた理由 オストメイト医師の挑戦

■10/2(金)放送予定

「人工肛門というと、おしりになにか機械のようなものが入っていると思われていることが多いんです」
がん研究会有明病院・健診センターなどで非常勤の医師として働くエマ・大辻・ピックルスさん(42歳)。
去年、消化器系の難病で、オストメイトとしての人生をスタートした。

202010021.jpg
撮影:小林正嗣

202010022.jpg

オストメイトとは、人工肛門や人工膀胱を作った人々のことで、その数は現在およそ21万人
(平成30年度福祉行政報告例ぼうこう・直腸機能障害障害者手帳交付数)。
しかし、外見からわかりづらくまた排泄に関わる障害であるために日本では表だって語られることが少なく、
その実情はあまり知られていない。自身の腸などで腹部に造った排せつ口にパウチという袋を
常に装着して排せつ物を受け止める。

202010024.jpgjinkou.jpg

医師であるエマさんだったが、実際にオストメイトになると初めて知ることだらけ。
当初は、においがもれているんじゃないかと人に会うことが怖くなり外に出ることが出来なくなったという。
日本オストミー協会によれば当事者のおよそ9割が「社会に理解されていない」(平成31年)と感じると答えていて、
温泉や銭湯、ジム、飲食店の仕事などで誤解や知識不足から差別を受けた事例も報告されている。

202010026.jpg

そんなエマさんが、水着姿で、この夏、海の見える撮影スタジオに。
彼女はなぜ水着に着替えたのか?一歩を踏み出したエマさんの思いに耳を傾ける。

202010027.jpg

202010028.jpg
撮影:小林正嗣

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:14:15 | カテゴリ:シブ5時 | 固定リンク


2020年09月10日 (木)

シェフのヒトワザ!~アボカドのカルボナーラ風そうめん~

natsuisan202009.jpg

夏井景子(料理研究家)

20200902-1.jpg

「アボカドのカルボナーラ風そうめん」

<材料1人分> 
そうめん:100g
アボカド:1/2コ
ベーコン:4枚
生クリーム:50ml
塩:ひとつまみ
しょうゆ:小さじ2/3
黒こしょう:少々 

<作り方> 
(1)アボカドを半分に切り、種をとる。
(2)アボカドをさらに半分に切り、1/4の大きさにして、皮をむく。
(3)アボカドをフォークでつぶし、生クリーム、塩、しょうゆを加えてまぜて、ソースを作る。
(4)ベーコンを電子レンジ(500W)に1分間かける
(5)そうめんをゆでる。
(6)ゆで上がったそうめんにソースをかけ、ベーコンと温泉卵をのせる。黒こしょうをふりかける。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:30 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2020年09月09日 (水)

シェフのヒトワザ!~残暑を乗り切る養生料理 オクラのとろとろ豆腐~

idosan202009.jpg

井戸理恵子(民俗情報工学研究科・節句料理研究家)

okuratoufu.jpg

「オクラのとろとろ豆腐」

<材料2人分> 
豆腐:半丁
オクラ:5~6本
ミニトマト:3個
みょうが:1個
ちりめんじゃこ:大さじ2
青じそ:3~4枚
すりごま(白):適宜
サラダ油:少々
しょう油:数滴

<作り方> 
(1)オクラはヘタを取り、切り口を下にして容器に入れ、水にひたして冷蔵庫でひと晩置き、オクラ水を作る。
(2)ひと晩たったオクラを水から取りだし、さっと湯通しして、粗みじん切りにし、しょう油で味付けする。
 ※オクラ水は使用するので捨てない。
(3)ざく切りしたトマトとみじん切りしたみょうがを混ぜ、しょう油とサラダ油であえる。
(4)ちりめんじゃこをオーブントースターで軽くあぶる。
(5)水切りした豆腐にオクラ水を注ぎ、(2)(3)(4)を付け合わせる。
(6)すりごま(白)と青じそを添えたら完成。


okura.jpg

<養生ドリンクの材料> 
レモン汁:大さじ2
しょうが(薄切り):5枚
はちみつ:大さじ1
オクラ水:150ml
レモン(飾り用):1/6個

<作り方>
(1)鍋にレモン汁、しょうが、はちみつを入れて火にかけ煮つめる。
(2)冷やしたオクラ水と好みの分量の(1)を割り、レモンを添えて完成。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:30 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2020年09月04日 (金)

シェフのヒトワザ!~残暑を乗り切る養生料理 うりうり梅そうめん~

idosan202009.jpg

井戸理恵子(民俗情報工学研究科・節句料理研究家)

urisoumen.jpg

「うりうり梅そうめん」

<材料2人分> 
そうめん:4束
ズッキーニ:1/2本
ゴーヤ:1/2本
塩:少々
ごま油:少々
梅干し(裏ごし):小さじ1と1/2 
だし(かつお):15cc
のり:適宜

<作り方> 
(1)ズッキーニとゴーヤをそれぞれ薄めの半月切りにする。
(2)ズッキーニとゴーヤは、それぞれを分けて塩もみする。
(3)ゴーヤは塩もみ後、冷水にくぐらせ、苦みを抑える。ズッキーニはそのまま。
(4)それぞれに、ごま油を加え、あえる。
(5)裏ごしした梅干しにだしをくわえてのばす。
(6)(4)と(5)をあえる。
(7)そうめんをゆで、氷水でしめる。
(8)(7)と(6)をあえる。
(9)のりの細切りと梅干しをトッピングし、完成。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:30 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2020年09月03日 (木)

シェフのヒトワザ!~ひじきと梅干しのまぜそうめん~

natsuisan202009.jpg

夏井景子(料理研究家)

20200903-1.jpg

「ひじきと梅干しのまぜそうめん」

<材料1人分> 
そうめん:100g
梅干し:1コ
乾燥ひじき:大さじ1.5(ドライパックひじきの場合:約50g)
ごま油:大さじ1/2
しょうゆ:小さじ2/3
ミニトマト:4コ
しそ:5枚

<作り方> 
(1)梅干しの種を取り、包丁で細かくきざむ。
(2)梅干しとひじきをあわせて包丁できざみ、ペーストにする。
(3)ペーストにごま油としょうゆを加えてまぜる。
(4)そうめんをゆでる。
(5)ゆで上がったそうめんとペーストをまぜる。
(6)トマトとしそをのせる。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:30 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2020年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

バックナンバー


RSS

page top