2018年8月

2018年08月31日 (金)

シェフのヒトワザ!~シーフードのフィデウア~

「本日の料理人」

maruyama.png

丸山久美(スペイン家庭料理研究家)

fideua.png

「シーフードのフィデウア(Fideuá)」
(スペイン バレンシアの郷土料理)

<材料2~3人分>※直径26~28cmのフライパンを使用
スパゲッティ(太さ1.6mm):120g
えび:6匹
いか:1ぱい
トマト:(大)1コ
パプリカ(赤):1/2コ
いんげん:6本
にんにく:1かけ
固形または顆粒スープの素(チキンや魚介、コンソメなど):固形なら1コ、顆粒なら小さじ2
熱湯:カップ3
塩:適量
オリーブ油:小さじ2
レモン:1コ
※サフラン(お好みで):一つまみ(水50mlで戻す。この場合は注ぐ熱湯を50ml減らす)

<作り方>
(1)スパゲッティは2~3cmほどの長さに折る。
(2)えびは殻をむき、いかは食べやすい大きさに切る。パプリカは1cmほどの角切りに、
   いんげんはへたを切り落として3等分にする。トマトとにんにくは粗みじんに切る。
  〈※ポイント!〉トマトはコクが出るので必ず入れる。他の具はお好みで。
(3)フライパンでオリーブ油をあたため、パプリカ、いんげん、にんにくを加えて中火で炒める。
   にんにくの香りが出たらトマトを加え、水分がなくなるまで、混ぜながら煮つめる。
  〈※ポイント!〉水分をとばすとトマトのコクが出る。
(4)乾麺のままスパゲッティを加え、1分ほど炒める。
  〈※ヒトワザ!〉乾麺のまま炒めることで香ばしくなり、さらに麺どうしがくっつかなくなる!
(5)いかを加え、白くなったら熱湯を注いで中火をキープ。
  〈※ポイント!〉水ではなく熱湯を加えることで、スパゲッティの芯が残らない。
(6)お好みのスープの素(今回は魚介だしを使用)を加え、水で戻したサフラン、えび、塩を加え味を調える。
  〈※ポイント!〉普通のスープよりも少し濃い目に味付けする。
(7)中火で煮込む。(煮込む時間は、表示されているスパゲッティの茹で時間で)
(8)味見してスパゲッティが軟らかくなっていれば、強火にして煮詰める。硬くて汁けが少なくなった場合は、
   湯を足し、軟らかくなるまで煮る。
(9)汁けがなくなったら、できあがり。フライパンのまま食卓に出し、レモンを添えて召し上がれ。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2018年08月30日 (木)

シェフのヒトワザ!~ひんやりスープ サルモレッホ~

「本日の料理人」

maruyama.png

丸山久美(スペイン家庭料理研究家)

sarumorehho.png

 「ひんやりスープ サルモレッホ(Salmorejo)」
(スペイン南部・コルドバの郷土料理)

<材料4人分>
トマト:(中)4コ(約600g)
食パン:(6枚切り)1枚
水:大さじ5
にんにく(すりおろす):少々
エクストラバージンオリーブ油:大さじ3
白ワインビネガー(または酢):大さじ1
塩:小さじ1/4

(トッピング)
生ハム:適量 
ゆで卵:適量

<作り方>
(1)トマトはぶつ切りにする。(スープの色がきれいになるので、熟した真っ赤なトマトがおすすめ)
(2)食パンは、みみを取り除き4等分にする。
          <※ポイント!>水をパンにかけ、湿らせておく。
(3)にんにくは耳かき程度の量をすりおろす。(生で使用するためほんの少量で。辛いのが苦手な方は入れなくてもOK)
(4)(1)、(2)、(3)を、なめらかになるまでミキサーにかける。
   <※ヒトワザ!>水に浸したパンもミキサーにかけると、スープがよりなめらかになる。
(5)エクストラバージンオリーブ油を3回に分けて加えながら、ミキサーにかける。
   <※ポイント!>分けながら混ぜることで油が全体に行き渡り、分離しない。
(6)白ワインビネガー(または酢)を加えてミキサーにかけ、塩を加え混ぜたら、1時間ほど冷蔵庫で冷やす。
         (白ワインビネガーを入れるとキリッとした味に。米酢や、りんご酢を入れるとまろやかな味に仕上がる)
(7)粗みじんに切った生ハム・ゆで卵をトッピングして、できあがり。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2018年08月29日 (水)

シェフのヒトワザ!~ヨウザ(羊肉のギョウザ)~

「本日の料理人」

paradaisusan.jpg

パラダイス山元(ミュージシャン)

youza.jpg

「ヨウザ ~羊肉のギョウザ~」

<材料12個分> 
ギョーザの皮:12枚  
ラム肉:240g
クミンシード:22g
パクチー:1束
塩:少々

<作り方>
(1)ラム肉をおおまかに切る。※分けやすい程度
(2)ラム肉にクミンシード(分量の3分2)を加えて混ぜる。
(3)ラム肉を12等分に。
(4)ギョーザの皮で包む。※肉が出ないようにしっかり閉じる
(5)熱したフライパンにサラダ油をひいてなじませる。
(6)いったん火をとめて、残りのクミンシードをフライパンに敷く。
(7)そのクミンシードの上に放射状にヨウザを並べる。
(8)再び火をつけ、強火にして、小刻みにフライパンをゆすりながら加熱し、焼き目をつける。
(9)底面に焼き目がついたら、熱湯50mlを入れて、フタをして蒸し焼きにする。
(10)水分が飛んだら、フタをあけて、再度サラダ油を少量加えて焼いたら完成。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2018年08月22日 (水)

シェフのヒトワザ!~ギュウザ(牛肉のギョウザ)~

「本日の料理人」

paradaisusan.jpg

パラダイス山元(ミュージシャン)

gyuza.jpg

「ギュウザ~牛肉のギョウザ~」

<材料6個分> 
ギョーザの皮(大きめ):6枚  
牛肉(しゃぶしゃぶ用):200g

【パラダイス特製ミックス塩】
岩塩:6g
フライドガーリック:5g
黒こしょう:ひとつまみ
きび糖:ひとつまみ
ナツメグ:少々
七味唐辛子:少々
シナモン:少々

<作り方>
(1)牛肉を2センチ幅に切る。
   ※牛肉は常温に戻しておくとちょうどいいレアな焼き上がりに
(2)切った牛肉を6等分に分けて、まるめる。
(3)ギョーザの皮の半周に水をつけ、中央に肉を置き、包む。
   ※とじる部分に肉や脂がつくと、開いてしまうので、つかないように注意。
(4)フライパンを強火にかけて、牛脂を入れなじませる。
(5)焼きムラができないように、いったん火を弱火にしてから、ギュウザを並べる。
(6)並べ終わったら、火を再び強火にして焼く。
   ※焦げないようにフライパンを小刻みにゆすりながら加熱し、底面に焼き目をつける。
(7)焼き目がついたら、熱湯45mlを回し入れ、フタをして蒸し焼きにする。
(8)水分が飛んだら、牛脂を再び加えて二度焼きすれば完成。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2018年08月02日 (木)

シェフのヒトワザ!~豆缶で"揚げない"コロッケ~

「本日の料理人」

aokisan_k.jpg

青木敦子(料理研究家・栄養士)

korokke.jpg

「豆缶で“揚げない”コロッケ」

<材料6コ分>
白いんげん豆(水煮/缶詰):1缶(425g)※赤いんげん豆でも可
ツナ(缶詰/小):1缶(70g)
コーン(缶詰/小):1缶(60g)
ポテトチップス(好みのもの):適量
チーズ:適宜 ※お好みで

<作り方>
(1)缶詰の白いんげん豆は、ざるに上げて、しっかり水けをきる。
(2)(1)をマッシャーやすりこぎでペースト状になるまで潰す。
(3)(2)にツナ、コーンを加えて混ぜ合わせる。
(4)ポテトチップス3枚をポリ袋に入れ、麺棒などで叩いて、なるべく細かくする。
   袋の中にコロッケ1個分の(3)をスプーンで丸くすくって入れ、全体にまぶせば出来上がり。
   <※ヒトワザ!>衣はポテトチップスをまぶすだけ!これで味付けにもなる。
(5)お好みでコロッケの中にチーズを入れても良い。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2018年08月01日 (水)

シェフのヒトワザ!~さばみそ煮缶 冷や汁~

「本日の料理人」

aokisan_H.jpg

青木敦子(料理研究家・栄養士)

hiyajiru.jpg

「青木流 さばみそ煮缶 冷や汁」

<材料2人分>
さばのみそ煮(缶詰):2缶
しゃぶしゃぶのたれ(ごま):100ml
絹ごし豆腐:200g
きゅうり:1本
水:300ml
ごはん:400g
バニラアイス:適量

<作り方>
(1)ボウルに水、しゃぶしゃぶのたれを入れて混ぜ合わせ、そこにさばのみそ煮の身だけを入れる。
   <※ポイント!> 缶詰の汁を入れると味が濃くなってしまう。
(2)さばの身を、スプーンで食べやすい大きさにほぐす。
(3)絹ごし豆腐を、スプーンで一口大にすくって入れる。
(4)きゅうりはポリ袋に入れて麺棒などでたたく。食べやすい大きさに潰して、(3)のボウルに加える。
   <※ポイント!>たたくときゅうりの表面積が増え、味が絡みやすくなる。
(5)(4)をごはんにたっぷりとかけ、好みの量のバニラアイスをのせればできあがり。
   アイスをスープに溶かして召し上がれ。
   <※ヒトワザ!>最後にバニラアイスをのせる!さばの臭み消しになり、味がマイルドに。氷代わりにもなる。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー


RSS

page top