2017年10月 5日

2017年10月05日 (木)

オダギリジョーさん 夢中になっていることは!?

10月4日の「シブ5時エンタメ」はオダギリジョーさんが生出演。
最新主演映画での挑戦、俳優としての役作りのお話などたっぷりうかがいました。
171005_1.jpg
そして番組のおしまいには、視聴者のみなさんからの質問にお答えいただきました。
そこで生放送ならではの“事件”が!

「夢中になっていることは?」という質問に、残り時間は30秒。

オダギリさん「夢中になっていることは“だし”。キューバ(で撮影)のときもだしの味が恋しくて、
日本食のよさ、あの深さは“だし”からじゃないですか。日本にいるときはうどんだったりとか・・・」
寺門「オダギリさん」
寺門&松尾「ありがとうございました」
松尾「終わります」

オダギリさんのびっくりしたお顔で、天気コーナーへ
生放送ならではの展開、となってしまいました。

その後、オダギリさんが何を話そうとしていたのか?
ご本人にうかがいました。

うどんや
おでんや
だしの美味しさが
際立つものにハマっています。

ちなみに
ここ数年
気に入っているのは
アゴだしです。

夢中になっているのは「アゴだし」だったんですね。
オダギリさん、ありがとうございます!
171005_2.jpg

(c)2017"ERNESTO" FILM M PARTNERS.

オダギリさんがさまざまな挑戦を乗り越え演じ切った
新作映画は10月6日から公開。たのしみです。
またシブ5時にいらしてくださいね!

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:19:02 | カテゴリ:出演者ブログ | 固定リンク


2017年10月05日 (木)

シェフのヒトワザ!~パプリカのパッサート~

「今週の料理人」

arima.png

有馬邦明

「パプリカのパッサート」

papurika.png

【材料(2人分)】

赤パプリカ:3コ
じゃがいも:2コ 
たまねぎ:1/4コ 
にんにく:1/2かけ 
ミルク:50cc 
ブロード(イタリアのだし※):300cc 
バター:10g
塩:適量 
オリーブ油:適量
パルミジャーノ(すりおろす):適量 
黒こしょう:少々

<作り方>
(1)パプリカ、じゃがいも、たまねぎを乱切りにする。
(2)鍋にオリーブ油少量、バター、つぶしたにんにくをいれ、鍋を傾けながら弱火にかける。
(3)オリーブ油の表面に泡が出てきてにんにくの香りがしてきたら、たまねぎ、じゃがいも、
   パプリカをくわえ鍋に焼け付いた感じになるまで炒める。
(4)(3)にブロードを加えてフタをしてじゃがいもが柔らかくなるまでゆっくり煮込む。
(5)(4)のあら熱がとれたらミルクを加えミキサーでピューレ状にする。
(6)裏ごしをしながら鍋に戻す。再び火にかけ軽く温めながら塩を入れ味を整える。
(7)器にもり、パルミジャーノをのせ、オリーブ油、黒こしょうを合わせる。

※ブロードは、仕込みの段階で出た肉の骨や筋、野菜のくずなどを水とともに鍋に入れ
 沸騰しない程度の弱火でゆっくり煮込んだイタリア風のだし

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー


RSS

page top