2017年6月

2017年06月29日 (木)

シェフのヒトワザ!~炊飯器カオマンガイ~レシピ

「今週の料理人」
1704174jiwadasan.jpg
和田明日香(食育インストラクター)

炊飯器で!タイのチキンライス「カオマンガイ」
1704194ji.jpg

【材料】(4人分)
鶏もも肉(余分な脂肪・筋をキッチンばさみで取る)1枚(300g~)
(鶏肉の下味:酒 大さじ1、塩 小さじ1)
米 2合
水 2合分
チキンスープの素 大さじ1
ココナツオイル 大さじ1/2(※サラダ油でもOK)
しょうが(皮ごと薄切り)10g

(ねぎだれ)
サラダ油 大さじ3
ねぎ(みじん切り)1本
しょうが(みじん切り)20g
にんにく(みじん切り)20g
しょうゆ 大さじ1と1/2

(お好みで)
トマト
レタス
パクチー
スイートチリソース

【作り方】
(1)鶏もも肉はポリ袋に入れて酒・塩をふり、軽く揉む。
(2)米を洗って炊飯器にいれ、2合の目盛りまで水を入れたら、「大さじ5」の水を取る。
 チキンスープの素・ココナツオイル(またはサラダ油)・しょうが・(1)の鶏肉を入れて炊く。
 (メニューを選択できる炊飯器の場合、「炊き込みごはんモード」を選択)
(3)炊いている間にねぎだれ作り。フライパンにサラダ油を熱し、ねぎ・しょうが・にんにくを入れて全体がクタクタになるまで、弱火~中火でよく炒める。
 全体がきつね色になったらしょうゆを加えて火を強め、ひと煮立ちしたら完成。
(4)お皿に炊き上がったごはんと、食べやすく切った鶏肉を盛り、お好みでトマトやレタス、パクチーなどをトッピング。(3)のねぎだれやスイートチリソースを添え、完成。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2017年06月28日 (水)

「ゆーちゃむのGO!GO!キッチン ポッサム」レシピ

美肌料理「ポッサム」

170628_po-ssam.jpg

【材料】(4名分)
豚肉ブロック 700g
ねぎ 1本
にんにく 5片
赤みそ 大さじ2 
こしょう 適宜
インスタントコーヒー 5g
水 2リットル
パプリカ 2個  
きゅうり 1本  
ニラ 1束
かいわれ菜 適宜
りんご 1個

【作り方】
<ポッサム>
(1)湯を沸かし、こしょう、ねぎ、にんにく、みそ、インスタントコーヒーを入れる
(2)沸騰したら豚肉のブロックを入れ、1時間中火で加熱
(この間に野菜ロールをつくる)
(3)1時間したら、冷まして1センチ幅に切る

<野菜ロール>
※前日/大根の酢漬けを準備
大根を薄めの輪切りにし、酢、みりん、砂糖(1:1:1)を混ぜたつけ汁に一晩漬け込む

(1)ニラの半量を10秒ほど湯がく
(2)野菜とりんご、残りのニラを同じ長さで細切りする
(3)酢漬け大根の上に野菜とりんごをのせて巻き、ゆでたニラで結ぶ
(4)野菜ロールとポッサムを一緒に盛り付けて完成

※好みでアミえびやコチュジャンをつけて食べる
ごま油に塩を加えたタレもオススメ

170628_fansan.jpg

 

韓国の美肌料理 ポッサム
教えてくれたファンさんです!
ありがとうございました(^o^)

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2017年06月28日 (水)

「4時も!シブ5時」シェフのヒトワザ!~鶏のビステッカ~

「今週の料理人」

arima.png

有馬邦明

「鶏のビステッカ」

tori.png


【材料(2人分)】

鶏モモ肉:2枚

(マリネ液)
オレンジ果汁:2コ分
魚しょう:大さじ1
日本酒:50cc
にんにく(スライス):4~5枚
粒黒こしょう(刻む):少々
とうがらし:1本
ローズマリー:適量
ねぎ(斜め切り):15cm分

(付け合せ)
にんじん(輪切り):5cm分
だいこん(輪切り):5cm分

<作り方>
(1)マリネ液の材料をすべて合わせて火にかけ沸かす。ある程度沸いたら付け合せ用のだいこんとにんじんも入れ一緒に炊き込む。
(2)(1)のマリネ液のあら熱が取れたら鶏モモ肉を30分漬けておく。

 ※注意:あら熱をとらないまま漬けると、肉が固くなる!冷まして漬ける。

(3)マリネ液と一緒に鶏モモ肉を皮の面を下にしてフライパンにいれ、火をつけ中火くらいで焼いていく。
(4)マリネ液が沸騰したら、火力を落としアルミ箔をかぶせ弱火で蒸し焼きにする。
(5)肉に火が通ったらアルミ箔をはずし強火にしてマリネ液を煮詰め、煮詰まってきたら肉をひっくり返してさらに煮詰める。
(6)マリネ液を取り出し、再び肉をひっくり返し皮に焼き目がつくまで焼いたら、マリネ液とともに器に盛る。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:4時も!5時も! | 固定リンク


2017年06月27日 (火)

「4時も!シブ5時」シェフのヒトワザ!~みそカルボナーラ~

「今週の料理人」

arima.png

有馬邦明

「みそカルボナーラ」

karubo.png

 【材料(2人分)】

【A】
みそ:小さじ2
卵黄:2コ分
生クリーム:大さじ2
粉チーズ:小さじ2
黒こしょう:適量

パスタ:200g
水:2L
塩:20g
粒黒こしょう(刻む):少々

<作り方>
(1)ボールに【A】の材料を入れてよく混ぜる。
(2)パスタを1%の塩分濃度の沸騰した湯で、袋に書かれたゆで時間通りにゆでる。
(3)水を切った(2)のパスタを(1)のボールに入れてあえるだけ。加熱しない!
(4)器に盛りイタリアンパセリと粒黒こしょうを加える。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:4時も!5時も! | 固定リンク


2017年06月27日 (火)

「TWICE」登場!

こちらのカワイイ女性達、誰だかご存知ですか?

170627_twice.jpg

韓国の大人気K−POPグループ「TWICE」(トゥワイス)です。
先日、シブ5時が単独インタビューしました。
20歳前後のこんなに可愛い女の子達に囲まれかなりビビり気味ですが、
オジサン頑張ってきました。

私もよく知らなかったのですが、メンバー9人のうち韓国出身は5人だけで、
1人が台湾、そして3人が日本出身という「多国籍アイドル」です。

韓国の芸能事務所で練習生としてレッスンを積んでオーディションに合格し
2年前にデビューすると、リリースする曲が軒並み1位に。
このほど日本デビューとなりましたが、その前からSNSなどで知名度は
高かったそうです。

韓国での合宿生活の様子や多国籍メンバーの工夫など、タップリ語ってくれました。
インタビューは近日放送予定です。
ご期待下さーい。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:14:32 | カテゴリ:出演者ブログ | 固定リンク


2017年06月26日 (月)

「4時も!シブ5時」シェフのヒトワザ!~パプリカのパッサート~

「今週の料理人」

arima.png

有馬邦明

「パプリカのパッサート」

papurika.png

【材料(2人分)】

赤パプリカ:3コ
じゃがいも:2コ 
たまねぎ:1/4コ 
にんにく:1/2かけ 
ミルク:50cc 
ブロード(イタリアのだし※):300cc 
バター:10g
塩:適量 
オリーブ油:適量
パルミジャーノ(すりおろす):適量 
黒こしょう:少々

<作り方>
(1)パプリカ、じゃがいも、たまねぎを乱切りにする。
(2)鍋にオリーブ油少量、バター、つぶしたにんにくをいれ、鍋を傾けながら弱火にかける。
(3)オリーブ油の表面に泡が出てきてにんにくの香りがしてきたら、たまねぎ、じゃがいも、
   パプリカをくわえ鍋に焼け付いた感じになるまで炒める。
(4)(3)にブロードを加えてフタをしてじゃがいもが柔らかくなるまでゆっくり煮込む。
(5)(4)のあら熱がとれたらミルクを加えミキサーでピューレ状にする。
(6)裏ごしをしながら鍋に戻す。再び火にかけ軽く温めながら塩を入れ味を整える。
(7)器にもり、パルミジャーノをのせ、オリーブ油、黒こしょうを合わせる。

※ブロードは、仕込みの段階で出た肉の骨や筋、野菜のくずなどを水とともに鍋に入れ
 沸騰しない程度の弱火でゆっくり煮込んだイタリア風のだし

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:4時も!5時も! | 固定リンク


2017年06月23日 (金)

シェフのヒトワザ!~キッチンばさみで「ジャジャッとチャンプルー」~レシピ

「今週の料理人」
1704174jiwadasan.jpg
和田明日香(食育インストラクター)

キッチンばさみで「ジャジャッとチャンプルー」
1704174ji01.jpg

【材料】(4人分)
にら 1/2ワ
とうみょう 1/2パック
もやし 1/2袋(50g)
豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)100g
(豚肉の下味:酒・しょうゆ 各小さじ1/2)
厚揚げ 1/2枚(90g)
卵 1コ
サラダ油 適量

(味付け用)
みりん・しょうゆ・チキンスープの素  各小さじ1
削り節 一つかみ

【作り方】
(1)豚肉はパックのまま酒としょうゆをふってなじませ、下味をつける。
(2)フライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、(1)をよく炒める。
(3)豚肉からしっかり脂が出たら、厚揚げをキッチンばさみで2cm角に切って加える。
 にらをキッチンばさみで4cm長さに切りながら加える。
 とうみょうはキッチンばさみで種の部分を切り落とし、長さを半分にカットしながら加える。もやしも加える。
(4)手早く炒めて全体に油がまわったら、フライパンの隅をあけて卵を割りいれ、スクランブル上に固めてから、全体と混ぜる。
(5)フライパンの隅をあけて味付けの材料を、みりん・しょうゆ・チキンスープの素の順に入れ、顆粒を溶かして混ぜ、強火にして具と炒め合わせる。
(6)削り節を手で握って細かくしながら加え、ジャジャッと混ぜたら完成。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:20 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2017年06月22日 (木)

「きょうのギョちそう カツオの洋風のり巻き」レシピ

「カツオの洋風のり巻き」
170622_norimaki.jpg

【材料】 
カツオ 200g  

<漬け汁の調味料>
しょうゆ 大1 
みりん大 1/2
しょうが(すりおろし) 10g

ズッキーニ 1/4本  
パプリカ 1/4個  
ゴマ 適宜
のり 2枚
麦ごはん 600g 

<酢飯の調味料>
酢 60cc(大4) 
砂糖 18g(大2)
塩 6g(小1)

【作り方】
(1)米と麦を入れ普通に炊く
(2)炊き上がったらボールにうつし、酢飯の調味料を入れて混ぜ、すり鉢状に広げて冷ます。
   途中、酢飯の上下をかえしておく
(3)カツオはさっと皮目を焼き、残りの面もさっと焼いて薄切にする
(4)漬け汁につけて味をなじませる
(5)2枚ののりを半分に切って4枚にし、酢飯も4等分にする
(6)のりの端をあけて酢飯を広げ、具材(野菜、カツオ、ごま)をのせて巻く。4本分作る

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2017年06月22日 (木)

シェフのヒトワザ!~サラダ風カラフル野菜ギョーザ~レシピ

「今週の料理人」
17041001.jpg
パラダイス山元(ミュージシャン)

「サラダ風カラフル野菜ギョーザ」
17041102.jpg

【材料】ギョーザ9個×2(2人分) 
ギョーザの皮 18枚
卵 6個

(トッピングの野菜)
ミニトマト 6個
ぶなしめじ 18本
ブロッコリー 6カット

【作り方】
(1)ブロッコリーとぶなしめじを茹でて冷まし、ミニトマトもあわせて冷蔵庫で冷やしておく。
(2)卵3個分で入り卵をつくる。味付けは不要。
(3)いり卵を包む。三日月型に包み両端をあわせて、つぼのような形に整える。
(4)フライパンに油をひき強火にし、ギョーザを並べる。
(5)少し煙が出てきたら、熱湯を加え、ふたをする。
(6)水分が少なくなってきたら、皿に盛り付ける。
(7)野菜をトッピングする。
(8)塩、ドレッシング、マヨネーズなどをつけていただく。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2017年06月21日 (水)

「ゆーちゃむのGO!GO!キッチン スモーブロー」レシピ

デンマークのオープンサンド
スモーブロー(1個分)

20170621_open-sand.jpg

【材料】(2名分)
ライ麦パン(丸く型抜きしたもの) 2枚
バター 適宜
えびのマリネ 大さじ4
ポーチドエッグ 2個
きゅうり 薄く長くスライスしたもの 4枚
ディル 適宜
いくら 適宜
キャビア 適宜

えびのマリネ
えび 100グラム 
レモン汁 小さじ1/2
塩 小さじ1/4
こしょう ひとつまみ
  
ポーチドエッグ
  酢を入れた湯を沸かし、椀に割った卵を静かに流し入れ
  丸くまとめてから、おたまで冷水にすくい上げる

【作り方】
(1)ライ麦パンにバターをぬる
(2)ポーチドエッグをのせ、パンからはみ出す白身は切り落とす
(3)きゅうりを巻く
(4)えびのマリネをのせる
(5)ディルといくら、キャビアをのせて出来上がり

※キャビアはなくてもOK

20170621_chef.jpg
デンマーク王国大使館
料理長 ティラックさんです。
素敵なおもてなし料理をおしえていただき、
ありがとうございました!

20170621_ambassador.jpg
最後に、駐日デンマーク王国大使の
フレディ・スヴェイネ大使と一緒に(^^)

 

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:出演者ブログ | 固定リンク


2017年06月21日 (水)

「4時も!シブ5時」シェフのヒトワザ!~冷凍しじみとトマトのパスタ~

「今週の料理人」

kawakami3.png

川上文代(料理研究家)

「冷凍しじみとトマトのパスタ」

tomato.png

【材料(2人分)】

しじみ:400g
水:100ml
スパゲッティー(直径1.6mm):160g
オリーブ油:小さじ2 
ミニトマト:12個
にんにくのみじん切り:1/2かけ
輪切り唐辛子:少々
白ワイン:100ml 
パセリ:少々
塩:適量
こしょう:適量
オリーブ油(仕上げ用):適量

<冷凍術>
(1)砂抜きしたしじみ400gをジッパー付き保存袋に入れ、水100mlを加え平らにして冷凍保存する。
  〈※ヒトワザ!〉
   水と一緒に冷凍させる!水が膜になりしじみの酸化や乾燥を防いでくれる。
(2)スパゲッティーは硬めにゆで、表示時間の1~2分前に取り出す。冷水につけ、十分に冷えたら水気をしっかり取り、
           オリーブ油をまぶす。ジッパー付き保存袋へ1人前ずつ平らに。
(3)ミニトマトは洗って水分を取り保存袋に入れる。

<調理>
(1)フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて香りをつける。
(2)香りがついたら唐辛子、白ワイン、凍ったままのしじみを加え貝の口が開くまで蓋をして約3分蒸す。
(3)8割方のしじみの口が開けば、凍ったままのパスタ、ミニトマトを加え蓋をし更に1~2分蒸す。
(4)パスタがほぐれたら全体を混ぜ、塩、こしょう、オリーブ油で味を調えて最後にパセリを加え完成。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:4時も!5時も! | 固定リンク


2017年06月20日 (火)

「4時も!シブ5時」シェフのヒトワザ!~冷凍卵と牛肉のうま煮~

「今週の料理人」

kawakami3.png

川上文代(料理研究家)

「冷凍卵と牛肉のうま煮」

umani.jpg

【材料(2人分)】

生卵:2個
豆腐:1/2丁
牛こま切れ肉:160g

(味付け冷凍の調味料)
酒:小さじ2
しょうゆ:小さじ2
しょうがのみじん切り:小さじ1
ねぎのみじん切り:大さじ1
片栗粉:小さじ1
 
(煮汁の調味料)
しょうゆ:大さじ1.5
砂糖:大さじ1.5
みりん:大さじ1.5
酒:大さじ1.5
だし汁:1カップ
付け合せ:ブロッコリー40g

<冷凍術>
(1)ジッパー付き保存袋の中で味付け冷凍の調味料を軽く混ぜる。牛肉を入れ調味液を袋の上からもみこむ。
   空気を抜いて5mm以下になるように平らにして冷凍する。
  〈※ポイント!〉
   片栗粉を入れることで、調味液がよく肉になじむ。
(2)豆腐は8等分に切り、水分を取って保存袋に間隔をあけて並べる。軽く空気を抜いてジッパーを閉める。
(3)卵は1個ずつラップで包み、ジッパー付きの保存袋に入れる。
  〈※ヒトワザ!〉
   豆腐と生卵を冷凍。豆腐はふわふわ、卵は濃厚に!

<調理>
(1) 冷凍卵は水につけて割れ目から殻を剥き、ペーパータオルの上で半分に切る。
(2) フライパンに煮汁を入れて沸かし、一口大に牛肉を割りいれる。豆腐も凍ったまま、卵は卵黄が下になるように入れる。
    時々返しながら3~4分煮込む。
(3) 盛り付けたあと塩ゆでしたブロッコリーを添えて完成。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:4時も!5時も! | 固定リンク


2017年06月19日 (月)

「4時も!シブ5時」シェフのヒトワザ!~冷凍あじの梅煮~

「今週の料理人」

kawakami3.png

川上文代(料理研究家)

「冷凍あじの梅煮」

aji.png


【材料(2人分)】

あじ:2切れ
ごぼう:1/3本
インゲン:4本

(味付け冷凍の調味料)
酒:小さじ2
しょうゆ:小さじ2
しょうが千切り:2g

(煮汁の調味料)
黒砂糖:大さじ1
酒:大さじ1
みりん:小さじ1
しょうゆ:小さじ1
水:80ml
梅干し:2個
昆布茶:適量

<冷凍術>
(1)ジッパー付き保存袋に味付け冷凍の調味料を入れて軽く混ぜる。あじの皮を上に並べて入れ、下味を全体に行き渡らせる。
   空気を抜いてジッパーを閉じバットに乗せて冷凍する。
  〈※ポイント!〉
   保存袋の中にあじと調味液を入れることで、冷凍中にあじの臭みを取ることができる。
(2)ごぼうは斜め2mmの厚さに切る。約3分ゆでて火が通れば冷水で冷やす。
   水分をとり、ジッパー付きの保存袋で冷凍。
(3)インゲンは4cmの長さに切る。約2分塩ゆでして冷水で冷やす。水気を取り、同じく冷凍する。

<調理>
(1)フライパンに煮汁の調味料を入れ沸騰させたら、あじとごぼうを凍ったまま入れ、煮汁をかけながら火を通す。
   そのまま3~4分煮る。
  〈※ヒトワザ!〉
   凍ったままの材料をそのまま調理する!解凍と調理が同時にでき、味も染みて料理時間も短縮できる。
(2)最後にインゲンを加えて完成

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:4時も!5時も! | 固定リンク


2017年06月16日 (金)

シェフのヒトワザ!~揚げ納豆ギョーザ生ハム添え~レシピ

「今週の料理人」
17041001.jpg
パラダイス山元(ミュージシャン)

「揚げ納豆ギョーザ生ハム添え」
1704114ji.jpg

【材料】ギョーザ6個×2(2人分)
ギョーザの皮 12枚
納豆 4個 
生ハム 12枚
レーズン 適宜

【作り方】
(1)納豆をまぜ、付属のたれで味付けする。
(2)納豆を包む とじ代に納豆が付かないように注意。
(3)ギョーザを180度の油で揚げる。
(4)皮がかりっと揚がればOK。
(5)揚げたギョーザを生ハムで巻く。
(6)皿に盛り付け、レーズンを添える。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2017年06月15日 (木)

シェフのヒトワザ!~チーズバジルポークチョップギョーザ~レシピ

「今週の料理人」
17041001.jpg
パラダイス山元(ミュージシャン)

「チーズバジルポークチョップギョーザ」
17041002.jpg

【材料】ギョーザ5個×2(2人分)
ギョーザの皮 10枚
豚ロース肉 85g
ばら肉 85g
チーズ(ピザ用チーズなどお好みで) 100g
バジル 10枚

(味付け用)
おろししょうが 小さじ1
きび砂糖 小さじ1/2
塩 小さじ1/2
チキンスープの素 小さじ1/2
黒こしょう 小さじ1/2
ごま油 大さじ1/2
紹興酒 大さじ1/2

【作り方】
(1)肉をそれぞれ数ミリにカットし、チョップする。
(2)チョップした肉に味付け用調味料を加え、まぜる。
(3)包む。
(4)フライパンに油をひきギョーザを放射状に並べる。火は強火。
(5)強火のまま熱湯30ccを加え、ふたをする。
(6)水分が残り少なくなったら、チーズを加える。
(7)チーズの形を整え、周囲がかりっとしてきたら、皿に盛り付ける。
(8)バジルを添えて出来上がり。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2017年06月14日 (水)

「ゆーちゃむのGO!GO!キッチン ピザ」レシピ

「ビスマルク」

20171614_bismarck.jpg

【材料】(1人分)
食パン(8枚切り) 2枚
ハム 3枚 
マッシュルーム 2個
黒オリーブ 4個
モッツアレラチーズ 75g 
パルメザンチーズ 大さじ1/2
パプリカ(細切り) 1/4 
バジル 3枚


【作り方】
(1)食パンの耳を切り落とし、2枚並べて端を1センチ程重ね、めん棒でのばしながらつなげる。
(2)ハム、薄切りにしたマッシュルーム、黒オリーブ、モッツアレラチーズをのせ、真ん中にくぼみをつくり、生卵を割り入れる。
(3)生卵を隠すようにハムをのせる。
(4)オリーブオイルを少しかける。
(5)オーブントースターで5分間、表面のチーズがこんがり色づくまで焼く。
(6)器に盛り、パルメザンチーズとオリーブオイルをかけて完成。


「ロールマルゲリータ」

20170614_margherita.jpg

【材料】(1人分)
食パン(8枚切り) 2枚
トマトソース 適量 
モッツアレラチーズ 75g
パルメザンチーズ 大さじ1/2  
バジル 3枚

【作り方】
(1)食パンの耳を切り落とし、2枚並べて端を1センチ程重ね、めん棒でのばしながらつなげる。
(2)トマトソースをぬる。
(3)モッツアレラチーズとバジルをのせる。
(4)生地を巻く。
(5)ラップでくるみ、おさえて形をなじませる。
(6)6等分にカットする。
(7)オーブントースターで5分間、こんがり色づくまで焼く。

20170614_yamamoto.jpg

ピザ専門店「ピッツェリア エ トラットリア ダ  イーサ」店主の山本尚徳さんと一緒に(^O^)

山本さん、ありがとうございました!

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2017年06月14日 (水)

シェフのヒトワザ!~いかだんご~レシピ

「今週の料理人」

20170614_kurihara.jpg

栗原友(料理人)

「いかだんご」

20170614_ikadango_re.jpg

【材料(約8コ分)】
するめいか:200g(ゲソは使わない)
にんじん:30g
いんげん:3本
たまねぎ(小):1/4コ(約40g)
かたくり粉:大さじ1
卵白:1コ分
塩:小さじ1/2
揚げ油:適量

【作り方】
(1)いかは皮をむき、身を開いてよく洗い、内側の皮をむく。きょうのヒトワザ!ペーパータオルで水分をふき取ると、薄い皮が寄るので、それを取る。そうすることで揚げた時の油はねが軽減される。
(2)包丁でいかを大きめに切ったら、2本の包丁でたたく。包丁の腹を使って粘りを出しながらたたくと、タネがまとまりやすくなる。(細かくしすぎない)
(3)にんじん、いんげん、たまねぎを約3ミリ幅くらいのみじん切りにしておく。
(4)ボウルにいか、にんじん、いんげん、たまねぎ、かたくり粉、卵白、塩を入れてよく混ぜ合わせる。
(5)180度に熱した油にスプーンで落とし入れ、表面がきつね色になるまで揚げたら、油を切って出来上がり。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2017年06月14日 (水)

「4時も!シブ5時」シェフのヒトワザ!~夏野菜のホイコーロー~

「今週の料理人」

0612-2.jpg

陳建太郎

0612-4.jpg
「夏野菜のホイコーロー」

【材料(2人分)】

豚バラ肉:120g
キャベツ:1/4コ
ゴーヤー:1/4本
太ねぎ:1/3本分
青とうがらし:1本
すだち:1/2コ

(調味料)
塩:小さじ1/2
砂糖:小さじ1/2
紹興酒:大さじ1/2
オイスターソース:小さじ1
こしょう:少々
水:大さじ2
かたくり粉:適量
塩:一つまみ
サラダ油:適量

<作り方>
(1)キャベツは一口大、ゴーヤーは3~4mm幅の薄切り、青とうがらしは斜め小口切り、太ねぎは斜め薄切りにする
(2)豚バラ肉は一口大に切り、かたくり粉をうすく付ける。調味料を混ぜ合わせておく
(3)大目のお湯に塩一つまみ、サラダ油を少量加えキャベツ、ゴーヤーをサッとゆでてざるにあげる
(4)フライパンにサラダ油を熱し(2)の豚バラ肉の両面を丁寧に焼く
(5)太ねぎと青とうがらしを加えて炒め、香りが出たらキャベツ、ゴーヤーを加える
(6)(5)に(2)の混ぜ合わせた調味料を鍋はだから加え、強火でさっと炒め皿に盛る

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:4時も!5時も! | 固定リンク


2017年06月13日 (火)

「4時も!シブ5時」シェフのヒトワザ!~陳家のマーボー豆腐~

「今週の料理人」

0612-2.jpg

陳建太郎

0612-3.jpg

「陳家のマーボー豆腐」

【材料(2人分)】
絹ごし豆腐:1丁(300g)
豚ひき肉:100g
長ねぎ:15cm分
あさつき:適量

(調味料A)
おろしにんにく:小さじ1
トウバンジャン:大さじ1
テンメンジャン:大さじ1
顆粒(かりゅう)スープの素(もと):小さじ1/2
水:140cc

(調味料B)
オイスターソース:小さじ1
紹興酒:大さじ1/2
しょうゆ:大さじ1/2
こしょう:少々
水溶きかたくり粉:大さじ2
ラー油:大さじ1/2~1
サラダ油:適量

<作り方>
(1)フライパンにサラダ油を熱し豚ひき肉をパラパラになるまで炒める
(2)火を止めて、(調味料A)のおろしにんにく、トウバンジャン、テンメンジャンを加えて炒め、
   香りがたってきたら水に溶いたスープを加える
(3)塩一つまみを加えた湯にちぎった豆腐をいれてゆでる
(4)(2)のベースに水を切った(3)の豆腐を混ぜいれ、火をつけて調味料Bを加えて豆腐をつぶしながら混ぜひと煮立ちさせる
(5)火を止めて、みじん切りした長ねぎをいれて、水溶きかたくり粉を加えて全体にいきわたらせる
(6)火をつけて、かたくり粉にしっかり火を通し、サラダ油大さじ1とラー油、あさつきを加えて皿に盛る

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:4時も!5時も! | 固定リンク


2017年06月12日 (月)

「4時も!シブ5時」シェフのヒトワザ!~酢豚~


「今週の料理人」

0612-2.jpg

陳建太郎

0612-1.jpg

「酢豚」

【材料2人分】
豚肩ロース肉:150g
にんじん:1/4本
ピーマン:1個
たまねぎ:1/4個

(豚肩ロース肉下味)
紹興酒:小さじ1/2
しょうゆ:少々
塩:少々
こしょう:少々

(酢豚調味料)
トマトケチャップ:大さじ2
グレープフルーツジュース:大さじ1
しょうゆ:少々
砂糖:大さじ1
酢:大さじ2
塩:少々
水:大さじ3
水溶きかたくり粉:大さじ1/3~1/2
サラダ油:適量
塩:一つまみ
かたくり粉:大さじ1

<作り方>
(1)豚肩ロース肉を5mm幅に切り<下味>を入れかたくり粉をつけ、酢豚調味料は混ぜ合わせておく
(2)にんじんは薄切り、ピーマンとたまねぎはくし切りにし、塩一つまみとサラダ油少々を入れたお湯でゆでてざるにあげる
(3)フライパンにサラダ油を熱し(1)の豚肉に水を軽くふって、両面焼き色がつくまで焼き一旦取り出す
(4)(3)のフライパンに(1)で混ぜ合わせた酢豚調味料を沸かして火を止め、水溶きかたくり粉でとろみをつけ再び火をつける
(5)(4)に、(2)と(3)の材料を入れて混ぜ合わせサラダ油を少々いれ、器に盛る

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:4時も!5時も! | 固定リンク


2017年06月09日 (金)

さかなクンとアナゴちゃんとハマの漁師!

20170609_1.jpg

さかなクンが日本各地の漁師町を訪ねて、旬の魚や郷土料理を紹介する
「さかなクンとぎょぎょ魚ななかまたち」今回は東京湾のアナゴ!今から夏が旬で
す。

20170609_2.jpg

20170609_3.jpg
横浜で66年にわたって漁師をしている鈴木達治(すずき・たつじ)さんとロケをし
ました!
実は鈴木さんは、8年前、魚の調査のために、さかなクンを船に乗せ、
さらには、とれたてのアナゴで作った天ぷらをご馳走した方なんです!
さかなクンはその優しさが忘れられず!!!鈴木さんのために、直筆の似顔絵付き大
漁旗をプレゼントしました!
鈴木さんの反応は、、、「こんないい男じゃねえよ!」照れながらも大喜びしていま
した!

20170609_4.jpg
さかなクンが「シブ5時」に出演してくれる時、毎回、楽屋貼りの紙に絵を描いてく
れるんです!
鈴木さんとアナゴの絵。カワイイですね!!

20170609_5.jpg
 さかなクンは、鈴木さんの船に乗せてもらった後に、急きょ、メガマウスが見つ
かった館山へ向かいました。
 これからも「シブ5時」は、さかなクンといろんなお魚を追いかけていきます!
 

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:12:26 | カテゴリ:出演者ブログ | 固定リンク


2017年06月08日 (木)

「さかなクンが作った あなごのレシピ」

「あなごのピカタ」

20170608_anago.jpg

【材料】(2人分)
まあなご(開いたもの)2匹(約150g)
塩 少々
こしょう 少々
小麦粉 適量
卵 2個
粉チーズ 大さじ2
パセリ(みじん切り) 大さじ2
油 大さじ3

・付け合わせ
グリーンアスパラガス 4本
塩・こしょう・サラダ油 少々
トマト(小) 1/2個

【作り方】
(1)あなごは皮目を上にしてまな板に置き、塩をたっぷりふって包丁でしごき、ボウルに入れて洗い、水気をふく
  ※臭みの元となるぬめりをとる
(2)4センチくらいに切って塩、こしょうをし下味をつける。5分くらい置く
(3)ボウルに卵を溶き、粉チーズ、パセリを混ぜる
(4)(2)に小麦粉をまぶし、(3)の衣をたっぷりつける
(5)フライパンに油を入れ、片面2分くらいずつ4~5分 弱火で焼く。器に盛る
(6)グリーンアスパラを切ったものを塩、こしょうし、ソテーする。トマトは4等分にし、(5)の器に盛る

※アナゴのかわりとして白身魚を使っても美味しいです

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10 | カテゴリ:出演者ブログ | 固定リンク


2017年06月08日 (木)

「4時も!シブ5時」シェフのヒトワザ!~なすとトマト炒め~

「今週の料理人」

0606_1.jpg

ウー・ウェン(料理研究家)

0608.jpg

「なすとトマト炒め」

【材料4人分】 
なす:4コ
トマト:1コ
にんにく:1かけ(たたく)
塩:小さじ1/4
黒こしょう:少々
かたくり粉:小さじ1/2(大さじ1の水で溶く)
ごま油(白):大さじ2

【なすを買うときのポイント】
・皮の色が濃いものがみずみずしい

<作り方>
(1)なすは皮をむき、2~3mmの薄切りにして、縦にせん切りにする。
   〈※ヒトワザ!〉
   縦にせん切りにすると、なすの水分が逃げず、ジューシーに仕上がる。
(2)フライパンにごま油を入れて中火にかけ、なすを入れてしんなりとするまで炒める。
(3)一口大の乱切りにしたトマトを入れ、炒め合わせる。
(4)たたいたにんにくを入れて香りをつけ、塩、こしょうで味つけし、最後に水溶きかたくり粉でとろみをつける。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:4時も!5時も! | 固定リンク


2017年06月07日 (水)

「4時も!シブ5時」シェフのヒトワザ!~たたききゅうりのスープ~

「今週の料理人」

0606_1.jpg

ウー・ウェン(料理研究家)

0607.jpg

「たたききゅうりのスープ」

【材料4人分】 

きゅうり:3本
卵:2コ
みょうが:2コ(小口切り) 
桜えび(乾):5g
水:4カップ
塩:小さじ1/2
かたくり粉:大さじ1(大さじ2の水で溶く)
こしょう:少々
ごま油(白):大さじ1

【きゅうりを買うときのポイント】
・トゲがしっかりしているものが新鮮
・重い方が水分がたっぷりと詰まっている

【作り方】
(1)きゅうりは所々皮をむき、包丁でたたいて3cmの長さに切る。
         〈※ポイント〉
        きゅうりは加熱すると皮が変色するので、部分的にむく。
         〈※ヒトワザ!〉
        たたくと全体にヒビが入り味が絡みやすくなる。不揃いの食感なので食べ飽きない。
      〈※ポイント〉
   大きめに切るときゅうりの水分がスープに流れ出ない。
(2)鍋に水と桜えびを入れ、強火にかけ、沸騰したらふたをして弱火で5分ほど煮る。
(3)きゅうりを入れる。
   〈※ポイント〉
   加熱しすぎると皮が変色するので、ふたはしない。
(4)ひと煮立ちしたら塩を入れ、水溶きかたくり粉でとろみをつける。
(5)沸騰している鍋に溶き卵を流し入れ、こしょう、ごま油で香りをつけたら火を止め、最後にみょうがをのせて完成。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2017年06月06日 (火)

「4時も!シブ5時」シェフのヒトワザ!~チンゲンサイと豚肉炒め~

「今週の料理人」

0606_1.jpg

ウー・ウェン(料理研究家)

0606_2.jpg

「チンゲンサイと豚肉炒め」

【材料4人分】 
チンゲンサイ:3コ
豚バラ肉:200g(食べやすい大きさに切る)
酒:大さじ1
塩:一つまみ
こしょう:少々

<合わせ調味料>
しょうゆ:大さじ1
はちみつ:小さじ1

【チンゲンサイを買うときの目利きポイント】
 小さくて色の濃いものが香りも濃い

【作り方】
(1)チンゲンサイは根元を切り落とし、一枚ずつはがす。
   茎の部分は一口大のそぎ切りにし、葉は切らずにそのまま使う。
   <※ポイント>
   そぎ切りにすると、切り口の面積が増え火の通りも早くなり、味もよく絡む。
   <※ヒトワザ!>
   葉は切るとしんなりしすぎてしまうので、切らない。
(2)合わせ調味料をつくる。
(3)フライパンに豚バラ肉を入れてから火にかける。油は使わず、じっくり温めて豚肉の脂を引き出す。
(4)豚肉から脂が出たら酒をふり、合わせ調味料を加え、10秒間混ぜずに待つ。
   <※ポイント>
   味が絡みやすいように、10秒待って余計な水分を蒸発させる。
(5)軽く混ぜたら、チンゲンサイの茎を加えて30秒炒め、葉も加えて30秒炒める。塩、こしょうで味を調え、完成。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:50 | カテゴリ:レシピ紹介 | 固定リンク


2017年06月06日 (火)

【シブ5時探偵団】急増! "仮想通貨"投資トラブル (6月5日 放送)


20170605_1.jpg

シブ5時探偵団
急増! “仮想通貨”投資トラブル (6月5日 放送)

「仮想通貨、今買えば値上がり確実!」といった宣伝文句、ネット上で見かけたことはありませんか? 今、“新しい仮想通貨”への投資を勧誘されて購入したものの、取り引きできるようにならず、返金も交換もできなくなるトラブルが相次いでいます。いったい何が起きているのか、取材しました。(報道局・岡田真理紗記者)

 

“新しい仮想通貨”をセミナーで購入

NHKが仮想通貨をめぐる投資のトラブルについて情報提供を呼びかけたところ、さまざまな情報が寄せられました。そのうちの1人、20代の男性に直接話を聞くことができました。もともと仮想通貨に関心のあった男性は、2年前、将来のために知っておきたいと“仮想通貨セミナー”に参加。セミナーでは講師から、「仮想通貨は市場全体が成長している」といった一般的な説明がありましたが、終盤になって「今いちばん熱い、新しい仮想通貨」とのふれこみで、イギリスの会社が開発しているという仮想通貨の説明があり、「この場で申し込めば割引価格で買える」と購入を促されたということです。

20170605_2.jpg

「1年後に取引所に上場する。持っておくだけで2倍、3倍、4倍にもなる」という講師の話を信じた男性は、120万円分を購入。男性によると、若い女性や大学生などのセミナー参加者のほぼ全員が購入を申し込んだといいます。そして、「上場は2016年9月」と言われ、上場後の値上がりを期待して待っていました。しかし、上場予定日の当日になって、開発元から「上場を延期する」との連絡が来たのです。「システムにぜい弱性が見つかった」というのがその理由でした。


上場延期で取り引きできず

どういうことなのか? 一般に、仮想通貨が売買されるようになるには「取引所」に上場される必要があります。株式や為替と同じように取り引きによって市場価格が形成され値段が上下するのが特徴です。しかし、今回のように取引所に上場されないと、「データ上」は仮想通貨を持っていることになっていても、取り引きやほかの通貨への交換ができず、利益を得ることはできなくなります。

20170605_3.jpg

上場延期の知らせに驚いた男性が開発元に問い合わせたところ、「2、3か月待ってほしい」との返事がありました。しかし、その期間を過ぎても連絡がなかったため、セミナーを主催した団体に連絡。すると、「自分たちが開発しているわけではないので、開発元に聞いてほしい」との返事が来ました。その後、開発元から「5月に上場する」という連絡が来たものの、示された日程を過ぎても上場されなかったということです。

「知識がなかったので、すでに値上がりしている『ビットコイン』を例に出されると、ほかの仮想通貨が出てきて値上がりしてもおかしくないと思ってしまった」、そう男性は振り返ります。
そして、「『今買ったらお得』『値上がりが待っている』といったあおり文句は多かったが、損失の可能性や上場できなくなった場合のリスクの説明はなかった」と話しています。


開発元を追ってみると

それでは、男性が購入した仮想通貨とはいったいどんなものなのか? サイトを見ると、「アンティークコインで価値が担保されているので価格急落の可能性が低い」と書かれ、事前販売の価格は「50円から」、市場取引が始まったときの予想価格は「200円から400円」、つまり4倍から8倍に値上がりするという予想が書かれていました。そして、開発している会社の所在地としてイギリス・ロンドンの住所が掲載されていました。

この住所を調べると、そこは“バーチャルオフィス”であることがわかりました。現地を訪ねると、ビルの1階に、いわゆる「コワーキングスペース」(貸しオフィスや共同オフィス)がありました。仮想通貨開発元とされている会社の名前を受付担当者に告げると、「確かにここに登録している」との返事。しかし、「会社の人間は見たことがない」とも話していました。少なくともこの場所では開発会社の実態はわかりませんでした。

次に、イギリス政府のサイトで開発元会社の登記情報を探してみました。すると、2016年7月31日時点で「休眠会社」の状態である、という情報が出てきました。9月の市場公開を目指して開発を進めていると説明していたのに、なぜ直前に休眠状態だったのか? 不可解な点が浮かび上がりました。

20170605_4.jpg


セミナー主催者は

セミナーを主催した団体はこのような実態を知っていたのか? 文書で取材を申し込んで、この仮想通貨を紹介する前にどのようなチェックを行っていたのかをたずねたところ、「なすべきチェックは行っており、責任はないものと考えている」「仮想通貨を紹介したが『購入の取次ぎ』や『勧誘』を行ったことはない」という回答がありました。しかし、詳しいチェックの内容は分からず、セミナー参加者の説明とは食い違っています。

20170605_5.jpg

また、「公開できなくなる可能性も含めて説明するなどの十分な情報を開示しなかったのではないか」と聞いたところ、「公開が遅れること自体は大きな問題であるとは考えていない。公開が延期されても価格が上昇した仮想通貨もある」との回答。「いずれの仮想通貨を紹介する場合でも、必ず値段が上がるといった確定的な情報を提供していないし、限られた時間の中で、仮想通貨の購入が自己責任であること、損失が生じる可能性があることをお伝えしている」としています。しかし、参加者によると、損失リスクの説明はほとんどなかったということで、ここでも見解が分かれています。


専門家の見方は?

国民生活センターによると、仮想通貨への投資をめぐるトラブルは2014年度は194件だったのが、2016年度は634件に急増しています。消費者トラブルに詳しい荒井哲朗弁護士によると、セミナーで勧誘されて契約したものの入金後に連絡がつかなくなったり事前の説明と異なったりするといったトラブルが多いということです。「セミナーのほとんどの時間で値上がりするという話をしたあとで、少しだけリスクについて触れていたとしても、きちんと利益と損失について説明したことにはならない。総合的に見て利益を強調し商品を購入したほうがよいと断定的な判断を提供する内容であれば、民法上の不法行為に該当し違法性が高い」と荒井弁護士は指摘しています。

20170605_6.jpg

一方で、ことし4月に施行された改正資金決済法(いわゆる仮想通貨法)では、仮想通貨は投資商品とは位置づけられていません。このため、金融商品では禁止されている「絶対もうかる」といった説明について直接的な規制はされていないのです。荒井弁護士は「仮想通貨は株式などの金融商品と類似する性質を持っていて実質的に投資目的で取り引きされているのに、勧誘方法には直接の規制がない。被害を防ぐ観点からは今の法規制は不完全で、何らかの対応が必要だ」としています。
自分だけが知っているお得な情報?
取材で出会った人たちは「だまされやすい」といったイメージとは違い、むしろ投資やITに感度が高く、まだ世の中に知られていない新しい情報を求めてセミナーに参加している印象を受けました。注目を集めている「仮想通貨」は、超低金利時代の今、魅力のある投資対象と映るのかもしれません。しかし、新しいものであるからこそ、慎重で十分な見極めが必要だと言えます。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:14:11 | カテゴリ:出演者ブログ | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー


RSS

page top