2019年10月25日 (金)

シェフのヒトワザ!~秋の養生料理 変わり亥の子餅~

「本日の料理人」

idosan201910.jpg

井戸理恵子(民俗情報工学研究家・節句料理研究家)

inokomochi.jpg

「秋の養生料理 変わり亥の子餅」

<材料12個分> 
うるち米:1合
もち米:1合
水:適量
あんこ:300g

干し柿:半個
栗:2個
くるみ:2個
干しいちじく:1個
ごま:少々
松の実:亥の子餅1個につき4粒

柿:1/2個
ぶどう:半房

きなこ:大さじ1と1/2
きび糖もしくは砂糖:大さじ1
塩:少々
シナモン:大さじ2

<作り方> 
(1)うるち米と餅米を半々に混ぜて炊く。
   ※うるち米の性質で配分を調整
(2)干し柿・くるみ・栗・干しいちじくを、小さめにカットし混ぜる。
(3)ぶどうは皮をむき、柿は皮をむいて食べやすい大きさにカットしておく。
(4)きな粉に、きび糖、塩、シナモンを混ぜておく。
(5)粒あんで(2)と(3)をそれぞれ包み一口サイズに丸め、あんこ玉を作る。
(6)炊いたごはんをラップに包み麺棒で叩き、ごはんの粒を軽くつぶす。
(7)(5)を(6)で包み、いのししの子のような形にしてから(4)をまぶす。
(8)(7)を松の実で角と牙、黒ごまで背中の模様のように飾れば完成。

※今年11月最初の亥の日は、11月10日にあたります。
 みなさんも亥の子餅でお祝いしてみてはいかがでしょうか?

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:40


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バックナンバー


RSS

page top