2018年10月23日 (火)

シェフのヒトワザ!~パンプキン パスタ鍋~

「本日の料理人」

yasuisan.jpg

安井レイコ(料理研究家・「日本鍋文化研究所」顧問研究員)

panpukinnabe.jpg

「パンプキン パスタ鍋」

<材料4人分>
かぼちゃ:350g
スパゲッティ:100g
たまねぎ:100g
マッシュルーム:4~5コ(60g)
キャベツ:200g
にんじん:50g
ブロッコリー:50g
ウインナーソーセージ:6本
固形スープの素(洋風):1コ
塩:小さじ1/2
みそ:大さじ2
水:1000ml

【しめの材料】
牛乳:100ml
粉チーズ:大さじ2
黒こしょう:少々

<作り方>
(1)かぼちゃは種とワタを除き、よく洗う。耐熱皿に入れ、
   ふんわりとラップをし電子レンジ(500W)に3分間かけ、小さめの一口大に切る。
   <※ポイント!>小さめに切ると、かぼちゃがスープに溶け出しておいしさUP。
(2)たまねぎはくし型に切り、マッシュルームは半分に切る。キャベツはザク切りにし、
   ブロッコリーは小房に分け、にんじんはお好みで型を抜く(もしくは輪切りにする)。
   <※ポイント!>かぼちゃとスパゲッティ以外の食材はお好みで
(3)土鍋にたまねぎを入れ、その上にスパゲッティを半分に折って入れる。その上に、キャベツ、マッシュルーム、
   かぼちゃ、にんじん、固形スープの素、塩、みそ、水を入れ、ふたをして強火で沸騰させる。
   (スパゲッティどうしがくっつかないよう、時々そっと混ぜる)
   <※ヒトワザ!>スパゲッティは野菜で挟んで煮込む!しっかり水に浸るので、火がムラなく通る。
   <※ポイント!>スパゲッティが鍋底に焦げ付かないよう、水分の多い野菜を一番下に敷くとよい。
(4)沸騰したら、ウインナーソーセージ、ブロッコリーを入れて5~6分間煮て完成。

karuboshime.jpg

<しめ(カルボナーラ風)の作り方>
(1)具を半分ほど食べたら、牛乳を入れて全体を混ぜ、粉チーズ、黒こしょうを加えて、沸騰させる。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:10


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー


RSS

page top