レシピ紹介

2016年05月06日 (金)

「きょうのギョちそう メバチとズッキーニのパスタ」レシピ

「メバチとズッキーニのパスタ」

gyochisonikki160421.jpg
gyochiso160421.jpg
【材料】(4人分)
メバチマグロ 300g
フジッリ 280g
ズッキーニ(輪切り5㎜) 1本(大)
トマト(コンカッセ切り) 2個
パルミジャーノ・レッジャーノ(粉) 大さじ5
赤タマネギ(みじん切り) 半分
オリーブオイルEX 大さじ4
チャービル(セルフィーユ) 1束
黒コショウ 適量
塩 適量

【作り方】
(1)フジッリを茹で始める。
(2)フライパンにオリーブオイルEXをしいて、タマネギのみじん切りを入れキツネ色になるまで炒める。
(3)ズッキーニのスライスを入れる。(5分~6分炒める)
(4)トマトを入れ、更に炒める。(少しパスタ茹で汁を加える)
(5)塩、ブラックペッパーを入れ、味を整える。
(6)メバチマグロとチャービルを入れて、中に火が通るまで炒める。
(7)茹であがったフジッリをフライパンに移し、パルミジャーノ・レッジャーノをかける。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:45 | 固定リンク


2016年04月14日 (木)

「マツオの知らない世界 カツオ編」レシピ

「カツオのだし茶漬け」
matsuo160414.jpg

【材料】4人分
カツオ切り身 200グラム程度 16切れ
ごはん お茶碗4杯分
かたくり粉/オリーブ油/塩 適量
カツオ節(小口パック)2袋
うす口しょうゆ/お湯 適量
塩こんぶ/とろろこんぶ/みつば 適量

【作り方】
(1)カツオの身に軽く塩を振りかたくり粉を両面付けて、フライパンで軽く色目が付く程度に焼いておきます。
(2)器にごはんを盛りつけ、その上に塩こんぶ、焼いたカツオ、とろろこんぶ、切ったみつばをのせます。
(3)カツオ節を急須などにいれお湯を注ぎ、うす口しょうゆで味付け2~3分程度おいて、具材の上からかければ出来上がりです。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:45 | 固定リンク


2016年04月13日 (水)

「ゆーちゃむのGOGOキッチン ベジバーガー」レシピ

「ベジバーガー」

yuchamu160413.jpg
【材料】(小さめのバーガー5個分)
なす 大3個 
パン粉 1/2カップ
オリーブオイル 大さじ1
バーガー用のパン 小5個 
アボカド 1個 
ベビーリーフ 適宜

◇調味料
塩小さじ 1
チリパウダー 1/2小さじ
クミン 1/4小さじ
ガーリックパウダー 1/4小さじ
※クミンとチリパウダーがない場合調味料はカレー粉(大さじ1)、塩(ひとつまみ)でも可

◇ヨーグルトソースの材料
濃い目のプレーンヨーグルト 1/2カップ
にんにく 1片
ライム汁 大さじ2
リンゴ酢 大さじ2
オリーブ油 1/4カップ
塩 ひとつまみ
コリアンダーの葉 (好みのハーブ)
※にんにく、ハーブを細かくきざみ、すべての材料を混ぜる。

【作り方】
(1)なすをさいの目に切り、オリーブオイルでよく炒める。
(2)炒めたなすをフードプロセッサーにかけ、ペースト状に。
(3)ペースト状のなすにパン粉と調味料を加え混ぜ合わせる。
(4)パテを成型する。
(5)オリーブオイルで、パテを中火で両面1分ほど焼き、焼き目をつける。
(6)バンズ(パン)を切り開き、つぶしたアボカドを塗る。
(7)パテとベビーリーフをのせ、ヨーグルトソースをかけて完成。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:30 | 固定リンク


2016年04月12日 (火)

「きょうのギョちそう 桜えびのブルスケッタ」レシピ

「桜えびのブルスケッタ」
gyochisonikki160412.jpg
gyochiso160412.jpg

【材料】(4人分)
フランスパン(1cmスライス)8枚
ミニトマト 5個
桜えび(素干し) 50g もしくは生桜エビ 100g~150g
ツナ缶 1缶
ナンプラー 小さじ2
香草(パクチー) 適量
オリーブオイルEX 大さじ3
レモン汁 小さじ1
ニンニクパウダー 適量
紫タマネギ 1/4個
赤唐辛子 1本
塩(荒いタイプ) 適量

【作り方】
(1)香菜は飾り用を残して粗く刻む。紫タマネギは粗みじん切りにする。ミニトマトはヘタを除いて、8等分に切る。
(2)ボウルに、油をきったツナ缶、桜えび、ツナ、香菜、紫タマネギ、ミニトマトを入れて混ぜ合わせる。
(3)(2)のボウルに、オリーブオイル(大さじ3)、ナンプラー(小さじ2)、レモン汁(小さじ1)、赤唐辛子、ニンニクパウダーを加えてさらに混ぜる。
(4)塩で味をととのえる。
(5)(4)をパンに載せて器に盛り、飾り用に残した香菜をのせたら完成!

 

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:25 | 固定リンク


2016年04月07日 (木)

「きょうのギョちそう チダイの土鍋蒸し」レシピ

「チダイの土鍋蒸し」
gyochisonikki160407.jpg
gyochiso160407.jpg
【材料】(4人分)
血鯛 1匹  
塩 小1/2
だし昆布 10㎝角1枚   
酒 大2
トマト 2個
新たまねぎ 2個
しいたけ 4枚 
九条ネギ 2本
太白ごま油 大2  
薄口しょうゆ 大1
スダチ 2個

【作り方】
(1)血鯛は下処理をして身に切り目を入れ塩をして冷蔵庫で30分~1時間置く。(塩が回って鯛の旨みが増す)
(2)土鍋にだし昆布を敷いて酒をかけ、輪切りの新たまねぎ、(1)の鯛、串切りにしたトマト、しいたけをのせ、太白ごま油、薄口しょうゆを入れて蓋をして沸いたら火を弱め10分蒸し煮にする。好みでスダチを絞っていただく。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:25 | 固定リンク


2016年03月29日 (火)

「きょうのギョちそう メバルのあったかトマト鍋」レシピ

「メバルのあったかトマト鍋」
gyochiso_mebaru160223.jpg
【材料】(4人分)

◇メバル・・・1尾
◇たまねぎ・・・1コ
◇にんにく・・・2かけ分
◇にんじん・・・1/2本
◇かぶ・・・1コ
◇ゆできしめん・・・2玉
◇チーズ(溶けるタイプ)・・・大さじ2

◇オリーブ油・・・大3
◇トマトの水煮(缶詰)・・・1缶
◇顆粒のチキンスープの素・・・小さじ2
◇水・・・カップ5

◇しょうゆ・・・適宜
◇塩・・・適宜
◇菜の花・・・適量

「作り方」
1 メバルは内臓をとり、うろこ、とげを除いておく(手に刺さらないように注意)
2 鍋にオリーブ油を入れ、刻んだにんにくを香りが出るまで炒め、くし形切りしたたまねぎを加える。
3 2に、トマトの水煮、顆粒スープの素、水を入れ、軽く煮込んだ後、にんじん、かぶを加える。
4 野菜に火が通ったところで、下処理したメバルを加え、煮る。
5 メバルに火が通ってきたら、しょうゆや塩(適宜)で味をととのえた後、ゆでたきしめんや菜の花を加え、最後にチーズを入れ、とろりとなったら出来上がり。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:50 | 固定リンク


2016年03月11日 (金)

「さかなクン被災地の海を潜る ホタテ貝のリゾット」レシピ

「ホタテ貝のリゾット」
gyochiso_160311.jpg

【材料】(4人分)
◇ホタテ貝・・・4~6個
◇たまねぎ・・・1/2個
◇しめじ・・・1/2パック
◇アスパラガス(ゆでる)・・・4本
◇塩・こしょう・・・適量
◇オリーブ油・・・適量
◇マダラ(切り身)・・・200g程度
◇ごはん・・・200g
◇白ワイン・・・40ml
◇牛乳・・・400ml
◇顆粒(かりゅう)のクリームシチューの素・・・大さじ3
◇粉チーズ・・・適量                                                         

【作り方】
(1)フライパンにオリーブ油を入れ、切った玉ねぎを塩とコショウで炒めます。
(2)次に、しめじとゆでたアスパラガスを加え、ほどよく火が通ったら、一口大に切ったマダラを加え、白ワインを入れて香りをつけながら、軽く煮込みます。
(3)牛乳を加え、顆粒のクリームシチューの素を入れて、かき混ぜます。更にご飯を加え、まんべんなく混ぜ合わせます。
(4)切ったホタテ貝(貝柱・ヒモ・内臓)を入れ、軽く煮込んでいきます。
(5)仕上げに、粉チーズをかけて、アルミホイルなどで蓋をして煮込めば出来上がり。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:00 | 固定リンク


2016年03月01日 (火)

「きょうのギョちそう サヨリの細巻き寿司」レシピ

「サヨリの細巻き寿司
gyochiso_160301.jpg
【材料】(4人分)
◇サヨリ・・・2尾

<合わせ調味料>                
◇砂糖・・・大さじ2
◇酒・・・大さじ4
◇しょうゆ・・・大さじ4
◇みりん・・・大さじ4

◇すし飯(すし酢と合わせたもの)・・・茶わん4杯分
◇いりごま(白)・・・大さじ2
◇梅肉・・・大さじ2
◇青じそ・・・3枚
◇焼きのり・・・2枚
◇卵・・・4コ(卵焼きにする)
◇塩・・・適量
◇きゅうり・・・2本
◇小麦粉・・・適量
◇サラダ油・・・適量
         
【作り方】
(1)3枚におろしたサヨリに、味がなじむように小麦粉をまんべんなくまぶす。
(2)サラダ油をひいたフライパンで焼き色がつくまで焼く。
(3)調味料を合わせてフライパンにまわしかけ、サヨリにからませながら焼く。その後冷ましておく。
(4)すし飯にいりごま、梅肉、青じそを入れて混ぜておく。
(5)巻きすの上に焼きのり、(4)をおいて、その上にサヨリ、卵焼きと細切りにしたきゅうりを並べ、巻いたら出来上がり。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:50 | 固定リンク


2016年02月17日 (水)

「ゆーみの旬予報 ネギのみそグラタン」レシピ

「ネギのみそグラタン」 

yuumi160217_01.jpg
【材料】(2人前) 
◇ネギ・・・200g(約2本)
◇白みそ・・・大さじ1
◇生クリーム・・・大さじ1
◇塩・・・適量
◇水・・・大さじ2 

【作り方】
(1)ネギは1センチ幅の輪切りにする。
(2)フライパンにオリーブオイルをしき、ネギを炒める。
(3)塩をふり、水を加え、蓋をして蒸し焼きにする。
(4)その間に、味噌と生クリームを合わせ、ソースを作る。
(5)ネギが柔らかくなったら耐熱皿に入れ、上からソースをかける。
(5)魚焼きグリルまたはオーブントースターで焼き色がつくまで焼けば完成!
※白みそが無ければ、信州みそ(一般的なみそ)でも可。その場合は、生クリームを1.5倍に増やすなどみその量を減らす。

<血液サラサラ効果の発揮法>
ネギは生で食べると血液サラサラ効果を発揮するが、加熱をすると効果が無くなってしまう。
ネギを切ってから、15分以上放置するとネギの辛味成分が血液をサラサラにする物質に変わる。そうすると、加熱をしてもサラサラ効果は無くならない。

深谷市のゆるキャラ(R)ふっかちゃんのキャラ鍋
yuumi160217_02.jpg
深谷でネギを育てている農家の河田さんに作っていただきました!

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:50 | 固定リンク


2016年02月16日 (火)

「陽ちゃんの食べちゃうぞ!ロシア風ロールキャベツ ガルブツィー」レシピ

「ロシア風ロールキャベツ ガルブツィー」
yochan160216_01.jpg

【材料】(6人分)
◇キャベツ・・・1個
※キャベツ1個まるごと使用した場合の分量、ロールキャベツ18個程度

<具の材料>
◇合い挽き肉・・・400g
◇米・・・200g(5分程ゆでて湯を切って冷ましたもの)
◇玉ねぎ・・・1/2個 みじん切り
◇にんじん・・・1/2個 みじん切り
◇塩・・・小さじ1/2
◇こしょう適量

<ソースの材料>
◇にんにく・・・1個 みじん切り
◇玉ねぎ・・・1/2個 薄切り
◇にんじん・・・1/2個 千切り
◇ホールトマト・・・1缶
◇塩・・・小さじ1
◇こしょう・・・適宜
◇キャベツのゆで汁
◇ローリエ・・・1枚

<盛りつけ用>
◇サワークリーム・・・適量
◇ディルやイタリアンパセリ・・・適量

【作り方】
(1)鍋に水と塩少々を入れ沸騰させる。そこへ芯を取り除いたキャベツをまるごといれてゆでる。表面の葉っぱが剥がれて来たら、一枚ずつとって冷水で冷ます。
(2)ボールに塩こしょうした合い挽き肉、玉ねぎ、にんじん、軽くゆでた米をいれてよく混ぜ合わせ、具を作る。
(3)ゆであがって冷ましたキャベツの葉で具を巻く。あらかじめ堅い芯は、カットするか、めん棒などで、たたいて巻き易くしておく。
(4)巻き上がったら、油を引いたフライパンで両面に軽く焦げ目をつける。
(5)鍋で、にんにく、にんじん、玉ねぎをオリーブオイルで炒める。
(6)(5)の入った鍋に軽く焦げ目をつけたロールキャベツを巻き終わりを下に向けて並べ、味付けしたホールトマト缶とキャベツの茹で汁を加え、ローリエを1枚いれ、沸騰させてから弱火で40分煮込む。
(7)皿に盛りつけ、サワークリームやハーブをちらして完成。

yochan160216_02.jpg
ユリアさん、ありがとうございました!

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:50 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2016年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー


RSS

page top