シブ5時

2016年03月11日 (金)

本郷デスクを探せ!

shibu5_set.jpg
(画像はクリックで拡大します)

というのは冗談で、
きょうでこの、1年間慣れ親しんできたスタジオセットが
見納めとなりました。

というのも、3月29日(火)から予定している
次クールからは、新装開店!
新しいセットでの放送となるためです。

番組当初、「温かみのある良いセットですね!」
「華やかな感じでステキです」といった声をいただきましたが
新セットは、今の感じも踏襲しつつ
さらに洗練されたものを目指します。

そして、番組自体もさらにパワーアップできるよう
スタッフ一丸となってがんばってまいります。

引き続き、「ニュース シブ5時」をどうぞよろしくお願いします!
(スタッフK)

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:18:45 | 固定リンク


2016年01月08日 (金)

新・シブ5時相撲部 タイトルが完成!!

相撲企画 担当ディレクターのTです。
昨日は、相撲を愛して23年!漫画家でコラムニストの能町みね子さんの“初場所の見どころ解説”を放送しましたが、皆さんご覧頂けましたでしょうか?

今年からついにシブ5時相撲コーナーにタイトルがつきました!
sumo160107_01.jpg

その名も“能町みね子のシブ5時相撲部”
タイトルの字、イラストは全て能町さんの手書き!

sumo160107_02.jpg

さらにさらに!
タイトルコールは能町さんと松尾アナの声です。
皆さん気が付きましたか?

放送前に能町さんと松尾アナで「シブ5時相撲部~♪」のタイトルコールを収録しました。
何回も練習して、2人のタイミングはバッチリです。
sumo160107_03.jpg

このタイトルはシブ5時相撲部でずっと使っていきますので、皆さんぜひ注目してください。

今場所の見どころ解説では新入幕の「輝」、そして「勢」、さらに
力士がつける色鮮やかな化粧まわしを特集しました。

ちなみに能町さんの今場所優勝予想、というか、優勝「希望」は「稀勢の里」です。

相撲期間中はシブ5時の放送はお休みですが、
シブ5時相撲部でとりあげた力士、そして化粧廻しに注目して
1月10日~はじまる大相撲中継をご覧になってみて下さい。

次回の相撲企画は、大相撲期間が明けた1月25日(月)に放送です。
能町みね子さんと共に、初場所をたっぷり振り返りますので、お楽しみに!

シブ5時相撲コーナー、改め「能町みね子のシブ5時相撲部」
何卒よろしくお願いします!!

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:15:45 | 固定リンク


2015年10月21日 (水)

【特集】介護が必要な親の入居先選び(2)

tokushu1014_01.jpg
千葉県松戸市にある「サービス付き高齢者向け住宅」を取材しました。迎えてくださったのは髙橋さん、91歳。入浴などに一部介助が必要な「要介護2」です。「寝たきりにでもなったら、家族、息子に心配をかけたくない」という思いから2年前に、お子さんと相談して入居を決めました。入居の際、支払ったのは家賃2カ月分の敷金14万円でした。

tokushu1014_02.jpg
月々にかかる費用は家賃に7万円、さらに光熱費などの共益費2万円です。サービス付き高齢者向け住宅では他にもお金がかかります。安否確認や生活相談の利用料です。これに加えて夜間も職員が常駐したり、イベントをしたり、利用料として毎月3万円かかります。さらに髙橋さんは食事のサービスを受けていて、ひとつきで4万7千円です。一ヶ月にかかる費用は、家賃、共益費、安否確認などのサービス。それに食費で約17万円です。さらに髙橋さんは外部の介護サービスを受けています。入浴は介護保険を利用して1時間400円。

tokushu1014_03.jpg
また髙橋さんの場合、週に一度買い物へ付き添ってもらっています。これは1回、45分で、232円。料理好きな髙橋さん。この時間が楽しみだといいます。他にもデイサービスに通う際の利用料などでひと月1万8千円。医療費を入れると、毎月の支出は総額19万1千円になります。毎月の年金、10万円と、貯蓄を10万円ずつ取り崩して賄っています。「本当に安心で幸せです」とのことでした。

tokushu_1014_04.jpg

前回お伝えした「介護付き有料老人ホーム」と今回ご紹介した「サービス付き高齢者住宅」の違いは、介護サービスの支払い方法です。「介護付き有料老人ホーム」の介護保険料の支払い方法は定額制です。これは介護サービスを利用してもしなくても毎月同額支払うということです。一方、「サービス付き高齢者向け住宅」は介護サービスを利用した分だけ支払う仕組みです。今回取材させていただいたサービス付き高齢者向け住宅では介護サービスを利用しないで生活した場合、毎月の利用料は約17万円です。介護サービスを保険料の限度額以上利用すると介護付き有料老人ホームの料金を超えることもあるんです。

ただし、介護付き有料老人ホームの介護サービスを受けるのに上限を設けているところもあります。いくらでも介護サービスを受けられるという訳ではありません。入居する人が、どれくらいの介護サービスを要しているのか、入居先の介護サービスの支払い方法がどのようになっているのか確認する必要があります。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:21:01 | 固定リンク


2015年10月21日 (水)

【特集】介護が必要な親の入居先選び(1)

今年9月に明らかになった、川崎市の有料老人ホームでの虐待問題から約1ヶ月。
衝撃的な映像に心を痛めた方も多いのではないでしょうか。
『できることなら、親を安心できる場所に預けたい。』
そんな思いを受けてシブ5時では2日連続で、「介護が必要になった際の、施設の選び方」をご紹介しました。

tokushu1013_01.jpg
家での介護が難しい場合、大きく分けて選択肢は2つ。
「特別養護老人ホーム」「介護付き有料老人ホーム」です。
「特別養護老人ホーム」は公的な介護福祉法人などが運営しているもので、所得にもよりますが、東京都の場合9千円~10万円と費用が比較的手頃。第一の選択肢に考える人も多いのですが・・・要介護度が重い人しか受け入れることが出来ない上、入所を希望する人が全国で52万人以上と、急を迫られている場合には難しい状況。
「特別養護老人ホーム」に入れない方の受け皿として一番多いのは、「介護付きの有料老人ホーム」。要介護度が軽い人から重い人まで入れますが、費用が月平均22万円(全国平均)と割高です。が、この10年間で施設数が6倍も増えていてニーズが高まっています。先日の川崎市の虐待問題も、この介護付き有料老人ホームで起こったものです。
では実際に、「介護が必要な親」が入居する施設を選ぶ時に、どのような点に注意すればよいのか。
今回は介護コンサルタントの中村寿美子先生に、実際の介護付き老人ホームを舞台に「虐待を回避する、施設選びのポイント」を教えていただきました。

tokushu1013_02.jpg
○見学だけではなく宿泊してみる
・・・一泊5000円~1万円で体験宿泊できるところがほとんどなので、出来れば2~3泊してさまざまな時間帯の介護職員や入居者を観察。
○部屋だけでなく共用部分もチェック
・・・浴室やトイレなど、共用部分の掃除がきちんとされているかチェック。細かいところまで掃除が行き届いていれば、サービスも丁寧な場合が多いそうです。
○介護はなり
・・・入居者に合わせた介護がされているかチェック。特にわかりやすいのが、食事と夜の時間帯。
  食事の時に、「介護職員は丁寧にお世話しているか」、「入居者は明るい表情か」を確認。
  また夕方以降の夜間シフトで、担当する介護職員の数が減ったあとも、入居者の呼び出しなどに答えられているか確認すると『サービスの質』がわかるといいます。
虐待への具体的な対策
・・・施設によって対応は異なるのが現実。紹介したところでは、入居者の家族に積極的に来てもらって、第三者の目を介護職員が意識することで、虐待への予防を行っていました。
 
中村先生によると他にも、「介護職員の定着率」や「入居者の情報共有がきちんとされているか」も、よいサービスの条件になると仰っていました。

 

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:21:00 | 固定リンク


2015年10月19日 (月)

あの映画の未来がいま!!東京に「デロリアン」出現!?

DeLorean_02.jpg
(C)1989 Universal Studios and U-Drive Productions, Inc. All Rights Reserved.

スタッフのTです。
突然ですが…皆さん、今年10月21日(水)は何の日かご存じですか?
 
実は、日本でも大ヒットしたハリウッド映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズで
主人公のマーティと親友のドクが自動車型のタイムマシン「デロリアン」に乗って未来へタイムトラベルした日が、2015年10月21日なんです。
第一作目の公開はちょうど30年前。
宙に浮くスケボーはまだないけど、あの頃の「未来」が、「いま」なんですね~。感慨深い!
 
そこで、あさってのシブ5時では、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を大特集!
なんと!東京であの「デロリアン」が動くようすを、中継を交えて徹底リポートしちゃいます!
 
DeLorean.jpg
こちらが、あさって動く予定の「デロリアン」。
映画の制作元公認で、細かいところまで劇中と同じつくりになっています。
 
この「デロリアン」の展示イベントを取材中、見に来ていた方々に
「もし、これに乗ってタイムトラベルできるとしたら?」と質問すると、
「100年後に行って自分のひ孫を見てみたい」「平安時代に行ってお姫様になりたい」「物心つく前に戻って小さな自分に会いたい」など、様々な答えが返ってきました。
SF映画の中に出ていたものが実際に目の前にあると、色んな想像をかき立てられますよね。
 
さらに、スゴいのは見た目だけじゃないんです!
劇中で、未来からやってきた「デロリアン」はごみを燃料に動く設定でした。
なんと、この「デロリアン」も、ごみを燃料にして動くんです!!!
 
ごみで「デロリアン」を動かすって、一体どういうこと!?
答えはぜひ、あさってのシブ5時でご覧下さい!
 
10月21日(水)16:50~18:10内 
総合 NHK「ニュース シブ5時」で全国放送!

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:12:00 | 固定リンク


2015年10月14日 (水)

キアヌ・リーブス参上!

映画「ジョン・ウィック」(R15指定)の公開を前に来日したハリウッドスター、キアヌ・リーブスを取材しました。
 
プライベートでもたびたび来日しているキアヌ。
意外な場所を訪れたことがあるとか?
「先日はじめて富士山に行ったんだ。冬には青木ヶ原樹海にも行ったよ。
とてもパワフルなエネルギーにあふれている場所だった。」
 
さらに、シブ5時芸能部はキアヌにこんな質問まで。
---“理想の女性”とは?---
「大切なのは、”ユーモア”、”考え方”、その女性のもつ”魅力”だね。」
 
レッドカーペットでは、シブ5時芸能部のカメラに向かってキャスター2人の名前を呼んでくれたり、
映画にちなんだ格闘技ポーズをバッチリ決めてくれたりと、大サービスなキアヌでした。
 
この映画、すでに続編の公開も決まっていて、キアヌは今月からその撮影に入るとか。
第1弾の公開が楽しみですね♪

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:16:26 | 固定リンク


2015年10月14日 (水)

"スマホ目"チェック&解消法!

10月6日(火)の特集「みんなの大問題」では、スマートフォンを使って起きる目のかすみやぼやけ、いわゆる“スマホ目”を特集しました。
 
専門医の梶田雅義さんによると、いわゆる“スマホ目”は、目の中にある小さな筋肉(毛様体筋)の緊張によっておきる「調節緊張症」という症状であることがわかりました。
 
梶田さんいわく、
「スマートフォンを使っているときの目の状態というのは、これまで人類が経験したことがない過酷な状態」とのこと。
 
もしかして私も“スマホ目”かも…
というテレビの前のみなさんのために、
梶田さん考案の1分でできる簡単“スマホ目”チェック法をご紹介しました。
tokushu1006_01.jpg

チェックしてみたら「自分も“スマホ目”かも!」という方に、梶田さんオススメの
“スマホ目”をすっきり解消できる方法を教えてもらいました。
tokushu1006_02.jpg
(1)目から離して持つ(25センチ~40センチ、個人差あり)
(2)明るすぎても暗過ぎてもよくない。眉間にしわができたり目を細めたりしない、ちょうどいい明るさに調整する
(3)スマホ使用中、10分に1~2秒、天井を見上げる。ピントを遠くに合わせることで毛様体筋をストレッチできる。ついでに首のストレッチもできます!
(4)蒸しタオル(およそ40度)で10分温める。目のまわりの血行がよくなり、筋肉がほぐれる。
 
さらに、医学博士の日比野佐和子さんから、“スマホ目”予防につながる「指スライド遠近トレーニング」を教えてもらいました。
tokushu1006_03.jpg
(1)親指を立て、腕を曲げた状態で親指を3秒見つめる。
(2)手を伸ばした先の指を3秒見つめる。
(3)遠くの目標を3秒見つめる
  (1)~(3)を20回、3分間繰り返す
 
このトレーニングで、毛様体筋をストレッチしながら、目の周りにある筋肉もほぐすことができるということです。
目を健康に保つためにはそれらの筋肉をほぐしながら刺激し、動かすことが大切だそうです。

 

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:10:30 | 固定リンク


2015年10月13日 (火)

お詫びにこちらを・・・!!

スタッフのSです。
きょうのシブ5時で予定していた和楽器バンド特集は、予定を変更してあす放送することになりました。楽しみにしてくださっていたみなさん、ごめんなさい><
 和楽器バンドの皆さんの出演は、
10月14日(水)16:50〜18:10 
NHK「ニュース シブ5時」内で放送の予定です。
※放送予定は急遽変更になることがあります。
 
感想メールや、番組へのメッセージもお待ちしています。
twitterの方は、ハッシュタグ#シブ5時をつけて…どうぞ、よろしくお願いします!
 

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:19:17 | 固定リンク


2015年10月09日 (金)

若者たちを席巻!"ラブライブ!"

雑誌からスタートし、アニメ、ライブ、映画でヒットを重ねる「ラブライブ!」。
シブ5時芸能部はそのヒットのウラ側を徹底取材しました。
 
今年初めにさいたまスーパーアリーナでライブを行い、2日で7万人以上の観客を動員。
最初のライブからわずか3年でこの人気ぶり!
 
実はこのアイドルグループ、もともとは雑誌の中で誕生した紙の上での存在でした。
その後TVアニメがスタート、その「声」を担当したのが、ライブで歌う9人だったのです。
 
ライブでは、9人が踊る背景に同じ振り付けで踊るアニメの映像が流れます。
そのダイナミックな「フシギ空間」も、大きな見どころです。

<メンバーが語る苦労とは?>
矢澤にこ役の徳井青空さん「踊ってる後ろでアニメのダンス映像が流れるので、
それをお客さんが同時に見られるということで、すごいプレッシャーはありますよねー。」
園田海未役の三森すずこさん「間違えられないんです(笑)」
矢澤にこ役の徳井青空さん「後ろに正解があるので(笑)」
南ことり役の内田彩さん「(アニメと同じ)曲線をきれいに出したいなーと思って、
よく人一倍くねくねしたり、こう、腰をキュッとやったりとか。」

lovelive1009_02.jpg
 

<アニメと現実の境界があいまいなのが魅力>
専門家は、アニメと現実の境界があいまいなところが、このアイドルグループの魅力だといいます。
「アニメのダンスと、舞台上で声優アーティストたちが踊るダンスが、ほぼ同期。
2次元と3次元、いわゆるその間をいく『2.5次元』というところにみんなが好きになっていく、
ファンになっていくのは、ある種自然なこと。」

<ファンは女子小学生にまで広がる>
ファン層の広がりはとどまることを知らず、原宿に期間限定の専門ショップまで登場。
1000人を超えるファンが連日押し寄せています。

<本人たちはこの広がりをどう思っているのか?>
矢澤にこ役の徳井青空さん「街なかでストラップやグッズを身につけている人を見かけると
『わ、すごい! こんなふつうの女子高生にまで広がっているんだ!』と思うと、すごくうれしくなります。」
星空凛役の飯田里穂さん「たぶんファンの方も応援していこう!ってなってくれたのかなー。」

<ニッポン放送のヨッピーが解説>
「ラブライブ!」が雑誌からライブへ垣根を超えて活躍しているということで、
NHKも局の垣根を越えて、アニメやアイドルに詳しいニッポン放送の吉田尚記アナウンサーに出演していただきました!

lovelive1009_01.jpg

ヒットのヒミツ その1「アニメと現実の境目があいまい」
アニメに登場するメンバーの「声」とライブで歌っているメンバーの「声」がまったく同じ、
という特性からファンはアニメと現実の入り交じった「フシギ空間」を楽しむことができる。

ヒットのヒミツ その2「成長ストーリーを共有できる」
アニメの中のアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」とライブ活動を行う「μ’s」。
それぞれが実際に成長する様子を共有できる楽しさがファンの心をわしづかみ。

とのことでした。

「ラブライブ!」の特集はいかがだったでしょうか。
放送前からかなりの反響があり、スタッフ一同大変驚きました。
 
今後もエンタメを独自の目線で取材、紹介していければと思っております!
 
そして、次回のシブ5時芸能部は・・・
和楽器でアレンジした「千本桜」のミュージックビデオが2600万PVを超えた今話題のバンド
『和楽器バンド』をご紹介します。
 
こちらも是非ご覧ください♪
 
追記:
『和楽器バンド』の特集は、次回のシブ5時芸能部ではなく、10/13(火)放送の特集企画でのご紹介となりました。

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:22:24 | 固定リンク


2015年10月09日 (金)

関東・東北豪雨から1カ月 住宅再建の"お金"備えていますか?

【増える水害、住宅再建にかかる“お金”の問題】
関東・東北豪雨で浸水した家屋はおよそ1万9000棟。
今、被災地では家の再建や復旧にかかる“お金”が問題になっています。
tokushu1009_01.jpg
ひとたび水害に遭えば、補修費用に数百万円がかかる現実に、被災した茨城県常総市内では、こんな声が・・・。
「今までどおりの生活に戻すにはお金が必要。年金生活なのでそれが一番不安。」
「どこまで国や県・市が支援してくれるのか」

今、台風や局地的大雨による土砂災害や浸水被害も相次いでおり、防災の専門家は、「今後水害のリスクは更に増える」と指摘しています。

tokushu1009_02.jpg
災害リスク評価研究所代表・松島康生さん:「日本全国どこもリスクが高いと思った方がいいかと思う。
いわゆる都市型水害も増えて来ますし、土砂災害も今後どんどん増える恐れがある。」

もしあなたが水害に遭ったら、生活を立て直すお金をどうしますか?
 
【莫大な補修費、のしかかる負担】
茨城県常総市。被災した吉田さん宅を訪ねました。
家は2年前に2800万円かけて建てたばかり。
しかし、今回の豪雨で1階部分が膝あたりまで浸水しました。
今は水も引き、一見きれいに片付いたように見えますが・・・。
tokushu1009_03.jpg
吉田さん:「建具とかもだめになり、ドアもしまらない」
水につかった木材が膨張したため、建具やドアも閉まりにくくなりました。
さらに、住宅メーカーからはさらに補修すべき場所を指摘されました。
tokushu1009_04.jpg
床下にこびりついたヘドロ。このまま放置すれば、家の基礎部分が腐ってしまうため、床板をはずして消毒する必要があります。
一見被害がないように見える壁も、浸水した1階部分に関してはすべて張り替えなければいけません。壁の内側の断熱材が水を吸っているからです。
さらに、衛生面を考えるとキッチンのシンクや浴槽も取り換えて清掃する必要があると業者は言います。

補修の見積もりでは、
床下の消毒や床板の張り替えなどで約200万円、
壁と断熱材の張り替えで約300万円、
キッチンや風呂などの補修で約180万円など、
すべての補修工事を行えば約700万円もかかることが分かりました。
tokushu1009_05.jpg

吉田さんの住宅ローンは残り33年。
水害を補償する保険には入っていないため、補修費用も全額自己負担しなければなりません。
 
吉田さん:「正直、そんなにお金をかけて補修は出来ないです。」
 
そこで吉田さんは国や自治体からの支援金の説明会に足を運び、2種類の支援金について説明を受けました。
しかし吉田さんの被害は「半壊」で、浸水も床上1m未満だったため、被害の要件を満たさず、支援金が貰えない可能性が高いことが分かりました。
tokushu1009_07.jpg

【どう備えればいい?水害からの再建のお金】
スタジオゲストに、「災害に備えるための保険」などに詳しいファイナンシャルプランナーの清水香さんにお越しいただきました。
清水さんは、水害も補償するタイプの「火災保険」に加入するのが現実的だと言います。
なぜなら、家は私有財産なので、公的な支援で再建費用をすべてまかなうことは難しいのが現状です。
 
「火災保険」には、水災を補償するものがあります。
ただし、保険のタイプによって補償額には差があります。損害を全額補償するものもあれば、7割程度を補償するものなど、契約によって違うため、
自分の火災保険をもう一度確認した方がいいということでした。
 
ではどういう場所にある家に、水災に備える保険が必要なのか。
判断の目安として、清水さんは自治体の「ハザードマップ」で、自分の住んでいる場所のリスクを知ることが重要ということでした。
 
さらに、災害リスク評価研究所代表・松島康生さんは、
「地図などで地形を調べたり、過去の災害や土地の成り立ちを調べる」
などが重要だと指摘しました。
 
ファイナンシャルプランナーの清水さんは、各地で水害が相次ぐ中、「火事」や「地震」と同様に「水害」への備えも考えてみることも大切だと話しました。

 

投稿者:シブ5時 スタッフ | 投稿時間:17:18 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

バックナンバー


RSS

page top