お寄せいただいたメッセージをご紹介しています

匿名希望さん  40代  女性
変わらずに被災者の今の心の声を拾ってくれていて、変わらずに津田アナウンサーの寄り添うコメントが心強く、あの時の気持ちをリアルに思い出し、ハッとしました。
ずっと福島に住んでいますが、毎日流れる原発事故後のニュースを見てももはや何も感じず、まひしています。
前進しない状況にあきらめも入っているからかな?
若者の活躍に焦点をあてた放送で、これからの復興に希望を感じると同時に、私たち世代が動けるうちにしなければならないことを一生懸命果たしていく責任を再認識しました。
ずっと被災者のよりどころの番組でい続けてほしいです。
ちゃぴーさん  60代  男性
津田さんありがとうございますこれからも頑張って下さい、テレビでしか応援出来ません、これからもよろしくお願いいたします。
東京の明かりさん  70代  女性
初めて見ました。震災関連番組はほとんど見ていたつもりですが、、、「メッセージを読む」で多くの方が希望されているように、ぜひとも全国区での放送を、私も強く望みます。
今回も、被災者の皆さんの声は重く胸がつまるものでしたが、ふるさと浪江の新しいお家に戻られたおばあさんと、「被災者は卒業」の若者のお二人には、少しほっとしました。しかし、やはり「原発被災者の悔しい思い」は、東京に暮らす私にとって、本当に《私も加害者》の思いを改めて受け止めました。。。 これからもずっと、皆さんのご苦労に思いを向け続けてまいります。
▲ ページの先頭へ