はぴレシピ

2017年4月10日 放送

「花のいなりずし」と「野沢菜のお吸い物」
【らくらく!時短レシピ】 「花のいなりずし」と「野沢菜のお吸い物」 講師:料理研究家 青野敏江さん

▼花のいなりずし
花のいなりずし

材料(4コ分)

いなりの皮・・・4枚
すし飯(ご飯・・・180g+すし酢・・・大さじ1/2+しょうがの甘酢漬け・・・10g(みじん切り)+白ごま・・・小さじ2)
生ハム・・・8枚
かに風味かまぼこ・・20g
ベビーリーフ・・・4枚
卵・・・1コ
みりん・・・小さじ1
酒・・・小さじ1
砂糖・・・小さじ1
白だし・・・小さじ1/2

<下処理>
※かに風味かまぼこは食べやすい大きさにほぐしておく

作り方

1.
耐熱容器に卵、みりん、酒、砂糖、白だしを入れる。泡立て器で卵の黄身をつぶし、スライドさせるように全体を混ぜる。
2.
「1」にラップをかけ、電子レンジ(800W)で1分10秒加熱し、泡立て器でつぶしてそぼろ状にする。
3.
生ハムを横半分に2枚折る。1枚は端からくるくる巻いて折り目を上にして立てる。
もう1枚は折り目を下にして1枚目に巻きつけたら、形を整えて花の形にする。残りの6枚も同様にする。
4.
いなりの皮にすし飯を平らに入れて立てる。
5.
「4」に「2」、かに風味かまぼこ、ベビーリーフ、「3」をのせてできあがり。

▼野沢菜のお吸い物
野沢菜のお吸い物

材料(2人分)

野沢菜漬け・・・40g
かに風味かまぼこ・・・40g
白だし・・・大さじ1
水・・・400ml

<下処理>
※野沢菜漬けは軽く水で洗って、水けを切ったら、食べやすい大きさに切っておく
※かに風味かまぼこは食べやすい大きさにほぐしておく

作り方

1.
なべに白だしと水を入れて強火で熱する。
2.
温まったら野沢菜漬けとかに風味かまぼこを入れて、そのまま強火で10~20秒ほど熱したらできあがり。

印刷する

▲ ページの先頭へ